11月 232013
 
この記事の所要時間: 629

どうも、護石整理をしていたら間違って体力マイナスの神おまを売却しちゃってションボリしている@kuronamaです…。

恐怖と暴動の2頭狩り

毎日ちまちまモンハンをやっていたところ、先日HRが90になり新しいクエが出てきた。
その名も「恐怖と暴動の2頭狩り」。
もう名前からしてヤバいw
まぁ出る前から内容は知ってたんだけど、これがまた酷い!
場所は闘技場、逃げ場の無い状況でイビルジョーを2頭同時に狩猟する。これだけでもキツいのに、更に防具及び護石装備が不可能というクエを受ける気すら無くさせる糞クエだ…。

ただ報酬もそれなりに豪華で、有用スキルである聴覚保護・重撃が付くヘリオス(男性専用)・セレネ(女性専用)装備の素材であるナバル素材が交換できるようになる。
クエが出てから何日か放置していたが、ちょうど休日があったのでソロで挑んでみた。


準備

準備だが最重要なのはやはり武器だろう、というか武器しか装備できないし…。
ジョーの弱点というと龍・雷ではあるのだが、効果はそこそこなので属性よりも素の攻撃力を重視した方が良いと思う。
今回は慣れた武器ということで片手のTHEディテクターを選んでみた。匠無しでも少しだけ白ゲージがあり、素の攻撃力と属性も250程度とそれなりに高く、会心率も30%あるのでバランスが良い。

カメラロール-2323

片手の他の候補というと実は尻尾以外の箇所であれば水属性もそこそこ通るようなので、防御が40も上がる水属性の両聖十字グラディアトなんかも良いかもしれない。
状態異常片手については悪くは無いのだが、ジョーの場合は疲労時に肉を喰わせれば簡単に状態異常にできるので爆破属性以外はやめといた方がいいかも。

ちなみにディテクターで爪護符有りでこれぐらいのステータス、心許ない…。

カメラロール-2324

武器が決まったらあとはアイテムだ。
2頭まともに相手なんかしてられないのでまずけむり玉を調合分持ち込む、そのため調合書も4まで欲しい。あとソロでやる場合は携帯食料を独り占めできるので肉は持参する必要無し。
また捕獲の見極めが無いため捕獲タイミングが分かりづらいので、最初から討伐目的で捕獲玉は持って行かなかった。
忘れてはいけないのが忍耐の種、腹ぺこ状態のジョーの攻撃を食らうと防御力が下がるのだが、この状態で攻撃を食らうと下手すると即死なのでこまめに解除しよう。
それらを踏まえて自分は以下の構成で行った。

カメラロール-2325
カメラロール-2326
カメラロール-2327

オトモだが自分は回復系で行った。
ただクリアした後で気付いたのだが、アシスト系ならたまに捕獲タイミングを教えてくれるのでそちらを連れて行って捕獲クリアの方が楽になると思う。
流石にもう一度やる気にはなれないのでこれから挑戦する方はアシスト系を連れて行ってみると良いかも。

攻略

まずメシで防御術【大】を付けていこう。

始まったら鬼人薬を飲んで、モドリ玉を調合して、アイテムを回収。
アイテムをけむり玉に合わせたら(ショートカット設定してると一番良い)、左側の入り口から入る。
2回ほどやった感覚では初期配置で右側の入り口付近に2匹いることが多いように見受けられた。
近くにジョーがいなければ、まず入り口近くに落とし穴を仕掛けておく。その後はけむり玉を使って一匹にだけ攻撃して落とし穴にハメてから、なるべく壁際で戦う。これまた2回ほど行った経験では、2匹のうち片方は大きく、もう片方は逆に小さく見えた。小さい方が体力が低いと予想されるので最初に釣るのは小さい方にしよう。

討伐クリアの場合は1頭狩るのにもかなり時間がかかりけむり玉20個では足りないので、1頭目に罠を全力で使った方が良い。
あと肉を仕掛けるときだがジョーが腹を空かせているときにだけ仕掛けること。無駄に設置されているともう一匹を引き寄せることがあった。
けむり玉が無くなってもジョーの場合は積極的にプレイヤーを襲ってくるので、2頭が離れており壁際をキープしていれば案外気付かれなかったりする。
もし気付かれたら一度モドリ玉を使って30秒ほど時間を潰してから再度進入すると上手く片方だけ釣れることがある。
そんな感じでやっていたら25分くらいで1頭目を討伐できた。

カメラロール-2318

1頭目を片付けたら早速もう1頭を狩りに行きたいところだが、もしもう1頭に気付かれていなければ幾つか準備をしておくと良い。
まず倒した1頭目だが剥ぎ取りせずにそのまま放置しておくと、もう1頭のジョーが腹ぺこになったときに共食いをする。
そのためその隙を活かすなら剥ぎ取りを3回までにして死体を残しておくのがオススメ。
あとは各所にアイテムが落ちているのだが、中央付近には応急薬グレート、左側入り口を背にして右手には支給用閃光玉があるので必要なら入手しておくと良いだろう。他にも携帯砥石や携帯食料があるので必要に応じて入手すると良い。

準備が整ったらもう1頭を慎重に狩猟しよう。
一応このクエはジョーの攻撃力がかなり低めに設定されているため、ブレスを食らっても即死はしないのだが防御低下状態なんかはかなり危険なので危ないときはモドリ玉でこまめに戻ろう。
斬れ味については緑になったら研ぎを考えるくらいで良い、片手だと基本的に足を狙うことになるが足の肉質は比較的柔らかいようで緑でも弾かれることは無い。研ぎに関しても左右に頭を振る突進みたいなのを避けた後など大きな隙のときのみにしておこう。モドリ玉を使うのも良い。

一応ジョーの幾つかの攻撃についても触れておく。
体当たりに関しては足より後ろ側の尻尾側にはあまり当たり判定は無い。
ブレスはプレイヤーが至近距離にいると後ろに下がりながら、遠くに居る場合は前に進みながら放ってくる。それぞれに応じて懐に入るのか逃げるのかハッキリと対応を決めて対処すること。食らうと龍属性やられで武器の属性が無効になってしまい、討伐時間が長くなるので絶対に食らわないこと。
足踏みは右足で行うので攻撃する際は左足に貼り付くと食らいにくい。

そんな感じでやっていたら残り5分ほどで2頭目も無事討伐できた!

カメラロール-2319

まとめ

クリア報酬でちょうど欲しかった唾液が2個出てくれて大満足だった。

カメラロール-2321

あとソロがキツいクエと行ったら、レイア3頭・レイア3頭くらいかなぁ…。
金銀大嫌いなのであまりやりたくはないのだが、暇でどうしようも無いときに挑んでみたいと思う。


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*