5月 082011
 
この記事の所要時間: 258

先日GWに帰省していたすーさんを送り届けるために、衝動さんと自分と3人で長野方面へ行ってきた。
今回の旅?には、すーさんを送り届ける以外にもうひとつ予定があり、衝動さんが以前から気になっていたSPQRという時計ブランドのショールームに行くことだった。
住宅街のど真ん中のため場所が分かりにくいが、だいたいこの辺。


大きな地図で見る

訪れる際は事前に何時頃に来訪予定であるか伝えて欲しいとのこと。


見た目は一般の住宅なのだが、入ってみて左側にあるショールームの中は狭いながらも整然と時計やバンドが並べられていた。
手巻機械式とクオーツを両方扱っているのだが、手巻機械式で一番安い物だと4万円代からあり、思ったよりもお求めやすい品揃えだった。
Amazonにあった一例としては以下のような物も置いてあった。


最初は付き添いで来たのだが、前々から仕事で使うために着用しやすく日付と曜日表示の入った蛍光塗料付きの時計が欲しかったので良い物があれば購入してみようと思った。
探してみた結果こちらが自分の要望通りの仕様だったため購入することにした。クオーツ式なのでお値段も3万円ほどと比較的お求めやすかった。
仕事用の時計を衝動買いしました。


写真自体にちょっとレトロ風のエフェクトがかかっているが、文字盤・ベルト共に白で、針は光に反射するとキレイな青色に見える。
布ベルトは、腰に巻く布ベルトの様になっているため、着けやすく外しやすい。また帆布を利用しているらしく、かなり丈夫らしい。
時計自体はフォーマルなデザインだが、布ベルトが比較的カジュアルなため、スーツと私服どちらも着用する職場ではちょうど良いバランスに思えた。
色的に白と青というこれから暑くなる季節にピッタリだし、ベルトが金属と違い温度差や重さが気にならなく、また革のように蒸れも気にならないのでこれから愛用していきたいと思う。

  3 Responses to “仕事なんかで気軽に着けられる時計を買ってみた”

  1. シンプルでいい時計ですな。

  2. Blog更新!:仕事なんかで気軽に着けられる時計を買ってみた – http://bit.ly/ji6ju3

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*