9月 302014
 
この記事の所要時間: 544

どうも、今まさに寝ようと思ってたけどこれは今日中に記事にしとかないとと思いPCに向かっている@kuronamaです。

不要な契約の解除

もう書く事すら面倒なので簡単に触れるがiPhoneなど人気のある端末を3大キャリアで契約する際に、店頭で「すぐ解約すれば代金かからないから入って下さい」みたいな感じでオプション加入を勧められることがよくある。
店舗によってはこれらオプション加入を断ると料金が高くなったりすることもあり、面倒と思いつつも契約を受け入れるユーザーは多いと思う。
自分も今回iPhone5から6に機種変する際に幾つかの契約に加入させられたので解約方法についてまとめてみる。
自分が契約した店舗では「当店推奨サービス」と書かれた用紙に幾つかサービスが記載されており、予め幾つかにチェックが付けられている状態だった。店員の説明時に「不要そうなサービスは印を付けておくのでこれを目印にあとで解約して下さい」とのことだった。

あんしん保証パック(i)(月額:650円)

iPhoneの故障・電池消耗・紛失などに対する保証サービス。
これはソフトバンクが提供するものだが、他にAppleユーザーにはお馴染みのAppleCareというサービスもある。
iPhoneのAppleCareは月額料金制のため、支払い方法の面から見てもあんしん保証パック(i)との差はほとんど無い。
修理・交換対応するのも両方Appleなのでサービス内容もほぼ差が無いのだが、こちらの場合はソフトバンクの契約を確認する必要などがあるため、直接AppleとやりとりするAppleCareに比べて対応が遅いとのこと。
修理・交換以外の細かいサービス内容で多少の差はあるかもしれないが、AppleCareに加入していれば不要なサービス。

解約方法は簡単で、普通にMysoftbankのオプションサービスの項目から解約できる。

スマホとくするパック(月額:500円)

ソフトバンクというよりもYahoo!系のサービスであるYahoo!メールやヤフオクの特典や、クーポンやらコンテンツやらが付いてくるサービス。
もしかするとヤフオクで出品する人なんかは他に色々付いてくるので特なのかもしれないが、その辺興味無い人は解約で良いと思う。

解約方法は比較的簡単で、MySoftbankのオプションサービスの項目からリンクで飛んで、各種サービスの引き留めを振り切り最後のページで解約ボタンを押下。

UULA(月額:467円)

携帯向けの映画やら音楽やらのサービスを提供するもの。

解約方法が面倒、店頭でも「もしかしたらオンライン上で解約できないかもしれないので、ダメそうなら店頭でお願い」と言ってた。

Mysoftbankのオプションサービスに項目はあるのだが、解約ボタンを押下するとUULAのページに飛ばされてログインを要求される。
ログインに必要な項目は携帯番号orIDと、パスワード。
パスワードは契約した際に157から送付されてきているはずと書かれているのだが、何回見直してもそんなメールは来ていない。

で、確かUULAのログインページに新しいパスワードの設定というリンクがある。
これを押すと携帯番号と新しいパスワードの入力を求められる(古いパスワードを求められない辺り、セキュリティ上まずいと思うが恐らくパスワードが設定されていない特殊な状態だから???)
これでパスワードを設定してUULAにログイン、メニューから解約を選択すれば良い。

Wホワイト(月額:∞¥934円)

印がついてて、契約時に付けますと言われたけど付いてなかった。

仮についてても、これもMySoftbankから普通に解約できるので問題無し。

パケットし放題快適コース(月額:∞円)

これはオプションというかパケット契約の設定の一つで見逃しがちなので注意。
多分スマ放題リリース辺りと同時期なのだと思うが、従来の7GB制限の「パケットし放題フラット for 4G LTE」に設定項目が追加になった。
それが「制限コース」と「快適コース」、恐らくだが今回の契約から初期設定が「快適コース」になる模様。
「制限コース」は従来の方式で月の上限である7GBを超過した場合に、月替わりまで128kbps辺りまで通信帯域規制をかけられるというもの。
それに対して「快適コース」は月の上限である7GBを超過した場合に、自動で2GB単位(2500円)だかずつ追加されて通信帯域規制を受けずに利用できるというもの。
「金なんていくらでもあるから俺は4Gで動画見まくる」というような猛者以外は制限コースにしておいた方が、請求料金が安定するので良いだろう。まぁそもそもSBの場合は月上限以外に3日以内でモバイル通信を1GB以上使うと通信帯域規制をかけられるため、そのような運用自体無理なのだが。
ちなみに契約時に店頭で確認したのだが、いくら「快適コース」に加入していたとしても3日で1GB制限は解除できないとのこと。「快適コース」はあくまで月上限のみに対する物だそうだ。

まとめ

次こそは思い切ってキャリアメールを捨ててSIMフリー版へ!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*