1月 162009
 
この記事の所要時間: 153


大きな地図で見る

7号線を北上した新発田の外れ辺りにあるお店。

名前も7号線沿いにある辺りからなんでしょう。

実はこのお店、以前紹介した竹尾ICからちょっと行ったとこにあるラーメン屋 竜胆の店主がやってるお店なんだとか。

竜胆はわりと好きなんで期待して行ってみました。

来店したのは平日の昼間だというのに駐車場はほぼ満杯の賑わい。

もちろん店内も混んでたけどなんとかカウンター席に座れました。

事前の調べでつけ麺がウリだと知ってたので、店内でもオススメと書いてあった坦々つけ麺を頼んでみました。

いつもの水チェック、あんまりよく覚えてないけどたしか普通の水。

注文してからちょっとしてから隣の席に常連ぽい中間管理職風の男性が座った。

この男が後に一つの転機を与えることになる。

なんてことをやってたらキター。



ちょっと小さめの器に辛そうな色の坦々スープ、麺や具は別盛りになってます。

早速スープだけ掬って飲んでみる、うはw濃いいwww

でもつけ麺だからこれくらいの濃さなら普通なのかなと思い食べ進める。

やっぱり濃いいw

でも麺はコシがあってわりと美味しいです。

チャーシューは脂身もそれなりに入ってるんでいっぱいは食べれないけど悪くない味。

麺を一通り食べた後で隣の席の男が店員に謎の一言を発する。

『割るスープ下さい』

そう、つけ麺を出すお店では一般的なのかもしれないけど、この店ではスープを割るためのスープを出してくれるのです。

パッと見メニューとかにも無かったから気付かなかったよ!

早速自分も割るスープを頼んで先ほどまであれほど濃かったスープを割ってみる、後でスープ単品で味わってわかったんだけど割るスープは魚介系の味なんですよ。

坦々スープはもちろん魚介ではなく普通の坦々味(ゴメンうまく説明できませんw)なんだけど、魚介の割るスープと合わせると別の味になってこれがまた悪くない!

こちらでつけ麺頼むときは最初から割るスープ頼んで自分で味を調整するといいですね。

新発田方面のお店の中では結構美味しい部類に入るんじゃないでしょうか。

最近も中華麺を食べて来たんだけど、こちらはオーソドックスなサッパリ系ラーメンで美味しかったです。

近くを通ることがあれば是非行ってみてください。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*