9月 072014
 
この記事の所要時間: 759

どうも、艦これ以外にも書きたい記事はあるんだけど何故か今回も艦これ記事を書いている舞鶴鎮守府の面汚しこと@kuronamaです。

海域攻略

夏イベントが終わり、燃え尽きたような心境になるユーザもいたのではないだろうか。現在の自分は今回のイベントで色々と足りない物のせいで悔しい思いもしたため、それらの補強のために更にプレイ意欲が湧いている状態だ。
足りないものっていうとまぁ色々あるんだけど、とりあえずレベリングやレア掘りにそれなりに良さそうな5-4まで解放することを目的とした。

艦これを放置したのが確か去年の秋頃で南方海域が実装され始めた頃だったと思う。今年の7月に復帰したときはイベントのための備蓄などで全く海域攻略に手を付けていなかったので、3-4と4-3が未攻略状態だった。そのためまずはこの2つを攻略した。

4-4

実は3-4は攻略済みと勘違いしていたため先にこっちの方に手を付けた。
イベントではお馴染みの戦力HPゲージが通常海域で初めてお目見えした海域だ。
あとこの海域の特徴としては艦隊編成がルートにかなり影響すること。
夏イベント前は全く重巡が育っていなかったが、ルート固定のために育てていたため「戦 戦 航 重 駆 駆」の編成で挑んだ。

結果はほとんど苦労しなかった。
艦隊の平均レベルが70以上あったというのが主な要因だと思うが、ボス前のランダムルート分岐でほとんど逸れなかった。
あ、ちなみに潜水艦には全く歯が立たなかった…。何アレ…。

5_2

3-4

4-4のように戦力HPゲージは無いが、その分敵戦力が強力且つ編成によるルート固定が無いためかなり難易度が高いらしい。
らしいというのはなんか運良く2回目のチャレンジでクリアできたため全く実感が無いから…。

【艦これ】3-4攻略/周回 初風掘り : 艦これ周回主義



こちらを見ると分かるけど戦艦がすげー多い、よく途中大破せずにクリアできたなぁと自分のリアルラックも捨てたもんじゃないとか思った。
しかもそれに加えて…

taigei

念願の鯨ちゃん出ました!全く期待してなかったのでビックリw

あ、ちなみに編成はこんな感じ。
特にルート固定縛りが無かったんで雷巡ありったけと戦艦を適当に。
でもこれだと制空権取れないから弾着が出ないんだよね…、クリアした後に気付きました…。

5_2_cl

これでめでたく南方海域へ進出可能に。

2014-09-02 23-31-19.993


5-1

SS取り忘れた上にそれほど苦労しなかったためあんまり記憶に無い…。
ルート分岐法則のあるマップなので編成はなんとなく思い出せる。
分岐のために重巡2・駆逐2は入れてたはず、あとは多分制空権のための正規空母1と戦艦辺りだろうか?
確か3回くらいでクリアしたと思うんだけど、結局資源マスには一度も行けなかったのだけは覚えてる…。


5-2

4-4に続いて戦力HPゲージのある海域。
ただここも思ったより苦労はしなかった。
最初は飛龍改二任務のために駆逐艦2隻を含んだ編成で行った。本来はルートを完全に固定するなら軽空入れるんだけど、駆逐2・軽空となると火力が足りずにボスが倒せない可能性があるので軽空を抜かして羅針盤に勝負を挑むことに。
運良く1度目のチャレンジでボス撃破!と思いきや何故か飛龍を旗艦にしてなかったのでやり直し…。幸い2度目のチャレンジでもボスを倒すことができて任務自体はアッサリ終わった。

5_2_ev

これで駆逐2を入れる必要が無くなったので、代わりにルート固定のための軽空とハイパーズの片割れをIN。大井さん好きなんだけど雷巡1隻しか入れられないってなるとやっぱり北上様選んじゃうよね。
ルート固定のおかげで残り2回も苦労せずボス撃破でわりとあっさりクリア。
そしてなんと…

2014-09-02 23-29-45.139

2匹目の鯨ちゃん!
これで無改造と軽空1隻ずつ確保できる!
でも欲を言えば軽空の改前と改も1隻ずつ欲しいよね…?


