8月 302014
 
この記事の所要時間: 336

どうも、舞鶴鎮守府の面汚しこと@kuronamaです。

2014年夏イベント

Blog自体書くのがかなり久しぶりになってしまい色々書きたい事もあるのだが、とりあえずはタイムリーな話題から。
艦これ自体、去年の6月だか7月くらいに始めたものの、10月辺りからず〜〜〜っと放置していた。
が、最近Miix2 8を購入して、この端末を活かすなら艦これだろうということで今年の7月頃から復帰していたのだ。
というわけで8/29まで行われていた夏イベントの報告を簡単にしたいと思う。

イベントに挑む前の前情報でAL・MI作戦共に重巡が最低でも2隻ずつ必要なことを知り、航巡を含めてもまともな戦力になりそうなのが3隻しかいなかったので急遽3-3-1で重巡旗艦MVPレベリングで1隻育てた。
初っぱなのAL作戦(E1、E2)はかなりキツかったが、なんとか戦力を温存しながら平均レベル50程度の艦隊でクリアできた。

MI作戦(E3、E4、E5)は連合艦隊システムのおかげでALに比べればかなり楽だった。
道中で戦艦なども出てくるのだが、大抵は航空戦のみのマスだったりするので輪形陣で護りを固めればあまり被弾することも無かった。
ただ問題は分岐での要求索敵値と敵航空戦力の高さだった…。
最低でも要求索敵値を満たさないとボスに辿り着けないため彩雲などを積むわけだが、それに加えて敵航空戦力から味方を守ったり航空優勢を取って着弾確認射撃を狙うために烈風等の艦戦も積まなければいけない。艦戦をそれなりに積むためにボーキはそれほど減らないが、装備のバランスに結構悩まされた。

で、イベント終了1週間前くらいにE6に辿り着いたのだが、これが今までとは別格の難易度。
最初のマスの戦艦タ級やら、次のマスの潜水艦やら、空母姫やら、夜戦マスの戦艦やら、大破が出ないのが奇跡というような敵配置…。
そのうえボスも弱いわけではないため、道中・ボス戦ともに支援が欲しくなるためそれらのキラ付け作業が必要だ。当然出撃する艦隊にもキラ付けが必要なのだが、キラ付けしても大破するときは大破する。
まぁそんな感じで資材とキラ付けの時間をジャブジャブ使いながら攻略するマップだと思うのだが、どちらも足りなかったので攻略を断念。

E-5-1でレベリングしたり、E3やE4で霜掘りなどしていた。

報酬

そんな感じだった今回のイベントで手に入れた報酬を紹介。

こちらはE5までのイベント報酬、時津風ちゃんかわいい。

艦これウィジェット.png

こちらは今まで持ってなかった駆逐艦、初風はわりとレアだとか?

艦これウィジェット.png

こちらも今まで持ってなかった艦船、ついに格納庫をまさぐる権利を得たぞ!

艦これウィジェット.png

あと加賀さんが無駄に4隻増えました…。

艦これウィジェット.png

まとめ

E6がアレだったけど、その他は概ね楽しめて良いイベントだった。
連合艦隊は楽しかったので今後のイベントでもまた組み込んで欲しいところ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*