5月 042011
 
この記事の所要時間: 157

前々からゲームソフトの収納に頭を悩ませていたのだが、最近になってCD・DVDタワーに収納すれば閲覧性・収納力共に満足のいく形で実現出来ることに気付いた。
Amazonで探してみたところ以下が良さそうだったので早速注文してみた。


マケプレ業者だが送料はタダで、GW中の注文だったにも関わらず月曜に発送してくれたおかげで翌日には商品が届いた。
早速一人で組み立ててみたのだが、長さ150cm超でそれなりの重量の板を組み立てる必要があるのでなかなか大変だった。苦労したくなければ説明書通り大人2人で組み立てた方がいいだろう。
ちなみに一つ注意事項で、タワーのためかなりの省スペース型ではあるのだが設置後に回転させるために四角形の対角線分の長さが必要だ。具体的には42cm四方のスペースが必要となる。


こちらが組み上げて、ゲームソフトやCDを入れてみた様子。
あまりの大きさと重量に危うく組み立て途中で円環の理に導かれそうになったけど、CD・DVDタワー完成した。


高さをある程度調整できるのだが、全てCDサイズにした場合はCDが480枚入るという驚異の収納力のおかげで所持しているメディア類はあらかた収めることができた。
ちなみにゲームソフトはXBOX360・Wiiは通常のDVDサイズ、PS3も高さが短いだけで普通のDVDサイズ。PSPも高さはDVDと同じなのでDVDサイズ。NDSはCDサイズで収納できた。
自分の場合はDVDサイズが3段、CDサイズが5段で各4列という具合に組み上げてみた。列ごとに容易に棚を付け替えることができるので、またメディアの所持状況に応じて組み替えてみたいと思う。

  One Response to “CD・DVDタワーでゲームソフトを片付けてみた”

  1. Blog更新!:CD・DVDタワーでゲームソフトを片付けてみた – http://bit.ly/jbrZvV

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*