11月 172010
 
この記事の所要時間: 244

最近話題のauのAndroid端末IS01を購入してみた。
「最近話題ってIS03とかじゃないの?」ってのは普通の考え。
自分も遅ればせながら知ったんだけど、以下リンクを見てもらうとわかる通り12/19までにIS01の契約をすると月額料金を最低8円で利用することができる。
本体価格0円のAndroidスマートフォン「IS01」を購入、月額料金8円で運用する方法 – aquapple


普通のauユーザなんかは新しいIS03とか買えば何も問題無いと思うが、iPhoneユーザやAndroidに興味はあるけど端末維持費がかかるのはイヤって人にはこれほど良い端末も無いと思う。
ちなみに月額料金を8円に収めるには通話はもちろん3G通信を行わないようにする必要がある。
OSの設定?でモバイル通信(3G)を行わないというものがあるので、これを設定すればクラッシュなどでOSが初期化なりされない限りは3G通信は行われない。


通信できないスマフォとか文鎮じゃねぇーかwってツッコミはまぁ当然の如くあると思うが、世の中にはモバイルルータという便利な物があって。説明するのも面倒なので簡単に書くと、よくCMやってる光ポータブルなんかの製品の総称。
まぁ光ポータブルは純粋なモバイルルータってより、ちょっと変わり種だとは思うけど。
結局Wifiで接続することになるので、当然自宅や無線LANスポットでも通信はできる。


ちなみに月額料金は8円でも当然端末料金は別だ。
場所によっては新規0円のところもあるのかもしれないが、自分が調べた場所時期では新規で一括7800円のヨドバシカメラが一番安かった。
全店舗共通の価格らしいので、そう特別高いわけでは無いと思う。
そもそも8円の件で相当売れているそうで、在庫切れの店舗も多かったし。


IS01はメガネケースなんて蔑称もあるくらいアレな端末だけど、お手軽にAndroidを体験するにはなかなか良いと思う。
Androidユーザに言わせるとかなりキワモノな端末らしいが。


で一昨日辺りから使い始めたんだけど、間の悪いことに昨日正式にIS01のOSアップデートが不可能との判定が出た。
IS01のAndroid搭載バージョンは1.6でXperiaの搭載バージョンなんかとおんなじ、Flash Liteが利用できる2.1へのバージョンアップが考えられていたんだけど残念ながらハードスペックなどの関係で無理らしい。
auの「IS01」、Androidのバージョンアップを断念 – ケータイ Watch


ちなみに上記リンク先でも触れられているが、IS01とほぼ同様のハードスペックであるドコモのLYNXもそうなるとバージョンアップ不可能の可能性が高い。
仮にこれでLYNXはアップデートできるなんて事になったら、明らかにauの手抜きという事に…。


まぁFlashは使えないがバージョン1.6対応までのAndroidアプリは利用できるので、色々と遊んでみようと思う。



※.補足、IS01/IS02割引とあるがIS02はWindowsPhoneなので間違って買わないようにw

  One Response to “Androidデビューしたらホントにデビューできただけだった”

  1. Blog更新!:Androidデビューしたらホントにデビューできただけだった – http://bit.ly/bVpZ08

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*