2月 072013
 
この記事の所要時間: 337

どうも、最近は摂取カロリーを気にしてるので外食時はうどんなんかを好んで食べるけどやっぱりラーメンが好きな@kuronamaです。

新しいなおじ

以前書いた新潟ラーメンの雑誌に載っていて気になっていた「なおじV3」に行って来た。

新潟ラーメン まるトク 三段スタンプ帳 新潟・下越版を買ってみた » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



場所は新新バイパスの竹尾インターを降りた、木戸病院の近く。以前来店したことがあったが万勝というラーメン屋の跡地だ。


より大きな地図で 黒生的外食図・麺 を表示

なおじの本店などの記事については以下を見て貰いたい。

昔食堂なおじ(ラーメン屋40店舗目) » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



昔食堂なおじ(再来店) » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



辛なおじろう

来店したのは雪の酷い日の13時頃。
天候と時間と立地のせいか客は少なく、自分以外は3組ほどだった。
店内は確か万勝のときと同じレイアウトだったと思う、真ん中にデカいテレビが置いてあり東京の新橋にあるなおじが取り上げられたテレビ番組を流していた。
初めて見たのでなかなか興味深かったが、2回目から来る客は見飽きてると思うのであれはちょっと考えた方が良いと思う。

こちらのなおじは食券制、あんまり詳しくメニューを見なかったけど「なおじろう」とかあったので他のなおじと似たようなメニューだと思う。
前述の雑誌では確かつけ麺推しだったかな?
今回は入店する際に扉に貼ってあって目に付いた「辛なおじろう(780円)」を頼んでみた、無料で大盛りにできるということなのでコンバット越前の如くせっかくなので大盛りを選んだ。
ちなみに例のラーメン雑誌を見せたらチャーシュートッピングが無料で付いた。

愛想の良さそうな店員にカウンター席に促され着席すると、水とおしぼりを持ってきた。

3DE213E5-C1AC-4A4F-9A2D-392C9B6C720E

水のグラスが変わっていて金属製だった、なかなか使い心地が良かったのでちょっと個人的に欲しくなってしまったw
水自体は水道水らしい臭みや味は無かったので、浄水器通してるかミネラルウォーターだと思う。

なおじの映像を見ながら待つこと5分ほど、キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

二郎系辛め。

第一印象は…、赤い!

スープを一口、うん!なおじろうだこれ!
つまり野菜豚骨系の二郎インスパイア。
盛りは二郎インスパイアにしてはおとなしめ。

上に乗った赤いヤツをちょっと溶かすと…、辛いw
辛いものはそれなりに好きな方なんだけど、全部溶かすとかなり辛くなるw

具については写真を見て貰って分かる通りキャベツやもやしなど。
一番変わっていたのはやはりチャーシューだろう。
まるでハムのようでもあるが、しっかりとした歯応えもあり普通のチャーシューとは一線を画する。
大きさはそれほどでも無いが、通常盛りで恐らく4枚ほど入っており、歯応えがあるため実際に食べると大きさ以上の満足感が得られる。
また製法上のおかげなのか分からないが、普通のチャーシューのような大きな脂身がほとんど無いため脂身の嫌いな人には食べやすいチャーシューだろう。

結構な辛さに途中でちょっと咽せながらも麺と具を完食。
久しぶりにたくさん食べたのもあってかなり満腹だったのでスープは残した。
帰り際に他のなおじ店舗と同じく駄菓子を勧められたので、懐かしのフーセンガムを貰った。
あと次回来店時のサービス券ということでクジを引いたら「どのラーメンでも500円」券が出た。

まとめ

客入りの状況なんかを見るとちょっと苦戦しているように感じたが、ラーメン自体は美味かったので今後も頑張って欲しい。
せっかく500円券を貰ったし、例の雑誌ではあと2回行けばタダで1杯食えるのでまた行ってみようと思う。
ちなみにあの変わったチャーシューだが、帰り際店主に聞いてみたところ現在はなおじ全店で提供しているはずとのことだった。
機会があれば他のなおじの店舗に行って確かめてみたいと思う。

関連ランキング:ラーメン | 東新潟駅

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*