10月 132010
 
この記事の所要時間: 344

更新:ゴメンナサイ…、体験版ではガンランスも無かったです…。


本日のたぶん10時くらいから?MHP3の体験版が配布開始されたので早速試してみた。


まずDLの仕方だけど、前も触れたかもしれないけど予め携帯サイトのモンハン部に登録してプロダクトコードを取得する必要がある。
携帯サイトだけどiPhoneもAndroidもOKみたいなので特に問題は無いと思う、自分もiPhoneから登録したし。


DL方法はPlaystaionStoreから上記で入手したプロダクトコードを入力するという形。
Storeの中をいくら探しても無いので注意w(しばらく探してて「無いな〜」とか思ったのは内緒w)
容量は確か120MBくらい?なのでPS3持ってて早くやりたい人は、PS3から落とした方が早いと思う。


そんなこんなで無事DLできたので、早速プレイ開始!
1000002228


OPは既にどっかで公開されてるのかは知らないけど、今回初めて見た。
双剣最初に出てくるし格好良すぎw
あとOP中盤で出てくるティガ亜種は色が黒っぽくて、更に凶悪さが増してる感じ…。
闘いたくね〜w


OPを堪能したところで体験版開始!
今回狩れるのはロアルドロスとボルボロス亜種の2匹、今更ポンデなんかいらねーよw
1000002231


ロアルドロスが初級者向け、ボルボロス亜種が上級者向けということなので、せっかくだからオレはこの黄色いポンデを選ぶぜ!
武器に関して体験版で選択できるのは笛と弓を抜かした以下の9種。
選ぶのはもちろんMH3でリストラされて、今回めでたく復活となった愛用の双剣!
1000002234


ちなみにオトモアイルーを選ぶことも出来て、今回は近接・遠距離・支援の3タイプの中からなんと2体連れていける!
同じタイプを2体選択することもできるので、ボウガン使いなら遠距離2体や、たまに回復してくれる支援を2体入れたりなど色々遊べる。
1000002237


クエ・武器・オトモを選び終わったら、いよいよクエスト開始!
とはいえ舞台からモンスターまでMH3のままなのであまり新鮮味は無いw
一応双剣がMH3でリストラされたため、今回のMH3系モンスターとは初顔合わせになるのはまぁ新鮮っちゃあ新鮮。


え〜っと別にポンデの双剣攻略とかいらないよねw
テキトーに切ってれば倒せますw
アイテムボックスに強走薬・シビレ罠・大タル爆弾Gがあるので、その辺使うと早く倒せるかと。
そんなわけでポンデをサクッと討伐。


お次は今回初の亜種として登場するボルボロス。
MH3のときからわりと苦手意識があるんだけど、ポンデばかり相手してるのもつまらないのでチャレンジ!
1000002240


舞台はMH3の凍土、アイテムボックスにシビレ罠・落とし穴・大タル爆弾G・大タル爆弾等があるので忘れずに取る。
凍土なのでホットドリンクを忘れずに使う、制限時間に対して多めに支給されてるのでエリア移動のたびに使っても足りなくはならないと思う。
ポンデのときもそうだったけどスキルに自動マーキングが付いているので、初期配置はエリア2だということが分かる。
あそこ広いからボルボロス相手には難しいだろうなぁ…。
遭遇してみると予想通り、広いフィールドを走りまわるボルボロスに翻弄されっぱなしw
一応、瀕死まで追い詰めたけど制限時間20分が切れてしまった…。
やはり初顔合わせとなる双剣だと勝手分からない…。


MH3もだいぶやってなかったので、基本に立ち返りなるべく接近戦を心がけながら再チャレンジ。
なるべくボルボロスから離れない・向かって左側に陣取る・ボルボロスがフィールド端にいるとき以外は攻めすぎない。
以上3点を心がけたら今度は結構アッサリ討伐できたw


双剣の場合、大剣や太刀と違い狙う場所が悪いと弾かれモーションが出るということがほとんど無いので結構楽かも。
たぶんその辺もあって氷属性っぽいボルボロス相手に、氷双剣なのかもしれないw
そういえば操作方法とか全然見てないけど、鬼神化状態?のときに横ステップとかできるようになってた気が。


とりあえず他にも色々な武器があるので、一通り遊んでみようと思う。
あと通信プレイもできるようなので、いつものメンバーで集まることがあれば是非とも多人数プレイもやってみたい。