8月 212010
 
この記事の所要時間: 057

黒生はてブ




当サイトのゲームプレイスタイル

  1. 所持ハードはXBOX360(Kinect)・PS3(Move)・PSP・PSP Go・Vita・Wii・NDS・3DS。
    特定のメーカーには固執してないつもり、ただマルチタイトルは特典やオンライン人口の観点からPS3版を購入することが多い。
  2. 好きなジャンルはACT、RPG、苦手なジャンルはRCG・SLG・PZL。
  3. 一区切り付くまでは攻略情報は見ない。ACT・RPGならエンディングを見るまで、ギャルゲーなら一人攻略するまで。
    モンハンの様な攻略情報を見てもゲーム本来の楽しさが損なわれないタイトルは例外。
  4. 攻略スピードはそこそこ。
    じっくりプレイしたい派なんだけど、プレイ時間は多めに取っているのでそんなに遅くないはず。
  5. ネトゲからは足を洗いました…。
    今後もオンライン要素の強いゲームは避ける方向で。
  6. ゲームレビューは甘めに書きがち、自腹切って買った物ってなかなか貶し辛いんで…。




12月 302018
 
この記事の所要時間: 752

どうも、最近すっかりBlog更新がご無沙汰だった@kuronamaです。

2018年のまとめ


気付いたらもう年末ということで今回は2018年のまとめとして、今年始めたこと・続けていたこと・やめたことを書いてみたいと思う。

始めたこと


自宅運動


後述するやめたことでスポーツクラブがあるんだけど、何か身体を動かしたいということで自宅に運動器具を用意して空き時間に運動するようにした。
主に使っているのはこちら、某雑誌に紹介されてたのを鵜呑みにして購入してみたけど非常に静音なのでタブレットなんかで動画を見ていても騒音で音量を上げる必要が無いのが嬉しい。


きららファンタジア


まぁボチボチやってて全属性の星5せんし・まほうつかい・ナイト・そうりょ辺りは揃えたんだけど最近はちょっとペースダウン。
やはり社会人にとってスタミナ系ソシャゲは合わないんじゃないのかなと。

アズールレーン


現在結構楽しんでやってる。
9月から始めて指揮艦レベル80で、直近のイベントも以下の通り(ちょっと見難いが)だいたいこなした。

Untitled
この手のあまり時間に追われないゲームはマイペースに楽しめるので社会人にマッチしてると思う。

手帳


前々から興味があったのだが、どんなメリットがあるのか?そんなに書くことがあるのか?と考えて導入に踏み切れないでいたが、12月の上旬くらいに思い切ってジブン手帳というのを買ってみた。



シンプルな見た目の割りに値段が高いのだが、紙質などそこそこ良いし毎日の日の出・日没・月齢などが記入されていたりと細かい工夫が多い。
ちゃんと一年使い切れば決して値段が高いとは言えないのではないか。
実際に使ってみると以外と書きたいことがあったりして取り入れて良かったと思う。
月予定のところではフリクションのスタンプを複数使って、なんとなく楽しそうな感じを演出しながら書いてたりする。



写経


後述する御朱印の関係で最近ほぼ毎日写経をしている。
御朱印はそもそも寺が発祥で、寺に写経したものを収めた証として頂いていた納経帳に端を発する。 確かその後に神社でも参拝の証?として御朱印を頂けるようになったが、神社なので写経は関係なくなったらしい。
この辺結構曖昧なので間違ってたら申し訳無いが、要はお寺の中では現在でも写経しないと御朱印書かないよってところがあるということ。(本来は全てのお寺がそうなのだろうが)
今まで結構な数の御朱印を頂いてきたが、今年の秋に始めてそういうところがあり(結構な観光地なので結局御朱印は頂けたが)、やはり御朱印を頂くなら作法としてやらなければなということで写経をするようになった。
ちなみに毎日1枚写経すると非常に大変なのだが、前述のお寺の住職曰く「毎日1行でもOK」とのことだったので、毎日般若心経を意味の切れ目を一区切りとして写経するようにしている。





