3月 052012
 
この記事の所要時間: 36

結局買った

先月末こっそりと購入しプレイしていた3DSのFFの音ゲー、シアトリズムをとりあえずスタッフロールが流れる程度までやってみた。
ただこれをもってクリアとするのはあまり正しくないので、タイトルに?マークをつけてみた。
スタッフロールが流れる条件は、曲をクリアするたびに得られるリズポを10,000まで集めると出現するカオスを倒す事。
リズポ自体は曲の演奏が上手いほど多く得られ、1曲で得られるのは60〜200くらいなのでそれほどキツくはない。
ボスであるカオスも熟練譜面がクリアできれば余裕でフルチェーンできるくらい。


内容について

譜面にはそれぞれ3種類があり、FMS・BMS・EMSとなっている。それぞれでシステムが微妙に違い、4人選ぶキャラクターの各種パラメータやスキルによって攻略難易度が変わってくる。
FMSはシリーズのフィールドの曲でキャラクターをなるべく遠くに歩かせるのが目的。BMSはシリーズの戦闘の曲で出てくるモンスターを倒すのが目的。EMSはシリーズのイベントの曲でそれほどキャラクター能力には依存しない?
FFシリーズは元々良い曲が多い上に、今作のシステムでは譜面の流れ方が上記の様に複数あるので飽きが来ない。
またランダムで入手でき、すれ違い通信でやりとりできる闇の楽譜という要素もあるのでやりこみ度もかなり高くなっている。


難易度については譜面は基本・熟練・究極の3種類があるが、それぞれを横並びにプレイしていくとちょうどいい具合にステップアップできるように作られている。
とはいえ自分はまだ究極譜面がクリアできるところまで行ってはいないが、闇譜面の30番程度ならわりと普通にクリアできるくらい。
本当に難しい譜面の場合はキャラのスキルを吟味し、消費アイテムを惜しまないことでかなりクリア確率を上げることができる。


楽曲について

公式サイトを見てもらって分かる通り1〜13まで万遍無く入っている。
THEATRHYTHM FINAL FANTASY | SQUARE ENIX
個人的には1〜6辺りのFC・SFC時代の曲が懐かしくて非常に良かった。

追加楽曲も1曲単位で購入できYouTubeのスクエニチャンネルで視聴できるようになっている。
THEATRHYTHM FINAL FANTASY | SQUARE ENIX


まとめ

シアトリズム買った理由はNEWラブプラスのバグに耐えかねて封印したのと、シアトリズム自体が消化率90%と相当な人気だったから。
体験版で面白さはわかってたつもりだったけど、実際プレイしてみて人気があるのがよく分かった。
正直まだ隠しキャラが1体も出てなくてサッパリやりこめてないのでちまちまプレイしていこうと思う。
中毒性が高いのでやりすぎない程度にw

  One Response to “シアトリズム FINAL FANTASY クリア?”

  1. Blog更新!:シアトリズム FINAL FANTASY クリア? – http://t.co/GcXNXGpC

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*