10月 152011
 
この記事の所要時間: 919

昨日発売され、予め予約していたiPhone4Sを昨日受け取って来ましたよ。
ホントは昨日中に記事を書きたかったんだけど4→4Sの移行作業やらPSVの予約争奪戦で忙しかったので…。


iPhone4S購入

予約

一応備忘録と次回のためのメモとして予約の経緯から書くと、予約開始時の昼頃から整理券を配っていたビックカメラで整理券を受け取って予約した。これについて注意が必要なのは以下の通り。

  1. 整理券を受け取った時点で予約キャンセル不可能である
  2. 入荷された端末の受け渡し優先度は整理券番号関係無く、本予約登録が行われた順番
  3. 予約時に希望プランを決める、一応後でも変更は効くっぽいが確実に変更できるわけではない

あと去年もそうだったのだが、今年も予約の時点でSB側のシステムがダウンしてしまった。ただビックカメラのSBカウンターではイレギュラー対応として紙ベースでひとまず予約を受付、後日店側で登録作業をしてくれる事となり恐らくSBショップ等の他店舗に比べればストレス無く予約が行えた。


在庫確保連絡

で、発売日の2日前にビックカメラより電話があり、予約分の入荷が確定したとの連絡があった。この時点で発売日のいつ頃に受取・契約に来るか打ち合わせた。本来であれば朝から受取に行きたかったが、残念ながら当日は日勤だったため夕方の空いていた時間である19:30からの受取にした。
ちなみに整理券を受け取った時に2年縛り無し・段階定額プランでお願いしていたのだが、この時に一緒に2年縛り有り・段階定額プランに変更できないかお願いしてみた。予約受付の対応もしてくれたイケメン店員さんだったからなのか、ちゃんと対応してくれた。ただ実際の端末入力上の情報?が本登録時にどのように出るか分からないので、当日こちらからもプランの変更を申し出て欲しいと言われた。


受取

前述通り発売日は日勤だったので仕事をしながらちょくちょくTwitterを監視していたら、10時過ぎくらいからSBのシステムがダウン。4のときはシステムダウンしたのは予約の時のみだったぽいのでTL上でも結構不満が出ていた気がする。まぁ昔からのSBユーザはそうでもなかったけどwちなみにauの方は特に問題は無かったらしい。まぁこの日のめざましテレビでアップルストアだかに並んでる人にSBとauどちらで契約するかアンケートを取ったら200人中の164人がSB、34人がauという結果になっていたから契約数自体全然違ったんだろう。
iPhone4S自体も4のときと比べて予約数が60万台から100万台に大幅に増加してたみたいだし。前述のアンケートをそのまま比率として当てはめると、SBの契約自体は昨年の1.3倍増にのぼったと見える。


一応1時間程度でシステムは一時的に復旧したみたいなんだけど、ショップによっては当日の対応は無理なので後日来るようにとか言われてたみたい。自分も気になっていたので帰宅してから受取に行く前に電話でビックのSBカウンターに当日受取できるか聞いてみた。
するとまず予約時間を聞かれて「19:30からなら大丈夫ですね」みたいな感じで言われた。あとやはりシステムがダウンしているのでイレギュラー対応しているとのこと。自分の場合は4→4Sの機種変なのだが、当日本体をとりあえず渡してSBでの購入本手続きなど諸々は後日店舗の方で処理するとのことだった。こちらとしては受け取った4Sに4のSIMを挿せばとりあえずそれで使えるようになる。
ところが3GS以前からの機種変となると、4以降とではSIMカードの形状が異なるためまずSIMの移行が必要になるため、こう簡単には行かなかったかも。


とりあえず受け取れることが分かったので時間通り来店。若干待ってから契約手続きの開始。前述の契約の変更の件は問題無く行えた。
あと端末の移行に関して気になっていたことを質問してみた。何かというと、4Sを受け取ったら4で採取したバックアップデータで復元すれば元の環境でそのまま利用できるわけだが、4Sには最初からiOS5が入っている。バックアップ元となる4もやはりiOS5に移行した方がいいのかが不安だったのだ。
これについて恐らくAppleに問い合わせでもしていたのか、契約手続きをしながら結構時間が経ってから回答が得られた。SB側の回答としては、やはりバックアップ元もiOS5の状態から復元しないと、一部データの欠損が発生する可能性があるとのことだった。
知りたかった事も分かりスッキリして契約も問題無く終わったので、これにて帰宅。問い合わせの件があったため時間的には1時間以上かかった。
柔軟な対応をしてくれたビックカメラのSBカウンターには感謝している、次回機種変次も覚えていたらビックカメラを贔屓にしたいと思う。


iPhone4S初期設定

iPhone4のiOS5アップデート

帰宅してまず最初にした事はiPhone4Sの電源断。というのもショップで4Sのアクティベートのために4のSIMを4Sに挿したわけだが、前述の問い合わせ通りまずiPhone4をiOS5にアップデートしてから再度復元用のバックアップを採取する必要がある。で、iOS5のアップデート時にSIMが挿さっていないと何もできなくなるので、まずは4SからSIMを取り出して4に挿し直す必要があった。
SIMの取り出し自体は簡単で、iPhoneの箱に付属している謎の金属ピンを本体右手側面の穴に強く挿し込むだけ。そうするとSIMスロットが排出される。


