10月 182010
 
この記事の所要時間: 136

前回の記事でとりあえずボルボロス亜種が倒せたところまではお知らせしたが、それからもちょくちょく体験版をやっていた。
素材とか気にしなくてもいいので、MHP2Gでいうところの訓練場気分で遊ぶことができてこれがまた案外面白かったのでw


最近はメイン武器である双剣以外でボルボロス亜種とよく戯れていた。
ところが近接武器では概ねクリアできるんだけど、遠距離というかヘビィボウガンでやるとどうにも毎回時間切れとなってしまっていた。
ヘビィボウガンとかむしろ苦手な部類に入るので別に放置でもいいんだけど、本編発売までに時間もあることだし本格的に頑張ってみることにした。


己を知り敵を知れば百戦あやうからずということで、MH3 Wikiでボルボロスの生体について調べてみた。
原種と亜種との違いはあるだろうが、たぶん肉質などの基本的な特徴は変わらないという前提で見てみる。
なるほど、射撃属性が一番効きやすいのは尻尾で次いで前脚が効きやすいのか。
あとは毒が効きやすいと。


とりあえず最初に遠距離から毒漬けにして、以降は貫通メインで尻尾を狙って撃つようにしてみた。
罠は通常3のしゃがみ撃ち用に使用。
タル爆は弱って寝たときに仕掛けた。
そんな感じでやってみたら見事に時間内に狩ることができた!
1000002263


罠をかけるときは疲労時にするとか、減気弾を上手く使ったりすればもっと楽なのかも。
迷ったのが通常の立ち回りの際に貫通と通常2どちらを使うのか。
今回は貫通を3~1に使っていったんだけど、上手く貼り付けるんなら通常2の方が強いような気が。
拡散とか徹甲も結局使わなかったしなぁ。


ヘビィボウガンメインでやるつもりは無いけど、遠距離武器1個は使えるようになっておきたいので良さそうな見本動画でも探して勉強してみようかな。

  One Response to “MHP3体験版 ヘビィボウガンでのボルボロス亜種との戯れ”

  1. Blog更新!:MHP3体験版 ヘビィボウガンでのボルボロス亜種との戯れ – http://bit.ly/bmYKHl

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*