9月 302015
 
この記事の所要時間: 530

どうも、10月のネスペ試験に向けて勉強中の@kuronamaです。

ネットワークスペシャリスト試験

簡単な概要

経産省主催の情報処理技術者試験、ネットワークスペシャリストを受け始めてから今年で3年目になるのだが今回はその学習に利用している参考書の一つを紹介したい。
まずネスペの簡単な試験概要に触れると、試験は午前1・午前2・午後1・午後2の4種別に分かれている。合格するには基本的に1度の試験でこの4種別全てにおいて6割以上得点する必要があるため、平均合格率が10%前半という難関試験となっている。
一応午前1のみ免除制度があり、他の高度試験の午前1で60点以上を取るか、他の高度試験を合格すると3年?くらい免除される。

4つの種別の中で午前1は免除制度のおかげで対策自体不要となり、午前2も選択問題で単語を答える問題や計算問題なので事前準備を怠らなければさほど問題は無い。実際自分も先日26年度午前2の模試をやってみたが、80点ちょうどとかなり余裕のある点数が取れた。
ただ問題なのが午後1と午後2だ。
これらの試験は選択が無く、全て筆記試験となっている。まずこの時点で運で合格というのが消える。
更に試験自体もネットワーク図などを利用しながら数ページに渡って事象の説明があり、それらの前提を把握した上で問題に解答するというスタイルになっている。ただ大抵の問題で図などはあるのだが、ネットワークエンジニアとしての実務経験が無い場合はなかなか事象の把握に時間がかかってしまう。

実務経験の補佐

実際以下のような参考書も読んではいるのだが、午前2のような用語に対する知識はついても、実際にそれらの用語などが現場でどのように利用されるかというのはなかなか分かりづらいものがある。

そこで実務経験を補佐するために以下の参考書を手に取ってみた。

この参考書はネスペ試験で役立つとされている日経ネットワークで連載されているトラブル事例の紹介コーナーをまとめたものだ。
Amazonのなか見!検索でほぼ中身を参照することができるようなので興味のある方は是非見て欲しい。
ネスペ試験では1つの問題に複数の事象が含まれていることが多いが、こちらの参考書では基本的に1事象ずつにまとまっているために理解しやすい。また説明自体も図を多く交えているためとっかかり易いのも実務経験が無いような初学者などには嬉しいところだ。

例えばこの本で得た知識の中では、ICMPパケットをFWで遮断していたせいで通信が途絶えてしまったというような事例があった。
ICMPといえば一般のユーザーが一番身近なのがPingコマンドだと思うが、当然他にも用途はある。
今回の事例で問題となったのがPath MTU Discoveryだ。

Path MTU Discoveryとは – その1


MTUとは簡単に書くと一度の通信で送信できる容量の最大値だ。よくネットワークの高速化とかのワードで調べると出てきたりする。ネットワーク通信を行う機器間でこのMTUが適切に設定されていないと速度低下が発生したりするためと思われる。またゲーム機などでも場合によってはこのMTU値の変更を求められる場合がある。

ネットワーク環境(有線)の安定化を行う(Wii U)|サポート情報|Nintendo


で、何が問題かというとルータなどの通信機器を通過する際にこのMTUが大きすぎると、ルータはパケットを破棄して送信元ホストに再送要求を出す。この再送要求はICMPを利用しているため、ICMPが遮断されている場合は再送要求が送信元ホストに届かない。
送信元ホストは再送要求の事なんて知らないからパケットを送り続けるがまたルータに破棄されるというのを繰り返し結局通信が行えないという事態に発展する。

まとめ

上記の例のような「生きた知識」を得るにはうってつけの参考書なので、午後試験が苦手という方は是非手に取って欲しい。
自分も長期間かけてやっと先日読破したが、幅広い事象を紹介しており、知識レベルも深いので学習においてかなりの手応えを感じた。

9月 202015
 
この記事の所要時間: 737

どうも、全国400万人(iOSリセマラによるDLを多いに含む)のデレステファンの皆さんこんにちわ。先々週辺りアニメを観て参入した新参ものの@kuronamaです。

デレステ

このページ見てる人は知ってるとは思うけど、こんな感じのリズムゲーム。
シルバーウィーク中に予定が無い人は是非本ページを参考にリセマラに参加していただければと思う。

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト



ラブライブ!のスクフェスと似たようなもんだけど、さすがにこちらは後発なこともあって機能的にかなり充実している印象。(自分はスクフェスやらなくなって結構経つので今どうなってるかは正確には把握してないけど)
自分もiOS版をプレイし始めてその楽しさに魅了された。ただ始めたときにリセマラのことをすっかり失念していたのだが、以下のシミュレータを回してSSRの出無さ具合に絶望した…。

デレステ プラチナオーディションガシャシミュレータ -アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】 – Gamerch



これは微課金勢でやってたら一生SSRに出会えない可能性も…、考えたら勝手に手が動いていた。

リセマラの準備

まず効率を考えるとiOSではやらない方が良い、データの消去のためにアプリを消して再DLするか、PCに接続して作業する必要があるので手間がかかりすぎる。
最低でも100回くらいは回す、1回のリセマラでは2回ガシャれるので50回はリセマラすることを考えると効率的でない。