SIMを挿したらiPhone4のアップデート開始。当日の夕方にもアップデーターのDLくらいしておこうと試してみたんだけど、同じ目的の人々が世界中にいたためかアップデーター配布サイトに全く繋がらなかった。再度試みたときは21時過ぎだったのでだいぶ空いてきたのか問題無くアップデート処理が行えた、例の復元時にAppleのサーバへ問い合わせをする処理でも特に時間がかかることなく終わった。
注意事項については以前iPadをiOS5にアップデートしたときと同じなので前回記事参照。
iOS5へのアップデートとAppleIDのメールアドレス形式への更新について » (略)黒生鉄心の奇妙な日常
とはいえ前回ハマったAppleIDの変更はもう済んでいるのでホントに特筆すべきこともなく無事終了した。


iPhone4Sの復元

iOS5を適用した4でバックアップを採取したら、今度はまたSIMを4から4Sに挿しなおして、採取した4のバックアップデータで4Sの復元をかける。バックアップからの復元についてはiTunesのデバイスからiPhone4Sを右クリックして【バックアップから復元】を選択すれば良い。
スクリーンショット 2011-10-14 23.54.38


そうすると復元するバックアップデータの選択ウィンドウが出る、ここで4のバックアップデータを選択すればその通り復元作業が行われる。
スクリーンショット 2011-10-14 23.55.03


設定完了

設定完了してとりあえず4から一枚撮ってみた。白色が新鮮w
451BE52F-78EA-4A1C-8E94-EFBE275075DF


剥き出しで使うのは恐いので早速保護フィルムとバンパーを付けてみる。
どちらも予め用意しておいた物なんだけど、バンパーはApple純正の水色。Amazonにも純正準拠の4用バンパーがあるのだが、4→4Sに際して変更になったマナースイッチの位置がちゃんと対応されているのか謎なので高いけど純正の方が無難。


保護フィルムに関しては信頼と安心のパワーサポートのアンチグレアフィルム、アンチグレアのせいで画面が少し見難くなるというのはあるけどやはりあのサラサラ触感は魅力的。

フィルムに関しては4と互換性はあるようなので上記の4用のものを貼り付けてみた。フィルムの貼り付けについては、やはりなるべくホコリが舞いにくい風呂場などの湿気のある場所で行い、万が一ホコリが入ったときに除去できるように、ある程度粘着力を弱くしたメンディングテープやセロテープを用意しておくと良い。
ちなみに最近のパワサポのフィルムは以下の様に、剥離フィルムの一部を切り取りして位置決めする事で一度決定した位置がズレない状態で貼り付けできるようになっていて非常に楽に貼り付けができた。
417BF279-B640-4ABF-AEC6-464DD8763B4C


そんなこんなで保護フィルムとバンパーを取り付けてみた写真、やっぱり白に水色は映えるねぇ。ちなみに右端に見える金属片が前述のSIM排出ピン。
6B6F3CA9-D1F7-4A98-BAB1-39D053AB3F61


ちょっと使ってみた感想

iOS5自体ほとんど触ってなかったのでOS側と端末側の感想ごっちゃになりそうだが、とりあえず各種動作がかなり機敏になっている。iOS4 & iPhone4でも不便は感じなかったんだけど、まだこれほど進化することができるのかと驚いたくらい。
特にライフワークになりつつあるTumblrgearでの画像Reblogに関してはWifi環境であれば全く待ち時間が発生しない、画像表示も一気に一面表示される感じ。


ただ不満?もありSIMを外した状態のiPhone4とSIM有りの4Sを自宅Wifi環境へ接続している状態で、例えばBoxcarでTwitterの通知が来た際に4ではちゃんと通知がされるのだが、何故か4Sでは通知がされないという現象が発生した。Twitterで愚痴ってみたところ同様の症状の方が他にもおられたので何らかの不具合かもしれない。もしかしたらSBとAppleの契約変更の手続きが後回しにされた影響とか?
一応上記症状が出てしばらくしたらチラホラと通知はされるようになったが原因等は不明。ちなみにこの症状が出た時に改善を試みてネットワーク設定の初期化をやってみたが特に改善することが無かった事を書いておく。


iOS5についてはこちらがわかりやすくまとまっていた。
iOS5にアプデしたiPhoneユーザーが知っておきたいこと – NAVER まとめ


ただまぁCPU性能の向上や容量の倍化の恩恵はしっかり受けているので非常に満足。特に容量が64GBになったおかげで今まで以上にバリエーションに富んだ楽曲を入れる事ができるし、自炊した電子書籍もそれほど容量に気兼ねなく入れることができる。
SBの3G通信については色々言われているが、自宅付近で下り2Mbpsも出てたので満足。まぁ段階定額プランなので極力007Z頼みだからコレに関してはわりとどうでもいいんだけどw
D9E5770B-65DA-4EB6-A399-22EA67667FA6

  One Response to “iPhone4S 64GB ホワイトを受け取って、復元と初期設定してみた”

  1. Blog更新!:iPhone4S 64GB ホワイトを受け取って、復元と初期設定してみた – http://t.co/TPLJIG6X

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*