3月 302011
 
この記事の所要時間: 86

そろそろアドオン対応待ちする意味も無くなってきたので職場PCにFirefox4.0を適用してみた。
ちなみに複数端末でプロファイル共有してWindowsPCで利用しているという都合上、Portable版だとセキュリティ関連がうるさいのでインストール版を利用している。
3.xでだいぶ余計なアドオンが増えていたのでプロファイルをスッキリさせるためにも、今回は以下の方法で新規プロファイルを作成して環境を移行させてみた。特に新規プロファイルを作る必要が無ければ既存の3.x系からのアップデートで問題ないと思う。


■プロファイルの保存場所を変更する
以下にある「profiles.ini」を編集してプロファイルフォルダを変更する。
Vistaの場合、パスは 「%AppData%\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles」
Windows XP/2000 の場合、パスは 「%AppData%\Mozilla\Firefox\」


■ブックマークを保存する
ブラウザのブックマークはほとんど使用していないが、ブックマークレットは使用しているのでそちらを移行する。
[ブックマーク]-[ブックマークの管理],
ブックマークツールバーを選択(ブックマーク全部移行したい場合は、すべてのブックマークを選択)
[インポートとバックアップ]-[バックアップ]


■GreaseMonkeyのスクリプトを保存する
Wescriptという便利なサービス&アドオンがあるためこれを使う。
予め移行前の環境でアドオンを入れてユーザ名を登録しておく、[ツール][Wescrpit]-[ユーザページを開く]で開かれるURLを保存しておく。
あとはFirefox4.0でGreaseMonkeyを入れた後にユーザページへ行けば、各種スクリプトのインストールリンクが簡単に把握できる。
別に旧環境から持って行ってもいいんだけど、なんとなく真っさらな環境から再構築したいので。旧環境から持ってくる場合は以下のファイルを移行すれば良いらしい。
[gm_scripts][gm_scripts_**bak]
(Mozilla Re-Mix: Firefox 3.6→4.0 私的移行ガイド。(2)各種データの引き継ぎ。)


■アドオンをメモしておく
方法は幾つかあるが、自分の場合はMozilla公式のアドオンコレクターを利用している。
専用アドオンを入れてユーザ登録をすることで、現在Firefoxに入っているアドオンをリスト化してくれる。
あとは新しい環境でログインし、再度リストの各アドオンのURLからアドオンをインストールすればいい。
ただAdd-Onsに登録されてないアドオンはリストに入らないので注意。


■各種アドオンの設定をエクスポートしておく
アドオンの中には設定が多岐に渡り再設定に手間がかかる物がある。
こういった物はたいていアドオン独自でエクスポート機能を備えてるのでそれを利用する。
以下は今回個別で設定をエクスポートしたアドオン。

All-in-One Sidebar
FireGestures
RefControl
Speed Dial


■検索エンジンを保存する
プロファイルフォルダ直下の「searchplugins」フォルダをコピペすれば良いらしい。



■環境の復元
まずFirefoxPortable4.0でアドオンコレクターにログインする。
[アカウント]-[自分のコレクション]から、3.xで保存したコレクションを選択して必要なアドオンをインストールする。
ちなみにアドオンコレクターに出てこない物も入れておこう。
自分の環境だと以下。

chaika
Tombloo


■未対応アドオンを無理やり対応させる
どうもXPIを直接編集してMaxVersionを変更する手法が使えなくなったようなので、Nightly Tester Toolsを入れて強制インストールする。
なおabout:configからの手法だと高確率でフリーズするらしいので注意が必要。
また4.0になってアドオンの格納方法が変わったりと結構変更点があるらしい。
Firefox が 4.0 になって、「アドオン」の格納方法が変わってました :logical error


とりあえずここまで。
自宅のメインPCがMacなため一般的にあんまり需要が無いかと思い、会社のFirefox4.0環境のSSを撮ってみた。
firefox
タイトルバーに何も表示されないのはXP特有の不具合だと思う。
ちなみに最初Portable版でプロファイルを作成してからインストール版に移行しようとしたが、プロファイルをコピペしてインストール版を起動したところまともに動かなかったので結局普通にインストール版で設定し直した。
今回色々見直してインストールしたアドオンは以下の通り、ちなみにこのリストを出力するのに使ったInfoListerは作者サイトに4.0対応したアルファ版があるのでそれを使った。


最終更新時間: Wed, 30 Mar 2011 06:55:08 GMT
User Agent: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:2.0) Gecko/20100101 Firefox/4.0

テーマ (1):

プラグイン (11):

  • Adobe Acrobat
  • Foxit Reader Plugin for Mozilla
  • Google Update
  • IE Tab Plug-in
  • Java Deployment Toolkit 6.0.240.7
  • Java(TM) Platform SE 6 U24
  • MicrosoftR DRM
  • Shockwave Flash
  • Silverlight Plug-In
  • Windows Media Player Plug-in Dynamic Link Library
  • Windows Presentation Foundation


■4.0をカスタマイズする
まずOSがWindows XPの場合、3.xと見た目があまり変わってないと思う。
メニューバーを非表示にすることでFirefoxボタンが表示されるようになり、ブラウジング領域が広がるので設定しておこう。

Mozilla Re-Mix: Firefox 4の細部をカスタマイズできるユーザースタイルあれこれ。
Mozilla Re-Mix: Firefox 4.0独自の機能をカスタマイズできる20個のアドオン。
Mozilla Re-Mix: Firefox 4のアドオンバーを省スペース化できるアドオン「Barlesque」

  One Response to “Firefox4.0新規導入録”

  1. Blog更新!:Firefox4.0を新規導入録 – http://bit.ly/hJp9UF

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*