8月 082008
 
この記事の所要時間: 216

某掲示板のぺ氏さんの情報提供で知って行ってきました。

実はこちらちょっと変わったところにあって、「新潟中央卸売市場」の中にあったりします。

市場自体バイパスなどから離れたところにあるんで地図貼っときます。


大きな地図で見る

デカイ施設なんで近くまで行けばわかるとは思うけど。

まず駐車場ですが施設入ってすぐ右側が一般人用駐車場っぽい。

あとなんか「見学者は受付に来てね」ってあったけど、ラーメン食うだけなんでそのまま入りました。

で目的のラーメン屋は、市場の中の中央棟ってとこの1Fにあるらしい。

Image1791.jpg

こちらが中央棟。

内部地図見るとわかりやすいかも。

中央棟入って左奥にありました。

Image1801.jpg

店内に入ると魚介系の良い香りがします。

席はカウンターのみで13席ほどかな、それなりにスペースはとってるんで狭い印象は無かったです。

平日11:30頃行ったんだけど、常連ぽいお客さんが一人いたくらいでした。

まぁ場所と時間考えればそんなもんですかね。

何頼むかちょっと悩んでネギラーメン(700円)と餃子(3つ入り200円!)を選択、ちなみに食券タイプです。

最近小食気味なんだけど、餃子のあまりの安さに頼んでみました。

待ってる時間の間、まずは好例の水チェック!

と思いきや水が出てきません、帰る間際に気付きましたがセルフサービスでしたw

店の奥の方に麦茶が置いてありました。

待ってる間に家族連れ1組と市場の人らしいオッサンが入店。

暇だったんで本棚にあったこち亀読んでました。

こち亀2話ほど読み終わったあたりでラーメン出来上がり!

Image181.jpg

事前の調べで『長岡ショウガ醤油系と燕三条背脂系が融合したラーメン』というのは知ってたけどやはり食べてみないとどんなもんかわかりません。

さっそく貪り食います!

具はネギ・焦がしネギ・もやし・メンマ・チャーシュー・刻み昆布、で麺は太め。

味はアッサリしつつも、決して薄いわけではなく旨さがよく感じられます。

アッサリ醤油と背脂を上手く合わせてるのがわかります。

スープは魚介系ベースなんだけど、非常にちょうど良い塩加減です。

どうも魚介系スープの店って、最初は美味しいんだけど後半しょっぱく感じるところが多いんだけどココはスープの最後の一滴まで美味しく頂けました。

あと良かったのがチャーシュー、こちらの塩加減も絶妙でチャーシュー自体の味はしっかりしつつもしょっぱすぎなかったです。

ラーメンはアッサリ系が好みの黒生としては非常に満足でした。

あと餃子も普通に美味しかったです、値段のわりに大きさも普通でした。

市場内なんで、朝7時~午後1時営業、第2・4水曜、日曜定休 と一般の社会人はちょっと行きにくいかもですが是非ともオススメの一店です。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*