2月 032011
 
この記事の所要時間: 323

首都圏なんかでは特に困ることも無いのだろうけど、田舎でオタ生活を送るうえでの方法をちょっとまとめてみる。
基本的に今更な内容ばかりだがまぁまとめということで。


■アニメ
・ニコ動無料放送…各アニメの最新話?のみを1週間限定で無料で閲覧できる、ちなみに今期は以下が配信中。
 魔法少女まどか☆マギカ、お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!、みつどもえ 増量中!、Rio RainbowGate!、これはゾンビですか?、とある魔術の禁書目録Ⅱ
・スカパー(AT-X,アニマックス)…アニマックスは結構古い作品や定番の物が多い、最新の物が見たければやはりAT-Xがオススメ。
 その代わり月額料金が1800円とお高い…。
・各種店舗でのレンタル…実店舗でのレンタルの品揃えが音源よりはマシなのでまぁこっちもありっちゃあり。
・違法動画配信サイト…論外。


■アニメ系音楽
・iTunesStore…品揃えはそれなりでネット経由で購入出来て、著作権保護も無かったはず。
  ただ一曲200円程度と値段だけ見ると高くは無いが、音源が128kbps 256kbps AACなことがほとんどなので不満に感じるかも。
・TSUTAYA DISCAS…品揃えはそこそこでiTunesStoreと比べると配送の手間がかかるが、無圧縮音源がほぼ同じくらいの値段で手に入るのが魅力。
  プランにもよるが月8枚までのプランだとレンタル1枚辺り250円くらい。
  iTunesStoreはあくまで一曲単位での販売で200円程度なので、特にアルバムの音源が欲しい場合は圧倒的に安い。
  田舎の実店舗のアニメ系音源お品揃えについては…、聞かないで…。
・違法音楽配信サイト、著作者に無許可にアップロードしているYoutube等動画サイト…論外。


違法サイトについては、去年から法改正されダウンロード違法化が正式に採用されたことにより、たしかダウンロードした側も著作権侵害による損害賠償請求されるようになったのでまぁそりゃ論外だよね。
正規の試聴手段が用意されてなくて、Youtube等で試聴して正規の手段で音源を買うっていうならまぁ悪くはないと思うけど。
アニメに関しては音楽ほど繰り返し楽しむことが無いため、一度見ることでの価値の陳腐化が激しいので試写?って考えは通用しないと思う。
めぼしい新作は結構ニコ動で見れたりするしね。


というわけで最近は上記のような構成で楽しんでるんだけど、TSUTAYA DISCASについては最近になって利用し始めた。
個人的メモとして予約リスト追加から返却までを時系列にまとめておく。

1日目 午前 予約リスト追加
    午後 配送確定・配送
2日目 午前 自宅に到着
    午後 ポストに返却
3日目 午前 貸出・返却の手続き
    午後 返却手続き完了・配送?


せっかくなので今期のアニメで、見てるものについても少し触れておく。
お兄ちゃんのことなんか~…原作通りでそこそこ面白い、ただ万人受けする内容ではないし絵が特徴的。
Rio…良いおっぱいアニメですね。
これはゾンビですか?…お色気有りでそこそこ面白い、主人公の妄想時のユーの声優が毎回変わるのも面白い。
レベルE…こちらも原作通り面白い、冨樫の本気が伺える作品。絵が結構リアルなのでこれまた万人受けではないけど内容は良い。
とある魔術の禁書目録Ⅱ…最初から見てるわけじゃないけどやっぱり面白い、遅ればせながら最近上条さんが格好良く思えてきた。
魔法少女まどか☆マギカ…禁書目録Ⅱがあるけど、目新しさも込めて今期で一番面白い。3話から虚淵脚本がついに炸裂したので今後が楽しみ。真剣にBD買うか悩んでる。


それにしても某県なんでノイタミナ無くなったんや…。

  One Response to “田舎のオタ生活”

  1. Blog更新!:田舎のオタ生活 – http://bit.ly/e3b0r4

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*