1月 222011
 
この記事の所要時間: 542

先日20日に一般量販店での3DSの予約が解禁された。
偶然当日が午後出社だったため行ける範囲の実店舗で一番開店時間が早かったヨドバシカメラ某店に予約しに行った。
ニンテンドー3DS:予約受け付け開始 – 毎日jp(毎日新聞)


開店30分前には並ぼうと思っていたがなんだかんだで15分前に到着、ちょうど整理券を配り始めていた。
貰った番号は40番代、自分の後ろにもまだ並んでいたので50人以上は並んでいただろう。


9:30に開店、だが予約までは結構待たされた。
理由は本体と一緒にソフトの予約も受け付けていたからだろう。
待ち時間の間Twitterを見ていたがやはり3DSの予約一色な感じだった。
情報収集能力に長けた人のpostでamazonも9:30頃から予約を受け付けていることを知って早速チェック。
商品ページまではすぐに飛べるが、予約をしようとした人のpostを見るとどうも決済までまともにできないらしい。
amazonすらそんな有様とか恐るべし3DS人気…。


そんなこんなで自分の番が来たのでサクッと予約。
予約の際に店員さんに「アクアブルーですか?」と聞かれたのでそちらの方が人気なのだろう。
実際レジに置いてあった予約札の減りもブルーが激しかったし。
とはいえ個人的には黒が好きなのでコスモブラックを予約した。


せっかくなのでソフトも一緒に予約した。
とりあえずレイトンはやりたかったので予約決定。


もう一つ予約しとこうと思って無駄に長く遊べるであろう戦国無双クロニクルを予約。


ただ今後の情報によっては無双クロニクルをやめて他のソフトを買うかも。
ネット上ではスト4が結構人気あるみたい。
DLプレイで本体2つとソフト1本で対戦とかできるみたいだし。
ただ個人的には格ゲーから遠ざかってるし、携帯機で格ゲーには抵抗あるので…。


今回はロンチタイトルの任天堂ソフトがドッグズ&キャッツだけなので、結構売上はバラけるかも。


今後気になる発表済みタイトルは以下。
・メタルギアソリッド スネークイーター
・バイオハザード リベレーションズ
・バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D
・ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
・スターフォックス64 3D
・デビルサバイバー オーバークロック
・ペルソナシリーズ
・真・女神転生シリーズ
・世界樹の迷宮シリーズ
・ラブプラス for 3DS
・ドラゴンクエストシリーズ
・ファイナルファンタジーシリーズ
・真・三國無双(仮題)
・マリオカート(仮題)
・エースコンバット 3D(仮題)
・レイトン教授VS逆転裁判