8月 262011
 
この記事の所要時間: 415

買っちゃった…

MHP3 HDを買ったものの、記事を書く前に・さんところが先に記事にしてたので、そこにコメント付けてこの件については終了としたw
MH3rdHD買ったった – 帰ってきた迷彩服


ついに買った!

前置きは置いといて、去年発売され人気を博したPSPの推理SLGダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生が、ダウンロード版のみ8月いっぱい3000円で販売されていたので購入してみた。
発表当初から雑誌等で独特なシステムや目を惹くグラフィックで気になっていたのだが、なにかの都合で発売日に購入せず、人気ゆえか中古価格も下がらなかったのでずっと様子見状態だったがようやく購入できた。
恐らく現状でも中古価格は3000円を下回っていないので購入するなら今月中にDL版を買うのがオススメ。


というわけでプレイし始めたんだけど、これが本当に面白い。
なぜ発売日に買わなかったのか後悔したほど。
まだチャプター5に入ったばかりだが、演出面・音楽・ストーリー共に素晴らしい出来だ。
学園内が3Dポリゴンで表現されるのに大して、グラフィックを忠実に再現するためか人物が2次元で表現されるのが人によっては違和感を感じるかもしれないが、これは現在のゲーム開発の技術とマシンスペックを考えると仕方のないところだと思う。


飽きさせない演出と展開

本作において目を惹くのが犯人を突き止める学園裁判だ。
学園で生活することになった15人の仲間、その中にいる仲間を殺した犯人を特定するパートが学園裁判だ。
学園裁判では議論の穴を論破するノンストップ議論、推理の補足となる閃きアナグラム、1対1で激論を繰り広げるマシンガントークバトル、最終的に犯人と犯行手段を特定するクライマックス推理とこのパートだけで4つものシステムが搭載されている。
基本はノンストップ議論で展開していくが、物語を進めるにつれ他のシステムも追加され、また各システムに追加要素があったりするためプレイヤーを飽きさせない。


ストーリー面も殺害される対象や犯人など予想もできない展開になることが多く、これまたプレイヤーを飽きさせない作りになっている。
またこの手のジャンルではあまりプレイヤーの自由度が高くない物が多いが、本作では日常パートにて仲間達と交流を図ることができる。交流したキャラについて新しい情報が得られ、また学園裁判等で役立つスキルを得ることができる。
だがストーリーの展開上、仲間は加速度的に減っていくので誰と優先的に仲良くなっておくかが重要になってくる。昨日まで仲良くしていた今日になったら仲間が死んでしまったとか普通にありうるので、これがまた結構悩みどころだったり。


演出面で忘れてはいけないのが豪華声優陣。
通常パートはフルボイスでは無いが、学園裁判ではかなり喋ってくれるのでそちら目当ての人も満足できると思う。
また学園長であるモノクマの声優が大山のぶ代というのも大きい。
あのドラえもんボイスで事あるごとに小憎たらしいことを言ってくるのが、本作の特殊な舞台観を構成するのに一役買っていると思う。


普段、推理小説やドラマを見ないユーザにも

というのも本作は推理物ではあるが、複雑な科学捜査や時間トリックなどはほとんど無い。
証拠を集めて議論の結果、犯人の発言の矛盾点を突くというのが基本的な構成なので、正直学園裁判に入る段階に犯人やトリックの目星が付いていなくても何とかなったりする。
議論をしながら明らかになる事実や証拠を用いて更に推理していくという感じかな。
なので推理ものマニア以外のユーザも案外気軽にプレイできるように作られている。
もちろんマニアにとっても、推理するのに矛盾するような設定などはあまり見当たらないので普通に楽しめると思う。


まとめ

全PSPユーザにオススメできる一本だと思う。
テンポも良く、ついつい先の展開が気になるため止め時が見つからないこと請け合いだ。
まだクリアしてないため予想ではあるが、恐らくボリューム不足に感じるユーザもいるかもしれないが、DL版3000円という価格なら妥当なのではないだろうか。
DL版のセールは8月いっぱいまでなのでお忘れなく!
次回作も発表されたみたいなので今から楽しみ。


4月 302011
 
この記事の所要時間: 458

なかなか手を付けれていない最後の約束の物語(以下:最物語)だが、やっと最初の中ボスを倒すところまで進んだ。
パーティ構成はウォルフ(Lv.13)、ラシュディ(Lv.13)、サーシャ(Lv13)、カイン(Lv.11)。
ポイントはMP回復アイテムを惜しまないことと、サーシャ・カインの強化スキルだ。恐らくボスは蒼属性なので紅属性が効くはず、なのでサーシャの調律:美徳の不幸とカインの騎士の誓いで攻撃力を強化、その上でカインの揺らめく紅刃を使うと一撃で200ダメージ近く与えることができる。
あとは適度にMPとHPを回復していけば良い、敵対心コントロールは単一攻撃を行うときだけで十分だろう。


