6月 132010
 
この記事の所要時間: 155

タイトルと関係ないけど、まず最初に一つ。

先日Blogのタイトルを変えました。

以前のヤツは長すぎて例えばタイトルと記事名を一緒に明記するととんでもなく長くなっていたので、ちょいと略しました。

というわけで先日、3本目の親知らずを抜歯してきました。

まぁそれなりに緊張はしてたんですが、さすがに3本目でしかも普通に生えてる上の歯ということでわりとお気軽に行ってきました。

結果…超早く終わったwww

処置室に入ってから出てくるまでこの間わずか10分足らずw

前々回の上の歯を抜いたときはゆっくり効く麻酔を使ったみたいですが、今回は下の歯を抜いたときに使った即効性の麻酔を使ったみたいでそれが早さに繋がったようです。

速効で麻酔効かせた後は、抜歯、止血、消毒とあったんですが、それでこの早さw

麻酔注射もそんなに痛くなかったし、抜歯自体も当然麻酔が効いてるので全然痛くなかったです。


しかもこれでも親知らずの根っこの方が曲がってて抜歯に苦戦した方だというのだから驚きw

個人差や歯科医の違いはあると思うけど、親知らずが虫歯で困ってる人はさっさと抜きに行った方がいいと思いますw

てなことを先日Twitterでpostしたんですが、そしたらフォロワーの一人が

「酒飲んで飯食って化膿してひどくなった人がいた」

というReplyをくれました。

確かに歯科医にも言われましたが、抜歯後は感染症に要注意です。

歯科医によって違うかもしれませんが、基本的に抜歯後の当日は血が出るような「運動・風呂・飲酒」辺りは控えるように言われます。

また感染症が怖いので抜歯創は清潔に保つ必要があります、とはいえ歯ブラシでゴシゴシやるわけにもいかないのでうがいなどをして食べくずなどを抜歯創に残さないことになりますかね。

あと自分の通っている歯科医では、抜歯翌日の消毒の処置と抜歯創などへの消毒のためのうがい薬を処方してくれました。

この辺も歯科医によって違いがあるかもしれないので、気になったら聞いてみると良さそうですね。

というわけで4月から続いていた親知らず抜歯生活も、残りあと1本となりました!

残っているのはまた横に生えているヤツなので、抜歯には相当な苦戦が予想されますが歯科医を信じて頑張ってこようと思います。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*