カメラ


今年の4月頃にiPhoneSEで撮るよりもちゃんとした写真を撮りたいなということで、軽さに惹かれてCanonのEOS M100を購入。
その後、夏になって恒例の花火大会での撮影をしようと思ったときにM100だと色々足りなすぎることに気付き、しばらく悩んだ挙げ句にSONYのα7IIIを購入。
その後キットレンズでは満足できずにSEL85F18→A036SFと順調にレンズ沼へハマりつつある今日この頃。





もうちょっとマトモな写真が撮れるようになったらここにも載せたいけどまだしばらく勉強したいところ。


続けていること


NHKのテレビ体操


たぶんもう10年くらい続けてると思うんだけど、起きてから食後にNHKのテレビ体操をほぼ欠かさずにやっている。
夜勤有りのシフト勤務で不規則な生活をしているとなかなか朝起きても頭がハッキリしなかったりというのがあるのだが、この体操とドリップコーヒーを一杯やればだいたい目が覚める。
また体操本来の効果のおかげで足が吊ったりetcといったこともほぼ無いので、今後も続けていきたい。

御朱印集め


前述の写経のところでもちょっと触れたが、去年の秋頃から始めて新潟県は佐渡を除いてわりとめぼしいところは頂いたと思う。
県外にも遠征しており、日蓮宗総本山の身延山 久遠寺を始め、観光地としても有名な立石寺や中尊寺、瑞巌寺などでも御朱印(御首題)を頂いている。
せっかく頂いたのでここでも紹介したいとか考えたこともあるのだが、そもそもそんなに大っぴらに公開するものでも無いということで今のところ近親者に見せびらかすくらいに留めている。


やめたこと


ドラガリアロスト


リリースから1ヶ月くらいやっていたのだが、スタミナ系ソシャゲでゲーム側の都合で時間を拘束される点や、好みのマルチのマッチングにかなり時間がかかる点、そこそこガチでやろうとすると月平均1万円くらいの課金が必要と、プレイしていくに従い辛くなっていったので早々に引退した。
スタミナ系ソシャゲでも前述のきらファンくらい緩いとまだ大丈夫だが、これとか同社のグラブルなんかになるとガチでやるにはそれなりの覚悟が必要になる…。


スポーツクラブ


一応近場のスポーツクラブに入会して、一時的頑張って通っていたこともあったのだが非コミュのため他者との交流なども無く、それなら自宅で運動した方が通う時間かからないし、自宅なら月額ではなく機材の買い切りで済むので費用も安く上がるという結論に辿り着いてしまい解約となった。
やっぱりスポーツクラブは人を選ぶと思う。


グラノーラ


毎朝の朝食は野菜とグラノーラと決まっているのだが、今年の夏頃に歯の詰め物が取れて歯医者で治療してもらった際に歯の表面の処理の関係で何故かグラノーラを噛むときだけ違和感を覚えるようになってしまった。
何回か歯医者に調整してもらったが、結局良い具合にはならずグラノーラやめた方が早いなという結論に辿り着いた。
食べていたのは大豆のグラノーラで、わりと歯応えがあるタイプ。



現在は代わりにイオンのコーンフレークを食べているが歯は至って快調。


まとめ


適当だがこんな感じで今年の振り返りとしたいと思う。
なんか以前も年末だけ似たような内容の振り返りしたような気がするが、来年はもう少しアウトプットに時間が割けるようにしたいと思う。

9月 042018
 
この記事の所要時間: 324

どうも、水着ガチャ以降はガチャ運が最悪な@kuronamaです…。


謎の島と絆の試練 超強敵クエスト

2018年9月3日(月) 17:00から超強敵クエストが開放されたので、攻略について考えていきたいと思う。/p>

敵の特徴

まず敵の特徴から見て行きたい。
image

  • 風(HP50万)、火(HP7.6万)、水(7.6万)
  • チャージは全部4
  • 攻撃するのは風だけ、単体でそれほど火力は高くない
  • 風は攻撃時にHPが50万回復&自身のチャージダウンする、火・水が倒されると自爆する(特に味方にダメージはない)
  • 火は通常時は風へのDEFバフやSPDバフ、チャージが貯まると全体にこんらん付与、魔法耐性が低い
  • 水は通常時は火へのDEFバフ、チャージが貯まると風へのATKバフ、物理耐性が低い
  • 元々相手のSPDが高めだが、バフにより更に早くなる


