1月 312006
 
この記事の所要時間: 21

書くネタは結構あるんだけど、書く暇がなかなかありませぬ…

とりあえず言うの遅くなったけど士沙さんおめでたう(●´ー`●)

それにしても羨ましい喃…

今回の食は先週行ってきたラーメン屋について、うろ覚えだけど簡単に書こうとおもう。

行ってきたのはラーメン王がプロデュースしたという『らぁめん道 将門』

場所は新潟駅万代口の弁天通右側、目印はあるけど地下にあるからちょっとわかりにくいかも




店内へはまず入り口で靴を脱いで入る、時間が無いときでなければ靴脱いだ方がゆっくりできていいかも。

店内はそれなりに広め建物の構造上全体像が把握できなかったけど、30人は入るんじゃないかと思う。

とりあえず注文する、オレは黒味噌ラーメン(900円)・一緒にいた会社の先輩は白味噌ラーメン(750円)、プラス餃子(5個300円)

後で先輩が奢ってくれたんだけど、自分の方が高いモノ食っちゃったんで微妙な気分になったのはご愛嬌。

ラーメン来るまでいつもどおり水チェック、うん普通。

たまには塩素臭い水道水でもいいからインパクトのある水が飲みたい今日この頃。

そんなアホなこと考えてたらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




黒生の頼んだ黒味噌ラーメン




先輩の頼んだ白味噌ラーメン

何やら色々入ってる、さすが900円。

店員が持ってきたとき「よくかき混ぜてください」とか言ってたので早速かき混ぜてみる







く、黒いッ!!!




なんと麺が黒いですよ、兄貴ッ!

とりあえず一口食してみる、わりと柔らかめ、でもコシはそれなりにある。

わかりやすく言うとコシのある給食のソフト麺と言ったところだろうか(褒めてます)

スープはしょっぱすぎずわりと飲みやすい

チャーシューは脂身普通、サッパリ系がすきな黒生としてはもうちょっと脂身が少ないほうが良かった。

味玉も特筆すべき点は無いが普通に美味かった。

それよりも今回惹かれたのは餃子ッ!

残念ながら写真撮り忘れたが、値段そんなに高くないしなんとも説明し難い美味さだった。

おそらく味の秘訣はたっぷりと入ったニンニクだと思うので、場合によっては注意が必要。

だが、頼んで損はないと思う。

さて次はどこのラーメン屋に行こうか、その前に風邪治さんとな…



そういや前回のお店は店員さんに写真撮影頼んだらわざわざ店長に聞きに行ってたけど、今回はアッサリOKだったな。

竜胆とか写真撮影させてくれるかなぁ…

  One Response to “1月31日の食”

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    (´∀`)先生麺が佃煮に入ってる山菜に見えます
    (´∀`)本当はもっとヤバイものに見えましたナマモノとか 

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*