11月 182008
 
この記事の所要時間: 342

もやしもん



放送時は別に後で見ればいいやと思って1,2話くらいしか見なかったんだけどそういえばまだ見てないことを思い出して見てみました。

まずはやはり菌がかわいい。

制作側はよくわかってますね、登場人物と同じくらい菌共に魅力があるってのが。

毎回最後に付いてる菌劇場も面白かったし。



作画に関しては原作がちょっとクセのある絵だけどそれなりに特徴捉えてたと思う。

ただ沢木と及川はちょっと違和感あったかなぁ。特に及川はもうちょっと目を大きく描いても良かったと思う。

OP・EDのオリゼー達の動きは素晴らしかったと思う(あれはCGだけど)、それぞれに使われてる曲も良かったし。

ストーリーの方はほぼ原作に忠実、話数の関係で削ってるエピソードもあったけど下手に弄るより良かったんじゃないでしょうか。

さすがにTV放送にあたって未成年である沢木・及川・慧が飲酒するシーンは削られてたけど他は結構再現率高かったです。

武藤と及川の発酵蔵のシーンなんかもちゃんとあったしw

声優については素人の自分には見覚えの無い人が多かったです。

でも全体的に違和感無かったしよかったと思います、ムーディ勝山もダンディズム溢れる黒カビで良かったw

特に10話の菌劇場のムーディのセリフ「寒くて醸せないのか?」が無駄にカッコよかったw

それにしても美里に小西克幸とは無駄に男らしいキャラになってた…。

原作の4巻辺りでキレイにまとめてたけど、もうちょい原作の方が貯まれば2期作られるんじゃないかなぁ。

原作の4巻終わりが初秋だったのに比べてアニメの終わりが初夏だったぽいから、そこに削られた沖縄のエピソードとか追加した形で作成されるんではないかと予想。

何はともあれ原作知ってる人も知らない人も是非どうぞ。

以下、詳細情報をwikiより抜粋。

■原作情報

作者 石川雅之

出版社 講談社

掲載誌 イブニング

レーベル イブニングKC

発表期間 2004年8月 – 連載中

巻数 既刊6巻-以下続刊

■アニメ情報

原作 石川雅之

監督 矢野雄一郎

シリーズ構成 高橋ナツコ

キャラクターデザイン 高岡じゅんいち

アニメーション制作 白組

テレコム・アニメーションフィルム

放送局 フジテレビ系列(放送局参照)

放送期間 2007年10月11日 – 12月20日

話数 全11話

コピーライト表記 c石川雅之・講談社/

もやしもん製作委員会

■声優情報

沢木 惣右衛門 直保(さわき そうえもん ただやす)

声 – 阪口大助

樹 慶蔵(いつき けいぞう、第1話 – )

声 – 西村知道

長谷川 遥(はせがわ はるか、第1話 – )

声 – 大原さやか

美里 薫(みさと かおる、第2話 – )

声 – 小西克幸

川浜 拓馬(かわはま たくま、第2話 – )

声 – 杉山紀彰

及川 葉月(おいかわ はづき、第6話 – )

声 – 神田朱未

武藤 葵(むとう あおい、第13話 – )

声 – 能登麻美子

結城 蛍(ゆうき けい、第1話 – )

声 – 斎賀みつき

日吉 菊二(ひよし きくじ、第12話 – )

声 – 藤本譲

宏岡 亜矢(ひろおか あや、第16話 – )

声 – たかはし智秋

龍太(りゅうた、第31話 – )

声 – 大川透

A.オリゼー(Aspergillus oryzae)

声 – 冬馬由美

C.トリコイデス(Cladosporium trichoides)

声 – ムーディ勝山

P.クリソゲヌム(Penicillium chrysogenum)

声 – 神田朱未

S.セレビシエ(Saccharomyces cerevisiae)

声 – 玉川美沙

A.アワモリ(Aspergillus awamori)

声 – 吉田尚記

A.ニガー(Aspergillus niger)

声 – 阪口大助・杉山紀彰・吉田尚記

C.ジフテロイド

声 – 鈴木Q太郎(ハイキングウォーキング)

L.ヨグルティ(Lactobacillus yogurti)

声 – 仲村みう

L.ラクチス(Lactococcus lactis、Streptococcus lactis)

声 – 鍋井まき子

M.フルフル(Malassezia furfur)

声 – 松田洋昌(ハイキングウォーキング)

T.ルブラム(Tricophyton rubrum)

声 – 世戸さおり

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*