編成

敵の特徴を踏まえて編成を考えていく

  1. 配布の水ナイトはるか or 星5火ナイトはるか
    敵の火力は大したことないが、水を倒すときに出す土戦士を守るためと報酬の特攻のためにはるかを置いておくと良い
  2. 水魔法使い
    かなたがいれば報酬的に一番良いが、いなければ手持ちの一番強い水魔法使い
    敵の火属性を素早く倒さないと混乱を喰らって攻略に時間がかかるため火力が出せるキャラ
  3. 土以外なんでも
    メインのもう一人はわりとどんなキャラでもいいが、土属性だと初回の風攻撃でスタンさせらたりするのでスタメンで土キャラはやめておいた方がいい
    候補としては光戦士のトオルなどだろうか
    前述の水魔法使い&かなたで素早く敵の火属性を倒すのもアリだが、火属性のとっておき前に倒せればいいので報酬特攻を重視したキャラ選択でOK
  4. 控えキャラ
    土戦士のクレアが筆頭、敵の火属性を倒した後に水魔法使いと交代して敵の水属性を倒す役目
    とっておきを駆使すればクレア一人でなんとかなるレベルなので他の面子は報酬特攻を重視したキャラ選択でOK
  5. ゲスト
    報酬特攻を重視したキャラ、星5火ナイトはるかだと配布はるかが弱ったときにすぐ交代できるので便利
  6. きららスキル:まほうつかい
    敵の火属性を素早く倒すためMAT強化を使う

自分の場合は特攻キャラがクレアしか出なかったのでこんな感じでやっている。
image


戦法

  1. ナイトが通常攻撃を引きつける
  2. 星5水魔法使いのバフ&きららスキルで特大攻撃を使うと敵の火属性がスタン
  3. 水魔法使いの追い打ちで火属性を倒す
  4. 火属性を倒したら水魔法使いとクレア交代
  5. クレアのバフ・とっておきなどで水属性を倒す
  6. 風属性が自爆して終了

こんな感じで問題無く金冠が取れた。
image


報酬

だいたいこんな感じ。
image

何回かやってみたがだいたいボールが7-10枠、木の実?が6枠くらい。
自分の場合だと報酬特攻が少なく+4くらいないので1回辺りのボール入手は42-56個くらい。
エトワリウムの回収には4500個必要
チケットは平均でだいたい5戦に1枚くらいとして、収集クエのボールは2−5枠くらい
諸々を換算するとエトワリウム回収だけで、収集クエを150戦こなす必要があり、これをランク80のプレイヤーが金時計だけでこなす場合は38個ほど必要になる。
ただ自然回復のスタミナを注ぎ込むと132戦ほどできて、チケットが平均で26枚ほど出るのでこれだけでボールが3890個出る(はず)
なのでエトワリウム回収だけなら更に20戦ほどすれば回収は可能なはずだ。
まぁ更に星結晶で1050個、召喚チケットなどで更に必要になるので一通り回収するならさらに金時計を割る必要がある。


まとめ

さすがにオートは無理だが、思ったより楽で良かった。
また面白い点として邪魔な火属性を倒して僧侶を用意すれば、風属性を延々殴れるのでスキルレベル上げやとっておきレベル上げに良いらしい。 ただ全体攻撃をしてしまうと水を倒して終了してしまうので、対象となるのは単体攻撃持ちか回復持ちの僧侶に限定されてしまうが。
ゲストでもいいので水魔法使いさえ用意できれば金冠の敷居はさほど高くはないと思うので、それほどやりこんでいないユーザーも積極的に挑戦してみて欲しい。