1月 232009
 
この記事の所要時間: 139


大きな地図で見る

というわけで行ってきました、『博多らーめん 玄風』!

前回・さんと日曜の1時頃行ったときは残念ながらお休みでした。

というわけで今回は平日の1時頃来店。



やってた!

そもそもこのお店、営業時間が22時~3時という変わったお店なんです。

というのも以前紹介した竜胆・まる七と経営者が同じで、その2店舗が営業終了してからこちらのお店を始めるので営業時間が遅いんだとか。

確かに入店して出迎えてくれた店主は竜胆で見たことある方で、まる七のTシャツを着ていました。

来店したのは夜中の1時だったんだけど先客が一組いました。

とりあえずはメニューを頼む、このお店はかなりメニューを限定していてラーメンは白とんこつor黒とんこつのみとなっています。

黒とんこつは白に焦がしニンニクエキスを加えたものみたいなのでお好みで選ぶといいでしょう。

・さんが黒を選んだので黒生は白を選びました。

あとトッピングがいくつか選べたんで辛し高菜を付けてみました。

水はセルフ、うん普通です。

待つこと少々、恐らく5分かかってないけどキター。

200901230101_070.jpg

さすが博多らーめんは出来上がりが早いですね。

あとで替え玉頼んだの見たけど、注文から1分かからずに出来てましたよ。

具はネギ、チャーシュー、なんか海藻とわりとシンプル。

麺は博多らーめんなんでバリカタ、ちぢれもなく一見そうめんのような麺でした。

スープはサッパリ且つうま味もあり、正しく飲んだ後に食べたいラーメンの味。

チャーシューはほどよく脂身が入っているため多くは食べれないけど、濃厚な味で歯ごたえもあるためかなり黒生好みでした。

営業時間帯からいって、ガッツリ食う店ではないので麺自体は少なめです。

そのせいかラーメン自体は650円と最近のお店にしては安価。

一応替え玉が150円で頼めるのでいっぱい食べたい人にも対応できます。

深夜急にラーメンが食いたくなったときにはありがたいお店です。

機会があれば是非どうぞ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*