8月 102009
 
この記事の所要時間: 732

ちょっと他の記事でも触れてましたが、先月末に携帯をX04HTからiPhone3GSに機種変更しました。連絡先はSBショップ等では引き継げなかったのでPCのOutlookを利用してiTunesから同期させました。
端末代金は一括の分割払い(月月割とは別、その代わり月額料がいくらか割り引かれる)にしました。結局分割払いなわけですが2年に渡ってチマチマ支払うのがイヤだったし、その分月額料が引かれるということでお得感もあって良い選択をしたと思ってます。

まだ使い始めて2週間くらいだけど快適に使えてます。ちなみに保護フィルム・保護ケースは以下のものを使ってます。

パワーサポート アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02 パワーサポート アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G PPC-02
(2008/07/11)
パワーサポート

商品詳細を見る

Juice Pack Air for iPhone 3G ブラック Juice Pack Air for iPhone 3G ブラック
(2009/06/25)
FocalPointComputer

商品詳細を見る

保護フィルムはサラサラな触り心地でフィルム界では有名なパワーサポートのアンチグレアフィルムです、2枚入りで1000円と値段もそこそこ。

ケースは充電池を内蔵したハードケースを買いました、iPhoneの致命的な弱点の一つである電池容量を約2倍にしつつ重量を本体(135g)から65g程度プラスした200gに納めたケースです。ハードケースなので本体をしっかり守ってくれます。装着した感じは以下。

IMG_0258.JPG

IMG_0259.JPG

表層は盛り上がりが無いのでタッチ動作の邪魔にはならないけど、逆に言えばこちらから落とした場合は保護できないので保護シートは必須です。一回りデカくなるので裸に比べるとちょっと使いにくくなるけど電池容量(本体1400mAh、ケース1200mAh)を気にせず使えるようになるので非常に満足してます。

欠点を上げるとすれば充電時や同期時はケース付属の専用ケーブルを利用することになり端子が変形miniUSB端子のために代えが利かない点と、そのためにOSアップデート時は一度ケースを外して本体から直でケーブル接続をしなければいけない点。

とりあえず環境構築など一段落ついたので、iPhoneの一番の魅力であるアプリの紹介をしたいと思います。

画像満載なので続きは追記にて。

「iPhone3GS購入と購入したアプリ一覧 その1…」の続きを読む