3月 312013
 
この記事の所要時間: 311

どうも、この記事で2ヶ月連続毎日Blog更新達成の@kuronamaです。

お金は大事

先日冒険者ギルド物語にて、日替わりの品揃えがこんなことになっていた。

冒険者ギルド物語

注目すべきは2つの宝石。
宝石は初期の店の品揃えとして数個並んでいるが全て1個限定であり、それ以上は基本的に敵のドロップに期待するしかないレアアイテムだ。
宝石の使い道としてはそのまま装備するのも悪くないが、装備品と合成すれば宝石の能力を装備に付与することができる。
その貴重さからこのような価格になるのもまぁ納得なのだが、それにしても宿ったスピネルなんか高過ぎである…。
99,999,999GPというのはカンスト値なので、仮にカンストまで金を持ってる人でも2つ買おうとするなら一日で更に1300万GP近く稼ぐ必要がある。

ちなみに自分の場合はこの前日の日替わりが酷い有様だったため、きっと近日中に高額商品が来るに違いないと思い貯金していたおかげで当日朝の段階で8300万GPほど所持していた。
その後必至に金策して夜にはスピネルとキャッツアイ両方購入することが出来た。
一応今までも金策PTはいたのだが、これを機会にもっと真剣に金策PTについて考えてみたいと思う。
ちなみに今回の案はまだ実際に試してないのであくまで妄想。

金策PT妄想

各項目ごとに説明していきたいと思う。
ちなみにこのPTの活動想定時期はストーリー中盤〜後半辺り。

必須要素

  • ロイヤルライン or (成長と財産のお守り)…2.0倍
  • (ニーベルングの指輪…1.8倍)
  • 人間…1.5倍
  • 座敷童子の頭巾…1.2倍

排除要素

  • 君主…半減
  • レイフォード…固有装備で2/3倍
  • サイボーグ…2/3倍
  • 頭陀袋…2/3倍

PT構成に関する注意事項

  • ロイヤルラインは必須だが安易に人間ロイヤルにすると、人間自体の能力値が低い上に、最終的な賠償額が高くなるのであまりオススメできない。
  • 稼ぐ場所は戦闘回数の多い魔獣の森上級辺りが良いと思う。が、敏捷が高く先制攻撃を持つコヨーテ素早いキラーラビットや職業が侍のスコーピオなどがいるため注意が必要
  • 魔獣の森で稼ぐ場合は魔法攻撃をする敵が(多分)いない、素早く必殺率の高い敵が多いという辺りを重視してPTを構成すると良い。
  • 君主が入れられないため職業固有スキルによる物理バフが入らない。
  • 踊る人形は仕方ないがハッピーラビットはなるべく倒したいので剣聖や剣士は欲しい。

PT構成

  • ドラゴニアン:剣士(侍)…カウンター、壁
  • ドラゴニアン:剣士(侍)…カウンター、壁
  • ドラゴニアン:剣士(侍)…カウンター、壁
  • 人間:剣士(侍)…カウンター、壁、金策
  • ワーウルフ:忍者(僧侶):時短、バフ、回復
  • ワーウルフ:ロイヤル…物理回避、金策

詳細解説

  • パラメータ上、コヨーテ(敏捷20)・キラーラビット(敏捷24)に先制攻撃される可能性が高いので、ロイヤルは回避、前衛で物理&ブレスカウンターで殲滅する構成
  • ロイヤルは人間だとLVが200まで上がってしまい他職よりも賠償額が高くなる、体力がそこそこ高く敏捷ボーナスで回避限界値が上昇する種族ということでワーウルフを選択した。
  • 忍者を人間にするのも良かったが足が遅すぎるのでワーウルフにしてみた
  • 物理対策に有効な戦士はカウンターの邪魔になるので置いていない、ロイヤルには衣で2/3付ければ良いと思う。

まとめ

とりあえずこんな感じ。
わりとネタ感に溢れてるけどw
最速種族であるサイボーグが使えないため、敵に先制して殲滅というのが難しそうなのが厄介。
まぁハーフリングなら多分コヨーテよりは速いはずなんでキラーラビット無視してそっちでPT作っても良さそうだけど。
そもそもロイヤル様の回避が1000とかあればまず攻撃当たらない気がするし。

  2 Responses to “冒険者ギルド物語 金策PT妄想”

  1. 「冒険者ギルド物語 金策PT妄想」の記事を書きました – http://t.co/6J0aglZoEj

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*