12月 172010
 
この記事の所要時間: 328

イビルジョー攻略に、最重要アイテム「こやし玉」について追記しました。


すっかりご無沙汰になってしまったが、久しぶりの双剣日記。
というかむしろ最近の状況を鑑みると、ピッケル日記と改名した方がいいかもしれないw


上位火山の採取ツアーでひたすらお守り掘りをしていたおかげで、風化武器も大剣2本・笛2本・双剣1本とわりと集まってきた。
1000001280


お守り自体も効果持続や耐暑など地味に役立つスキルが単体発動できるものも揃ってきた。
匠なんかは最大値が確か6だったはずだが、現状5のスロ無しくらいしか出てないのでもっと頑張りたい。
ちなみに風化のハズレや鉱石類を売ると、金やユクモポイントもかなり稼げるので炭鉱夫オススメ。
1000001283


■近況
というわけで炭鉱夫を生業としながらも、村・集会所もそこそこ進めてた。
村は一通りのクエが終わって、毎回恒例のラストの変態クエが出てきたw
このクエだけは上位相当のモンスターが出てくるのでひとまず放置中。
1000001277


集会所は仲間と協力してなんとか★8まで行った。
1000001278


最近の一番の成果としては、イビルジョー単体クエをソロ捕獲クリアできたこと。
1000001306


せっかくなので双剣でのイビルジョー攻略を簡単に書いてみる、とは言ってもWikiの内容丸写しっぽいけどw
MHP3Wiki – ボス攻略/イビルジョー

まず武器は龍・雷が弱点なので、お手軽に作れる上位龍双剣である双曲剣ロワーガを選択した。
防具は後述するが高級耳栓とそこそこの防御力、龍耐性のマイナスが無いことを意識した。

特に持って行った方が良いアイテムは閃光玉、疲労中に当てると比較的大人しくなり攻撃しやすいため是非調合分持って行こう。
あと最重要なのがこやし玉。
イビルジョーの攻撃の中で大きくジャンプして踏みつけるものがあるが、これを食らうと組み伏せられた状態で継続ダメージを食らう。他のモンスターと違い継続ダメージが非常に高く、まずそのままキャンプ送りになるので回避するためにアイテム欄は常にこやし玉を選択しておこう。


立ち回りとしては、基本的に攻撃後の隙に両足の真ん中に入り込み斬りまくる。
あとは攻撃後の隙を狙い左足だったかの軸足っぽい方へ斬り払いなどをこまめに当てていく。
通常状態では攻撃が当てにくいのであまり双剣との相性は良くないが、とにかく足を狙えば比較的転倒が狙える。

あとは前述通り疲労時は閃光玉を当てて、足の間でひたすら乱舞。

怒り時は危険なので、距離をとって逃げに徹する。

そういえば自分は孤島の方をやったんだけど、エリア2で足を引きずってエリア5に移動したため巣で眠った後に捕獲しようと思いエリア2で待ってたんだけど、エリア5でずっとウロウロして寝に行かなかったので思い切って5で捕獲した。
イビルジョーとやるのは今作が初めてだったんだけど、もしかして巣とか無いの?


■装備について
双剣については雷・毒属性以外は上位武器が揃った。
それぞれの属性双剣だが、サラマンダー(火)、スノウジェミニ (氷)、ドロスドロス(水)、双曲剣ロワーガ(龍)な感じ。
火属性についてはお馴染みのゲキリュウノツガイの方が攻撃力は高いけど、素材が大変な上にサラマンダーの方が属性値と会心率が勝ってるのでしばらくこれで。
龍属性も風化双剣があるから超絶一門が作れるんだけど、勇気の証Gがあと2個足りない…。


上位防具については、まず先ほどのイビルジョーとやったときの装備がこちら。
この装備自体はジンオウガ対策に作ったものなんだけど、装飾品の付け替えで発動スキルの汎用性が高いので重宝している。
1000001308


あとこちらが頑張って作ったサポート用装備w
笛吹き名人は装飾品で付けているので、砥石高速化なんかに変えて片手で使うのも有りじゃないかな。
1000001310


とりあえず今後の目標としては、上位属性双剣を揃えること、集会所最終緊急クエクリア、村最終クエクリア。
まぁぼちぼちやっていこうと思う。

  One Response to “MHP3双剣日記 その4 『得意武器はピッケルです』”

  1. Blog更新!:MHP3双剣日記 その4 「得意武器はピッケルです」 – http://bit.ly/eJqqB8

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*