2月 102011
 
この記事の所要時間: 233

最近はモンハン記事などのおかげで順調にBlogのPV数が増えているため、わりとよくGoogle Analyticsを見ている。で今朝Analyticsを見て思いついたのが、Analyticsで携帯からのアクセス解析ってできるのだろうかということだった。
個人的にはスマフォ1台持ち歴が結構長く、現在もiPhone4一台持ちなので携帯サイト自体を見ることが全く無いが試しに調べてみた。


そしたら結構な数のはてブが付いてるこちらの記事を発見した。
Google Analytics携帯版の導入方法まとめ | ke-tai.org
こちらの記事のリンク先なども合わせて見てみると、どうやらWordPressのプラグイン『Ktai style』のテーマにトラッキングコードを埋め込むのが楽そうなのでその方法でやってみることにした。参考にさせてもらったのはこちらのページ。
【WordPress】Ktai styleにGoogle Analyticsのトラッキングコードを埋め込む方法 | 渡辺大祐ブログ


どうやらWordPressの仕様上の問題で、Google提供のトラッキングコードを少し改造する必要があるみたい。とりあえず参考にさせてもらった記事のコードのアカウント番号とWPのURL欄だけ書き換えた物を用意した。ちなみにアカウント番号だがGoogle提供のトラッキングコードの中に入っている数字の羅列のことだ、Analyticsのアカウント名ではないので注意。
トラッキングコードはヘッダー用とフッター用(というかこちらはテスト用途?)があるので、コイツをKtai styleで使用中のテーマに埋め込む。


Ktai Styleのテーマフォルダは以下だ、FFFTPやFileZillaなどFTPクライアントでアクセスして編集しよう。
[WPのルートフォルダ] – [wp-content] – [plugins] – [ktai-style] – [themes] – [使用中のテーマのフォルダ]
この中にある、まずは『header.php』にヘッダー用のトラッキングコードを追加する。
お次は『footer.php』にフッター用のトラッキングコードを追加する。
最後にWPのルートフォルダに『ga.php』というのを設置する必要がある。Analyticsのトラッキングコード生成時にリンクが貼られているのでそちらからDLしてうpしよう。こちらを見るとわかりやすいかも。
Google Analyticsが携帯サイト解析に対応!さっそく導入してみました。 (treasuring misc.)


まだ設定したばかりなので少し経ってから正常に動作しているか検証してみたいと思う。
あと以前のKtaiStyle導入によるIE・Chromeの表示異常問題が再発しないといいけど…。
(略)黒生鉄心の奇妙な日常 » WordPressをIEで表示したら何故かダウンロードとか出た件

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*