5月 232010
 
この記事の所要時間: 231

先日、友人達との飲み会で新潟駅南にある『炭火焼欧風食堂 ファヴール』というお店に行ってきました。

酒はワインメインのためビールやウイスキーの種類は少なかったですが、エビスが置いてあったのでなかなか良いお店だと思いましたw

E789DD6C-3789-492E-80D1-D1225153827C-1412-0000025B653F6A85

エビス黒とお通し。

photo

生ハムとタレッジオというウォッシュチーズ。

生ハムは少し乾燥気味で塩味がほどよく美味しかった。

タレッジオは特に端の方に独特な匂いはあるものの、内側は程よい苦みでわりと美味しかった。

photo

羊のヒレ肉・鴨・イベリコ豚の串焼き。

羊のヒレ肉は思ったより歯ごたえがあった、鴨は煙の匂いがすごかった、イベリコ豚は脂があふれ出てた。

photo

生ハムサラミ・ゴルゴンゾーラチーズのパンフォンデュ・ピクルス。

箸休めのためにピクルス頼んだら大量に出てきて食べきれなくてごめんなさいw

生ハムサラミは多少辛みがあったけど美味しかった。

パンフォンデュはゴルゴンゾーラの苦みがツマミとしてちょうど良かった。

寄る年波のせいかあまり飲み食いしなかったけど、生ハムが旨くて良いお店でした。

炭火焼欧風食堂 ファヴール – 新潟/欧風料理 [食べログ]

TEL:025-243-7017

住所:新潟県新潟市中央区天神1-19-9 けやきアイエヌジービル 2F

営業時間:18:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:月曜日(祝日の場合は、翌日お休み)

終電過ぎてたため、友人達と分かれたあとは一人で夜明かしするためにブッダバーに行ってきました。

photo

前々から飲んでみたかったウイスキー、ラフロイグ。

ヨードチンキのようなヨード香が特徴的とのことらしいけど、それほど香りはキツくなかった。

むしろ香りで言えばピート香のアードベックの方がキツいかも。

photo

グレンリベット、飲みやすく良い香り。

photo

眠気覚ましに頼んだ鏡月とコーヒーのカクテル、ガムシロップも入ってて美味しかった。

photo

ジェイムソン ストレート、口の中で柔らかい感じがしてストレートなのに甘みが感じられた。

photo

お店オリジナルパスタ、トマトソースにブロッコリーやジャガイモが入ってた。

チリっぽい辛みとジャガイモの甘みがベストマッチ。

photo

ラフロイグのハイボール、もったいない飲み方w

photo

店員と焼酎の話しになりごちそうしてくれた越乃寒梅 古酒 乙焼酎、米焼酎はそんなに好きではないけどこれはまろやかで美味かった。

photo

店員にカンパリ苦手って言ったらごちそうしてくれたシェイクしたカンパリとカンパリ・クランベリー・ディサローノのカクテル。

カンパリは原液は確かにマズいけど、シェイクすると苦みが和らぎ飲みやすくなる。

また上記のような甘い物同士のカクテルに加えると独特な苦みが甘い物同士の橋渡しになるらしい。

こんな感じで6時間ほどバーで過ごしました。

途中でバーの店員とiPhoneアプリトークしたり、以前話したことのあった常連さんと日本酒トークしたりとあまり退屈せず楽しめましたw

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*