9月 292009
 
この記事の所要時間: 26

先日、衝動さん・ペ氏と一緒にラーメン屋をはしごしてきました。

衝動さんに詳細をお任せされたんだけど、食べたメニューが違うし当然好みも違うのでその辺考慮して読んで下さい。

まず1件目は燕三条系油ラーメンとしては超有名店「杭州飯店」です、以前燕在住の友人に連れて行って貰って以来だったんだけどせっかくこちらの方面に行くのならとはしごリストに入れて貰いました。


より大きな地図で 黒生的外食図 を表示

到着したのは12:30頃、店内はわりと広く80席近くあるらしいけど満席でちょっと待たされました。

待つこと5分ほどして座敷席に通されました、はしご前提なので全員がオーソドックスな中華そば(750円)をチョイス。

セルフの水を持ってきてくれたのでチェック、チェックしない方が良かった程度の水道水さ加減。

それほど待たずに中華そばキター!

photo

具はチャーシュー・メンマ、あと刻んだ生タマネギ。タマネギは油ラーメンには付きもののようですね。

早速食します、久々だな…この麺の太さのランダム具合…。

photo

なんかもうここまで来ると太いとかいうレベルじゃないですねw

でもこの極太の平麺がよくスープを拾うんです。

見た目背脂がスゴイですが食べてみると意外としつこくないです。

あと具として入っている生タマネギが良い味のアクセントになっています。

メンマはわりと普通、チャーシューもそれほどインパクトは無いけどしっかりとした固さで味付けも程よく個人的には好みのチャーシューです。

次が控えてたんでスープはほとんど残したけど正直もったいなかったですね。

個人的にはかなり好みのラーメンでした。

ちなみにこの店の特徴としては「店が汚い」、「店員がフレンドリー過ぎる」などがあげられますが近い店としては新潟市シルバーボウル裏の共進軒があげられます。

あそこは学生のときにわりと行ったので、実はこの手の店にはあんまり抵抗が無いんですよね。

燕三条方面にお越しの際は是非行ってみて下さい、他ではまず味わえないラーメンが味わえます。

あとこちらは餃子も有名なのでそちらも是非。

さて次回は同じく燕三条地域の「バス長ラーメン」へ続きます。

杭州飯店 コウシュウハンテン – 中華料理、ラーメン、餃子、中国料理、拉麺、支那そば、ぎょうざ(西燕) [食べログ]


TEL:0256-64-3770

住所:新潟県燕市西燕49-4

営業時間:11:00~20:30

ランチ営業、日曜営業

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

個室:無

席数:80席

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*