8月 232010
 
この記事の所要時間: 210

Blog移転後の一発目の更新なので、このBlogの構成内容とか書こうと思ったけどとりあえずそんなことよりこの前行ったクソまずいラーメン屋の話しを聞いてくれ!


より大きな地図で 黒生的外食図・麺 を表示

先日、上記地図付近を通ることがあって見かけないラーメン屋を発見したんですよ。

数日後タウン誌を見てたら、やはり新しいラーメン屋ができたらしい。

それならば行ってみるかとこの間の日曜日に行ってきたわけですよ。

店先に幾つか駐車場があるものの、空きは2台ほど。

さすがに日曜だけあって混んでいるらしい。

来店して一人だということを告げると、カウンター席に案内された。

いや案内というか…入って目の前の席に座るよう言われた感じ…。

カウンター席は入口真ん前にあるんだけど、カウンター席のあるスペースの左右の部屋にテーブル席がある。

で、カップルなんかは当然テーブル席に通されるわけだが、必ず入口付近であるカウンター席を通る。

なにこの罰ゲーム的扱い…。


言葉では説明し辛いけど、休日にこの店のカウンター席に座るのは正直ツライ…。

まぁそんな苦行をサラリと回し受けで流しつつ、タウン誌でオススメとされていた野菜らーめんを大油で注文する。

ちなみにこちらがメニュー。

1000001301

恒例の水チェック。

不味い…、久しぶりの水道水…。

なんてことをやってたらきた。

1000001302

見た目はまぁ美味しそうかなぁ、もう冒頭でクソまずいって書いちゃってるんで見た目通りではなかったわけですが。

まずレンゲでスープを一口。



書くのが遅くなったが、こちらの店は燕三条系ラーメンのお店。

燕三条系ラーメンは見た目の油はスゴイけど、スープ自体はわりあいアッサリしていると思っていたが…。

なんだこれ、アッサリっていうかむしろ味が無い…。

麺をすすってみる。

太麺は燕三条系のセオリーだけどストレート過ぎて箸で掴みにくいことこの上ない…。

1000001303

チャーシューはほどほどに歯ごたえがあり、塩味もそれほどキツくないので本来なら好みの味なのだが…。


この味の無いスープに合わせるなら、むしろ普通より塩味を効かせたチャーシューであるべき。

他の具はキャベツなどの野菜類なのだが、味が薄すぎて美味いんだか不味いんだかよくわからなかった。

とりあえず二度と行かね、と思って退店。

この付近で燕三条系ラーメンが食いたいなら、先日紹介した滋魂を強くオススメしますよ!


先日、仮面ライダーWの映画を衝動さんと見に行った帰りに寄ってもやしラーメン大油を食ってきたんだけどかなり美味かったです。

1000001267

  3 Responses to “ラーメン浪漫亭(ラーメン屋45店舗目)”

  1. わざわざコメントどうも、設定変えてなかったからメアド必須な上に承認制だったw

    新潟市の燕三条系は今のところ1勝2敗かな…、最初の1敗はむしろ5敗分くらいな感じだったけどね…。
    魔法使いの夜に関しては次回記事を参照、まぁ買うだけなら今だったら実店舗で予約すれば買えると思うけど。

  2. 移転乙。
    燕三条系はあれかね、ご当地以外で食べようとすると当たりはずれのブレ幅がありすぎるのかね。

    ところでよろっと魔法使いの夜の購入先を、と考えているんだが、どこがベストか素敵なアドバイスしなよ!
    amazonだとkonozamaになりそうで怖い。

  3. Blog更新! ラーメン浪漫亭(ラーメン屋45店舗目) – http://tinyurl.com/253ommo

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*