その点Androidでは端末の設定から簡単にデータを消去することができ、効率的にリセマラが行えるのでオススメ。

更に突き詰めるとAndroid実機ではなく、PCやMacで仮想端末を複数起動して行うと非常に効率が良い。
具体的な手順は以下を参照。
パソコンで様々な端末のAndroid環境を動作させられる「Genymotion」のインストール方法
Androidエミュレーター「Genymotion」でGoogle Playアプリが利用できる環境の作り方

AndroidエミュレータというとBlueStacksなんかが真っ先に名前があがるんじゃないかと思うが、レスポンスに難があったので他の物を探してみた。そうしたところ出てきたのが上記のGenymotionというツール。詳しくはわからないがVirtualboxを利用することで非常に実機同然のレベルで動作するらしい。
ちなみに上記2つ目の中にあるPlayStoreを利用するために使う2つのファイルだが、2015/09/16くらいのときは2個目のAndoroid 4.1のイメージがリンク切れだったため検索して出てきた1個目の英文ページから拝借した。


リセマラの手順

とりあえず普通に進めれば良い、ポイントは以下。

  1. 最初と最後に長めのダウンロードを挟むので複数端末でやる場合は待ち時間が発生しないように調整する
  2. タイミング調整は「いいえ」でキャンセル
  3. ライブも直前の説明でキャンセルできる、ライブに突入してしまっても右上からキャンセル可能
  4. ログインボーナス後にスタートダッシュの石を貰う画面が出るが、ログインボーナスの右上のスキップボタンを連打するとスタートダッシュの画面をスルーできる(ちゃんと石は貰える)
  5. 紹介キャンペーンにコードを入力するが、Genymotionだと仮想端末内でコピーした内容がそのままPC内のクリップボードに転送されるので非常に楽
  6. 紹介キャンペーンにコード入力時は、まず自分のコードに入力して石を貰うが、そのまま再度キャンペーンページを表示して同じコードを相手の所にコピーして次の準備をしておくと無駄が無い
こんな感じで進めてお目当てのキャラが出なかったらリセマラとなる。
設定 -> アプリ -> デレステ -> データ消去
これで初期化される、ちなみにいちいちホームに戻らずともいきなりアプリ切替してもちゃんと最初からプレイになるので楽。

ちなみに自分はこんな感じでプレイしてた。

仮想端末一個増やしてリセマラ再開。

A photo posted by @kuronama on

Core i7(2.3GHz)、メモリ16GBのMacbookProだと仮想端末3台とキャンペーンページ用のSafariを起動しても作業に支障は無かった。

リセマラログ

で、実際のログを公開する。
SR以上は何が出たか記録してたのでそれも載せておくが、漢字変換は適当なので誤字はご容赦を…。

R×15
SSR 諸星きらり(青)
R
SR アナスタシア
R×3
SR 赤城みりあ
R×7
SR 宮本フレデリカ
R×5
SR 高垣楓
R×2
SR 緒方智絵里(青)
R×21
SR 佐城雪美(青)
SR 姫川友姫
R
SR 高垣楓(青)
R×24
SR 赤城みりあ(青)
R×7
SR 小日向美保(青)
R
SR 前川みく(青)
SR 三村かな子

=====100回=====

R×13
SR アナスタシア(青)
R×16
SR 十時愛理
R×7
SR 前川みく(青)
R×2
SR 奥山沙織
R×3
SR 緒方智絵里
R×5
SR 高垣楓
R×5
SR 緒方智恵理
SR 新田美波
R×13
SR 荒木比奈
R×9
SR 奥山沙織
R×17

=====200回=====

SR 城ヶ崎美嘉
SR 城ヶ崎美嘉
R×2
SR 木村夏樹
R×4
SR 北条加蓮
SR 十時愛理
R×7
SR 小日向美保
R×4
SR 高森藍子
R×40
SR 竜崎薫
R
SR 宮本フレデリカ
R×5
SR 奥山沙織
R×4
SR 高森藍子
SSR 神崎蘭子(青)
R×3

うぅむ、SSR出たけどどうしよう…。

A photo posted by @kuronama on


リセマラ終わった!279回でSSR2枚だった。

A photo posted by @kuronama on

まとめ

リセマラ初めて最初のSR以上がいきなりSSRだったんだけど、ネタ的に面白くないしできればらんらんか杏が欲しかったのでもう少し頑張ることにしたのが運の尽きだった…。
まさかここまでSSR出ないとは…、というか明らかに公式の提供割合1.5%を下回ってる。
小数点以下第1位まで求めた今回のデータは以下。
SSR(282枚中2枚)…0.7%
SR(282枚中33枚)…11.7%
青封筒(282枚中10枚)…3.5%

SRは公式の提供割合10%なのでSSRの分がSRになっちゃった感じ?
まぁ単純に自分の運が悪かっただけかなと思う。
ただその反動か、普通に始めて10連引いたらSRが3枚出た。

なんとなく10連引いたらSR3枚来たので悪くない。

A photo posted by @kuronama on

ちなみに今回のようにSSR出たもののお目当てではない、けど一応キープもしておきたいってときはバンナムIDを新規で作成してバックアップ登録しておくと良い。バンナムIDに拘りが無ければ、リセマラを諦めたときにこれでキープしたキャラで始められる。
注意としては1度バンナムIDと紐付けたデレステのデータは紐付け解除できないっぽいこと。

らんらんかわいいよらんらん…。

シンデレラのMVより。

A photo posted by @kuronama on