2月 192013
 
この記事の所要時間: 339

どうも、昼がっつり食うために朝食はバナナとヨーグルトとコーヒーだけで済ます事もある@kuronamaです。

Kanucha屋

以前の記事で紹介した「新潟ラーメン まるトク 三段スタンプ帳 新潟・下越版」に載っていた店舗を一つ開拓してきた。

新潟ラーメン まるトク 三段スタンプ帳 新潟・下越版を買ってみた » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



今回行ったのは新潟市北区葛塚にある「Kanucha屋(カヌチャや)」というお店。
三段スタンプ帳では割引率はそれほど魅力的ではないのだが、気が向いたので行ってみた。


より大きな地図で 黒生的外食図・麺 を表示


見た目で判断するなかれ

こちらのお店は見た目が変わっていて、外装を見るとまるで美容院かカフェのようだ。店頭にラーメンののぼりがあることから、かろうじてラーメン屋だと判別は付く。
DCF4FBC7-68E0-4867-A13F-1031F783D72A

この外装はスタンプ帳情報だと「女性にも気軽に足を運んで貰いたい」という店主のコンセプトのためらしい。


来店したのは平日の昼間、まだ少し早い時間だったからか店内の先客は2組ほど。
店内の広さはそこそこ、2人掛け席が5つ、4人掛け席が2つくらい。
カウンターは無いので2人掛け席に座って注文した。
FFD40580-0F2C-48BA-811F-AB0B95A2F2E7

初めて行く店舗ではなるべくオススメを食べることにしているので、店員にオススメを聞くと「あっさりらーめん(630円)」とのこと。
この日は昼にラーメンを食うために朝食を軽くしていたため、せっかくなので「ぎょうざ(300円))も注文した。

待ちながらまずは恒例の水チェック、ミネラルウォーターほど美味くは無いけどまるきり水道水というわけでもない。ちょっと安めのフィルターを通した感じの水道水?
調理スペースはオープンキッチンとなっており、男性スタッフが2名で切り盛りしているらしい。あとは接客の女性スタッフが1名。
隣にいた女性二人の親子?はカフェっぽさを満喫しているらしく、ラーメン食べた後も会話に花を咲かせていた。
そんな感じで注文から5〜6分ほど経ってから、キタ━━━━━━¥(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

あっさりラーメンとぎょうざ!

店内が空いていたおかげか、ラーメンと餃子が同時に出てきた。
店舗のイメージとは異なり、ラーメンの器は和柄。レンゲも付いてきたが陶器製で大ぶりなためちょっと重く感じた。
女性を意識するならプラスチック製の軽いものの方が良いのでは?とちょっと思った。

早速スープから頂く、あっさりというだけあって醤油ベースで魚介がほのかに香る上品なスープだ。まったく脂っこく無いので確かにこれは女性受けしそうだ、あっさり好きな個人的にも高評価。
麺は緩い縮れの細麺、堅さはちょうど良く柔らかすぎない。

具はチャーシュー2枚、のり、ほうれんそう、メンマ、刻みネギ、焦がしネギ。
チャーシューは薄めだが、肉の味わいがしっかり感じられる。脂身もほとんど無い。
メンマは思ったよりも多めだった。
具の中で面白かったのが焦がしネギ。これがまた良いアクセントとなっており、スープと一緒に口に含むと香ばしさでまるでコンソメスープのような味になった。

餃子は普通の大きさの物が5個と、300円という値段から考えるとそこそこコスパが良いと思う。300円以下で安価な餃子を出すところはだいたい小ぶりなものが多いので。
大きさ故に食べがいがあり、また餡もたっぷり詰まっている。
温度もちょうどそのまま食べられるくらいで、口中が火傷するようなことも無かった。
ただ味付けが甘めなので味の好みが分かれると思う。

まとめ

スタンプ帳の初回スタンプのおかげで100円引きで830円だった、ラーメンの量は普通だが餃子も食べたためかなり満足できた。価格を考えるとちょっと高いラーメン1杯分くらいなのでコスパは悪くないのではないか、特に餃子。

接客は丁寧なのだが店員の態度にもう少し覇気が欲しかったり、店内のBGMが切れている事にすぐ気付いて欲しかったりと気になるところはあったが、注文したものが美味しかったのでまぁいいかと思った。自分としては珍しくスープを飲み干したしw
あっさりラーメンの美味しい店は珍しいので、また近いうちに来店したいと思う。

食べログ情報

関連ランキング:ラーメン | 豊栄駅

2月 072013
 
この記事の所要時間: 337

どうも、最近は摂取カロリーを気にしてるので外食時はうどんなんかを好んで食べるけどやっぱりラーメンが好きな@kuronamaです。

新しいなおじ

以前書いた新潟ラーメンの雑誌に載っていて気になっていた「なおじV3」に行って来た。

新潟ラーメン まるトク 三段スタンプ帳 新潟・下越版を買ってみた » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



場所は新新バイパスの竹尾インターを降りた、木戸病院の近く。以前来店したことがあったが万勝というラーメン屋の跡地だ。


より大きな地図で 黒生的外食図・麺 を表示

なおじの本店などの記事については以下を見て貰いたい。

昔食堂なおじ(ラーメン屋40店舗目) » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常



昔食堂なおじ(再来店) » 黒生鉄心の奇妙な日常 | 黒生鉄心の奇妙な日常


「特徴的な人気店が更に増えた!「なおじV3」(ラーメン屋 56店舗目)…」の続きを読む