1月 162009
 
この記事の所要時間: 21


大きな地図で見る

県内に複数店舗を構える「だるまやラーメン」の女池店に行ってきました。

だるまやはチェーン店なんですが、各店ごとに特色が違うという変わった形態です。

中でもココ女池店は一番の人気店なんだとか。

会社の先輩からもわりと旨いと聞いてたのでちょっと期待して行ってきました。

来店したのは平日の11:30、なのになんだこの客の数は!

店内はそれなりにスペースがあり、決して狭いわけじゃないのに満席です!

しかも自分の前に2組くらい名前書いて待ってるし。

とりあえず自分も並ぶべく名前を書いたんだけど、一人だったんですぐに空いた席に通されました。

ココのウリは魚介とんこつ系スープのだるまやラーメンと、複数の味噌でスープを作っている味噌ラーメン。

オーソドックスな物を頼めない性分なんで野菜味噌ラーメン(980円)を頼みました。

待ってる間に恒例の水チェック、味は普通なんだけど香りが水道水…。

さすがに客の数が多いせいか結構待ちました、15分くらいかな?

腹減り度がMAXになる直前でキター。



値段がちょっと高いかなぁと思ってたんだけど、この野菜の量はスゴイの一言!

質の良さそうなプリプリのキクラゲやバターなんかも乗ってます。

まずはスープを一口、濃すぎず且つキチンと旨味があります。

非常にバランスの取れた味わい、脂っこいのがダメって人でも普通に食べられますね。

お次は麺、ストレートな太麺です。

コシも結構あります。

でも量は意外と少なめかな。

トッピングはキャベツ・キクラゲ・水菜・もやし・コーン・タマネギ・挽肉・チャーシュー・バター・すりゴマと色々入ってます。

前述のキクラゲは見た目通りプリプリです。

キャベツはちょっと大きすぎたりするのもあるけど甘みがあって美味しいです。

チャーシューは薄切り一枚しか入ってないけど、濃厚な味で存在感があります。

バターとすりゴマはスープに混ざるとまろやかな味わいを醸し出してくれます。

味を変えたくなったときなんかに混ぜるといいじゃないでしょうか。

正直黒生的には普通に美味しいというくらいの評価だったので、値段とかを加味するとこれだけの客入りの魅力はよくわからなかったです。

インター降りてわりとすぐだし、スーパーとか喫茶店とかと駐車場が同じっていうメリットはありますがね。

まぁ会社の帰り道付近にあるんで今度はだるまやラーメンの方を食べてみたいと思いますよ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*