とりあえず気になっていた遠藤綾ボイスのマラルメも入ったので、この時点での各パーティキャラの特徴とオススメスキル、パーティ構成を考えてみたいと思う。


■ウォルフ(タンク・前列・重装)
高…HP・SP・VIT・MND
低…STR・AGI・DEX
序盤有用スキル…ディフェンスライン(ソードタウント3+ソードマスタリ5)

耐久力に優れスキルも敵対心を上げる物が多い典型的なタンク。素早さが低くSTRもそこそこなため攻撃よりも敵対心コントロールを優先した方が良い。
ディフェンスラインはターンの最初に発動し、後列も狙える横一列の敵対心を上げるスキルのため非常に有用。まずはこれをMAXまで上げれば強敵との戦いも安定すると思う。


■ラシュディ(アタッカー・後列・軽装)
高…MP・STR・AGI・DEX・INT
低…HP・SP・VIT
序盤有用スキル…氷刃Ⅰ(スナイプマスタリ1)

物理・魔導攻撃力共に高く、全体攻撃魔導をすぐに覚えられる。全体攻撃は敵対心を一気に集めてしまう、耐久が低いのでウォルフなどで敵対心をコントロールしてしっかり守ってあげよう。
有用スキルは迷ったが、序盤から複数の敵を相手にすることが多いので氷刃Ⅰを上げておくと便利だと思う。序盤は味方全体の能力を上げるスキルが無いので、敵の能力を下げる壊身・凶事も便利かもしれない。


■サーシャ(ヒーラー・前列・軽装)
高…DEX
低…HP・STR
序盤有用スキル…シングルリカバリ(ヒールマスタリ1)

初期メンバーで回復スキルが使える貴重なメンバー。
ラシュディさんよりSPは高いが耐久面ではほぼ同等、且つAGIの関係で序盤は攻撃して敵対心を上げた直後に攻撃を受けることが多い。攻撃力は高く無いので、場合によっては下手に攻撃させずガードさせた方が良いだろう。
有用スキルは何と言っても回復スキル、クイックリカバリは横一列なので若干使いにくさはあるがターンの最初に発動するので役に立つ。
本作の毒はMAXHPの割合ダメージらしいので、緊縛:残酷な女たちも覚えておくと攻撃面でも少しは役に立てる。パーティによっては前列に調律;美徳の不幸を使って攻撃力を上げるというのも良いだろう。
ちなみに上から68・49・67。


■ジャイロ(エンチャンター・後列・軽装)
高…HP・MP・AGI・DEX・INT
低…STR
序盤有用スキル…マイトキャスター・シールドキャスター・スマートキャスター(キャストマスタリ1)

途中から参加1。
AGIが非常に高いのでだいたい一番に攻撃できる、ただSTRが極端に低いので敵対心コントロールがしっかりできるなら両手に武器を持たせると良いだろう。
高い素早さとHPを活かして敵対心をあまり気にせずに緊急アイテム回復役が出来る点は優秀。
スキル面ではせっかくINTが高いので魔導攻撃を覚えさせたいが最低でもバレットマスタリが5以上必要になってくる。なのでとりあえずシールドキャスターなどを覚えて、敵対心が集中するウォルフを補佐すると良いかも。


■カイン(アタッカー・前列・重装)
高…HP・STR・VIT・MND
低…MP・AGI・DEX・INT
序盤有用スキル…騎士の誓い(プレートマスタリ1)

途中から参加2
敵対心コントロールの代わりに攻撃に特化したウォルフという感じ。
ただAGIとDEXが相当低いので若干使いにくさはある。
スキルは自らの攻撃力・防御力を上げる騎士の誓いをまず覚え、それから攻撃スキルを覚えると良い。
それぞれの属性が弱点の敵には大ダメージが期待できる。


■マラルメ(アタッカー兼エンチャンター・前列・軽装)
高…STR・DEX
低…VIT・INT・MND
序盤有用スキル…嘆きの右(デュアルマスタリ3)

途中から参加3。
見た目素早そうだがそれほどAGIは高くない。攻撃力とDEXが高く二刀流ができるのでアタッカーとしてはそれなりに優秀。ただ耐久面は不安なのでしっかりと敵対心をコントロールする必要がある。
スキルで目を引くのは大量のHPを使用して発動させる、剣千要塞。攻撃上昇と防御上昇があるが、例えばサーシャに調律:美徳の不幸を覚えさせているのであれば、光塵乱舞は捨てて夢幻光牢を覚えさせるとバランスが取れると思う。
有用そうな紅魔導属性攻撃を覚えるが、なにせINTが低いので物理攻撃スキルを優先した方が良いと思う。攻撃スキルは全て紅属性なので、紅属性低下が狙える嘆きの右を優先して覚えると良いと思う。
上から90!・69・91。


以上を踏まえたオススメのパーティ構成だが、ウォルフは外せないので残りの3人となるがまずはヒーラーのサーシャは入れておきたい。
あとの二人は好みだが、思い切って前列キャラであるカインとマラルメを入れて全員前列というのも面白いかもしれない。列攻撃には弱いが逆に言えば列回復・列強化がそのまま全体効果になるので上手くスキルを覚えればメリットの方が多い。
特にサーシャの調律:美徳の不幸とクイックリカバリが役に立つだろう。