7月 022011
 
この記事の所要時間: 137

iPhoneにはデフォルトでマップアプリが付いていて、コイツの実態はGoogleマップなんだけど標準機能ではWebのGoogleマップで作成したマイマップを表示できなかった。
マイマップ自体は本Blogのラーメン記事の冒頭でラーメン屋の場所を表示するのに使ってたりするけど、要は自分のお気に入りの場所集をGoogleマップで表示させることができるというもの。なので出先でこれが表示できるととても便利だったりする。
以前はGoogleマップのマイマップを表示させて、そこからGoogleEarthに表示させるときのURLをiPhoneのマップで開けばマイマップが表示できた。ところが先日からWebのGoogleマップのUIが刷新されて、Earthに表示させるときのURLが抽出できなくなった。
これは困ったということで調べてみたところ、以下サイトに良い代替案が載っていた。
電波なシロクマの東京闊歩 Garminナビへの地点登録1(iPhoneへのGoogle マイプレイス登録?)


方法は簡単で、まずMy Map EditorというアプリをDLして右上のボタンをタップしてGoogleにログインする。
メアド消すのめんどくさいし別に非公開ではないのでそのまま掲載。
MME01


あとは右から二番目のボタンをタップすると自分が作ったマイマップを選択して表示することができる。
デフォルトではすべて表示する様になっているみたい。
もう一つ重要なのが左側にある現在地ボタン、これを1回タップするとボタンが白くなり現在地を拡大表示し、もう1回タップするとボタンがオレンジになりコンパス表示となる。
MME02


コンパス表示もあればデフォルトのマップアプリの代替としては十分なのでiPhone使いは必須アプリだろう。
というか既にバージョン3.4にもなってるんで、今更感が…。

  2 Responses to “iPhoneでGoogleマップのマイプレイス(マイマップ)を表示する方法(2011年7月版)”

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*