1月 082008
 
この記事の所要時間: 159

どうも休み中はBlogの更新怠ってしまっていけない。

DSのFF4クリアしましたよ。

旧作(SFC版)に比べて色々と変更点がありました。

・シナリオ、マップ等は旧作準拠。

・ポリゴン化されてるけど、DSFF3より全体的に動作が軽い気がする。

・戦闘時にATBバーが採用された。

・デカントアビリティの採用。

・(おそらくデカントアビリティの導入に伴い)戦闘難易度の上昇、特にボス。

・召喚ムービーが採用されたが、Aボタン押下でカット可能。

・隠しダンジョンは無いが隠しボスは存在する。

・キャラボイス採用(ただし、重要なイベントでしかしゃべらない)

 セシル:程嶋しづマ

 ローザ:甲斐田裕子

 カイン:山寺宏一

 ギルバート:堀川りょう

 リディア:下屋則子

 パロム&ポロム:釘宮理恵

 ヤン:玄田哲章

 エッジ:石丸博也

 シド:永井一郎

 フースーヤ:銀河万丈

 テラ:納谷悟朗

 ゴルベーザ:鹿賀丈史

 ルビカンテ:若本規夫

 カイナッツォ&ジオット王:青野武

 スカルミリョーネ&シドの弟子&兵士:大西小西(自身のブログで発表)

 アンナ:秋野ひとみ

 ルカ:折笠奈緒美

 兵士:岡村真吾、時田貴司

 以上、wikiより転載。

序盤はそんな変化を感じなかったけど、中盤辺りからやっぱりボスが強く感じました。

たぶん有用なデカントアビ(「れんぞくま」とか)があればちょうど良いくらいなんだろうけど、

wikiとか見ないでプレイする場合はたぶん入手できないしなぁ。

ちなみに戦闘バランスの変更&デカントアビの導入で、旧作やった人でも新鮮に感じると思う。

特にデカントアビは色んなのがあって、例えばリディアにカウンター覚えさせると、物理攻撃のカウンターでバハムート使わせたりすることも可能。

あとはセシル&ローザのふたりがけ「アルテマ」とか。

全体的な出来は結構良かったと思う。

やりこみに関しても最大3周までできて、且つデカントアビを駆使すれば最終5キャラのステータス全MAXにもできるみたいだし。

とりあえずちょっと時間置いてから2周目以降着手しようと思いますよ。

ニコ動の代表的なネタが網羅されれててカオスだけど楽しかった。



 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*