5月 102006
 
この記事の所要時間: 127

昨日からIE7β2日本語版が公開されたので試しにインストールしてみましたよ。

まずダウンロード時に思ったことは一般ユーザ向けにはXP版しか用意してないどういうことかと思った。

Win2000ユーザもまだ結構いると思うんだが…、まぁ↓の件が絡んでるからXPのみの対応にしたんだろうけど

インストール時には先月の末頃から導入されたOSが正規版かのチェックが入り、それを行ってOKにならないとインストールできないようになってた

でもまぁ正直なところこんなチェックしても意味ないと思うんだよなぁ

これでチェックできるのは通常ライセンスを使いまわしてるような場合だけで、例えばボリュームライセンスを不正に使いまわしてるような場合はチェックできてないんじゃないかと思う

まぁとりあえずせっかくインストールしたんで使ってみた。

起動速度なんかはIE6のときと大して変わらない

新規タブの表示もそう遅くない

設定画面のインターネットオプションは、全般タブにタブに関する項目が増えたくらいで他の設定項目は大して変わってないように見えた

と思ったら、プログラムタブに「アドオンの管理」って項目が増えてた

要は後付で追加した機能の管理ってことだと思う

画面は結構すっきりしてて以前のバージョンに比べて好感が持てた、検索バーもあってそれなりに使いやすい

とまぁそれなりに良いとは思うんだけど、どうせ標準でタブブラウジング対応したんだからマウスジェスチャにも対応して欲しかった。

もしかしたらあとでアドオンで出るかな?

あとIEを閉じたときに閉じた状態を保存して、次回起動時に同じ状態で開くようにもして欲しかった。

実際はそこまで機能が追加されてもメインのブラウザとして使うかは微妙だけど…

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*