2月 022011
 
この記事の所要時間: 246

今月据置機で唯一購入予定のキャサリンの体験版が配信中とのことで早速やってみた!
体験版の内容としてはACTパート2つとADVパートでヴィンセントが金髪キャサリンとやらかしちゃうところまでが楽しめる。


ACTパートというか内容はパズルなんだけど、難易度はわりと高めだった。
イージーだと初期状態でリトライが10回可能で、ステージ中の枕を取るとリトライ回数が1増えるようになっている。
リトライはステージの最初からか、途中のチェックポイントからとなっているためやはりある程度考えながら進めないといつも同じ場所で詰むということになりかねない。
あとステージ下部から某キャラが迫ってくるのでスリル満点!
たまにブロックの種類を変えたりしてくるので厄介だ。


ADVパートはたまにアニメパートが入るが、通常グラフィックのクオリティが高すぎてむしろアニメパートの必要性があまり感じられなかった。
ADVパートのメインとなるのが、ストレイシープで飲んでいるときに来るメールの返信だ。
書きなおすことで前の文を加味された形で幾つかの選択肢の中から書き換わるので、最善と思われる内容で返信する必要がある。
メールを送るとそれによって謎のメーターが上下する、左がピンクっぽい色で、右が青っぽい色だ。
まぁ謎とか言いつつ各キャサリンのマニュキュアの色そのまんまだと思ったのでそういうことだろう。
ちなみに体験版では茶髪キャサリンからのメールに返信したが、できるだけ良さそうな内容でメールを送ったらメーターは青方向に動いた。


画質のクオリティは高いし恐らくフルボイスなのでADVとしてはかなり期待できると思う。
ACTパートは結構難しめだがそれだけやりがいがありそうだし、なによりクラシックアレンジの曲が良い。
プレイの邪魔にはならないが、どこかで聞いたことのある曲ということで興味をそそられるようにアレンジされている。


一応ペルソナチームの新作ではあるが、ジャンルがADVなので気になっている人はこの機会に一度体験版をやっておいた方がいいだろう。

1月 292010
 
この記事の所要時間: 157

昨日発売のPS3のオンラインFPS『MAG』をプレイ中です。

FPS自体ほぼ初心者だけどなかなか楽しめてます。

マッシブ アクション ゲーム(MAG)(オンライン専用) マッシブ アクション ゲーム(MAG)(オンライン専用)
(2010/01/28)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

それにしてもこのゲーム、オンライン専用且つナンバリングタイトルでもないため小売り側が入荷を絞ったせいか全国的に非常に品薄になってるようです。

2ちゃんで話題の「MAG」瞬殺 「品切れ!どうするレーヴン!」 – アキバBlog

28日時点で大手オンラインショップは全滅、amazonに至っては1~2ヶ月待ちとかふざけたことになってました。(今はもうちょいマシなはず)

実際自分も予約してなかったので発売日の昼休みにGEOへ行ってみたら売り切れ、GEOの他店舗で電話確認したら予約注文のみで終了で店頭分は無し。会社終わった後に電気屋など6店舗ほど巡って、ダメもとで行ってみた地元のゲーム屋に置いてありました。

店員に聞いてみると店頭分は3本しか仕入れてなくて、自分が買ったちょっと前にも違うお客さんが色々巡ってきた末に買っていたとのことでした。

一応追加注文で土曜日頃仕入れる店が多いみたいだし、サークルK等のコンビニでも一部取り扱いがあるみたいなので欲しい人はその辺調べてみるといいかも。

ゲーム内容の方はウリが最大256人対戦ということで、敵味方入り乱れてのドンパチがなかなか楽しいです。

FPS初心者なんで未だによく死ぬけど、下手は下手なりに仲間を回復・蘇生することでチームに貢献でき且つわりとたくさん経験値も得られるところも魅力的なゲームです。

ゲーム内では最初にプレイヤーを作る際に選ぶ3つの勢力以外にクランというものがあり、各ユーザで協力してプレイすることができます。

ちなみに自分はTwitterクラン(TJS (Twitter Japan S.V.E.R.) (MAG Twitter Japan))に所属してます、昨日やった段階では自分のレベルが低くてまだ一緒の戦場に出れなかったけど今は全部の戦場へ出れるレベルまで上がったのでクランメンバーと一緒にプレイするのが楽しみ!

わりと硬派なFPSではあるけど、回復とか蘇生のおかげで初心者でもプレイしやすくなってるんで気になる方は是非!