5-3

カトゆーさんところのこの記事を以前見て、自分も記録付けようと思っていたのだがこの海域は苦戦するだろうということでここから攻略時の記録を開始した。

艦これ夏イベントを記録しようと思った – 戯れ言



ちなみにメモはこんな感じでgoogleスプレッドシートで取っている。

艦これ.png


このマップも戦力HPゲージがあるのだが、問題はそこじゃない。
このマップの一番の特徴で難関とも言われる所以が、道中が全て夜戦であること。
夜戦では駆逐などの攻撃でも当たりさえすれば大ダメージになるので気が抜けない。
夜戦で唯一頼りになるのはキラ付けによる回避向上くらい、ということで全艦のキラ付けは欠かさず行った。
編成はボス前を固定するのに駆逐2、中央の分岐で外れないために戦艦2までと空母は無し、余りに頑丈な重巡という感じ。
あとは気合い入れた決戦支援艦隊を毎回出した。

結果は11回挑戦中、ブラウザエラー1回・途中大破3回・ボス敗退2回・ボス勝利旗艦撃破5回という感じだった。
ブラウザエラーを抜かせばボス到達率は7割なので思ったより道中夜戦では苦労しなかった。
ちなみにボスまでの陣形は全て複縦にしてみた、単横で回避にかけるのもいいのかもしれないけどこちらからもある程度落としていかないと逆に被弾率が高そうだったので。
あと大破撤退のうち2回が旗艦の榛名だったんだけど、これの原因は恐らく探照灯ではないかと。
最初4回ほどは問題無くボスまでいけてたんだけど、その後2回連続で大破したのでさすがに探照灯は外した。

ちなみにここのマップ、道中も嫌らしいんだけど、ボスもなかなか嫌らしい。
というのもボス旗艦は輸送船なのだけど、メンバーが姫やらフラタ級やら潜水カ級やらで、その上陣形が輪形陣なので高確率で旗艦を庇ってくる。運が良ければ旗艦をスナイプできたりもするが、実際は早々上手く行かないので決戦支援の一撃にかけるか、夜戦まで含めて敵を殲滅(潜水艦除く)させるかという感じになる。
一度だけ決戦支援の一撃でボスが沈んだので非常にオススメ。

2014-09-06 16-02-07.792


5-4

5-3が地獄だったためその対比として天国とか言われてるらしい。
ボスS勝利のレアドロップもなかなか良いらしいし、昔ほどではないにしろレベリングにも良いらしいとのこと。
とりあえず普通に攻略してみた。

このマップもルート分岐がありボスまでのルートを完全に固定することができる。
それを踏まえてまずは最初の分岐固定のために正規空母2、うずしおを避けるために高速艦のみで編成、ボスへのルート固定のためにドラム缶が装備できる航巡1、余りは戦艦1・雷巡2という感じ。

結果からいうと5回挑戦して5回ともボス撃破できたので楽ではあった。
ただボス前の装甲空母姫対策に空母には主に艦戦を積んだため、ドラム缶航巡とも相まって火力が足りなかった。
そのため先制雷撃ができる雷巡を2隻入れたんだけど、それでもボスでは戦艦が被弾したりして火力が足りずにA止まりになることが何回かあった。
そのうちここで卯月掘りしてみたいのでこの辺はもうちょっと編成など考える必要がありそうだ。
あとここで念願の瑞鶴を掘り当てた、これで任務がこなせる!

