8月 142010
 
この記事の所要時間: 25

最近色々手を出してはいるんですが、今一番熱中してるのはPSPのTRICK×LOGICですね。

かまいたちなどでおなじみのチュンソフト開発の推理ゲームです。

ただ今までのゲームとはちょっと変わってます。

推理の元となる本を読み、その本の中にちりばめられた【キーワード】を組み合わせて【ナゾ】を発見し、【ナゾ】と【キーワード】を組み合わせて【ヒラメキ】を生み出します。

その【ヒラメキ】を事件調書に当てはめ犯人を推理するというシステムになっています。

最初の方は本自体のページもそれほど多くなく楽なのですが、回を重ねるごとにページ数が多くなり自然キーワードも増えていくため推理が難しくなっていきます。

現在の進行状況はこんな感じ。

1000001259

ランクSはヒント無しでクリアしたもの、ランクAは少しヒントを見てクリアしたものです。

トリックが分かっても、調書を完成させるためのヒラメキがどうしても発見できなかったヤツなんかは仕方なくヒント見てますね…。

あと第4話の「切断された五つの首」は色々と納得いかなかったんで、さっさとヒント見て終わらせました。

ちなみに全10話なのですが、5話以降はPlayStation Storeから1話ずつ購入する形となっています。

1週間に1話と前回の回答編が配信される形で、現在の最新話が8話となっています。

また5話以降の配信版はキャンペーンもやっていて、回答編が出る翌週までにネットワーク経由で調書を送ることができ見事に正解するとHPにPlayStationIDが載り、更にその中から数人にプレゼントがあります。

まぁトリックと犯人はそれなりに当てることができるとは思いますが、調書を完全に完成させるのは至難の業なのでなかなかやりごたえはありますね。

たまに納得いかない部分もありますが(プロの声優を使ってないところとか)、概ね面白いゲームだと思います。

今後についてですが、ACE:Rが気になるけど翌週発売のSTEINS;GATE PC版を買う予定なのでスルーします。


シュタゲは箱○版を買おう買おうと思っていたら見事に時期を逃してしまい、PC版が発表されてしまいましたw

あと今後買う予定のゲームは9月のポケモン新作と、Type-Moonの新作魔法使いの夜ですかね。

ポケモンは初代ぶりくらいw

魔法使いの夜は、今金に余裕もあるし買ってみようかなぁと。

まぁあまり遊んでばかりもいられないのですが、ほどほどにやっていきたいと思います。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*