2014-09-06 20-15-41.435


5-5

そんな海域知らない。


まとめ

レ級ちゃんが怖すぎるので5-5にはまだ手を付けていないが、とりあえず現時点での目的は達成できた。
ちなみに夏イベントでかなり鍛えられたためか、上記攻略はだいたい3日くらいで終えることができたのだが一つ大事な事を学んだ。

5-3で海域攻略の記録を付け始めたと書いたが、これの良いところは大破撤退などしたときにそれが実際にその海域への出撃の何%に当たるのかを客観的に見ることができるところだ。
人間、つい悪いことの方を過大に捉えがちだが、客観的な視点を持つことにより「あ〜、運が悪かったな」程度で受け止めることが可能になってくる。
とはいえ確率とは時に偏りを帯びるもの。例えば大破撤退が3回発生したらその日はもう攻略を諦めて次の日に頑張る、などの自分ルールを決めることで精神衛生及び毛根を守る事に繋がるということを学んだので、今後は海域攻略時にはなるべくメモを取るようにしたい。

8月 302014
 
この記事の所要時間: 336

どうも、舞鶴鎮守府の面汚しこと@kuronamaです。

2014年夏イベント

Blog自体書くのがかなり久しぶりになってしまい色々書きたい事もあるのだが、とりあえずはタイムリーな話題から。
艦これ自体、去年の6月だか7月くらいに始めたものの、10月辺りからず〜〜〜っと放置していた。
が、最近Miix2 8を購入して、この端末を活かすなら艦これだろうということで今年の7月頃から復帰していたのだ。
というわけで8/29まで行われていた夏イベントの報告を簡単にしたいと思う。

イベントに挑む前の前情報でAL・MI作戦共に重巡が最低でも2隻ずつ必要なことを知り、航巡を含めてもまともな戦力になりそうなのが3隻しかいなかったので急遽3-3-1で重巡旗艦MVPレベリングで1隻育てた。
初っぱなのAL作戦(E1、E2)はかなりキツかったが、なんとか戦力を温存しながら平均レベル50程度の艦隊でクリアできた。

MI作戦(E3、E4、E5)は連合艦隊システムのおかげでALに比べればかなり楽だった。
道中で戦艦なども出てくるのだが、大抵は航空戦のみのマスだったりするので輪形陣で護りを固めればあまり被弾することも無かった。
ただ問題は分岐での要求索敵値と敵航空戦力の高さだった…。
最低でも要求索敵値を満たさないとボスに辿り着けないため彩雲などを積むわけだが、それに加えて敵航空戦力から味方を守ったり航空優勢を取って着弾確認射撃を狙うために烈風等の艦戦も積まなければいけない。艦戦をそれなりに積むためにボーキはそれほど減らないが、装備のバランスに結構悩まされた。

で、イベント終了1週間前くらいにE6に辿り着いたのだが、これが今までとは別格の難易度。
最初のマスの戦艦タ級やら、次のマスの潜水艦やら、空母姫やら、夜戦マスの戦艦やら、大破が出ないのが奇跡というような敵配置…。
そのうえボスも弱いわけではないため、道中・ボス戦ともに支援が欲しくなるためそれらのキラ付け作業が必要だ。当然出撃する艦隊にもキラ付けが必要なのだが、キラ付けしても大破するときは大破する。
まぁそんな感じで資材とキラ付けの時間をジャブジャブ使いながら攻略するマップだと思うのだが、どちらも足りなかったので攻略を断念。

E-5-1でレベリングしたり、E3やE4で霜掘りなどしていた。

報酬

そんな感じだった今回のイベントで手に入れた報酬を紹介。

こちらはE5までのイベント報酬、時津風ちゃんかわいい。

艦これウィジェット.png

こちらは今まで持ってなかった駆逐艦、初風はわりとレアだとか?

艦これウィジェット.png

こちらも今まで持ってなかった艦船、ついに格納庫をまさぐる権利を得たぞ!

艦これウィジェット.png

あと加賀さんが無駄に4隻増えました…。

艦これウィジェット.png

まとめ

E6がアレだったけど、その他は概ね楽しめて良いイベントだった。
連合艦隊は楽しかったので今後のイベントでもまた組み込んで欲しいところ。