11月 272011
 
この記事の所要時間: 30

駐車場が分かりにくいが人気店

以前、店頭を・さんと衝動さんと通りかかり気になっていた『ラーメン 二代目 富士』へ行ってきた。
一度行こうとして駐車場が分かりにくかったので、既に来店したことのある姉さんに連れていってもらった。
場所は以下のとおり、駐車場はすぐ近くの信号の向こうにある「ビバリー小金町」の隣辺りにある砂利の空き地。


より大きな地図で 黒生的外食図・麺 を表示


13時頃来店したのだが、そこそこ混んでいた。6席くらいあるカウンターはほぼ埋まっており、2人かけの座敷3席も1つ埋まっていた。
ちなみに事前情報ではこのお店は写真撮影禁止だったのだが、店の注意書きを見たら「携帯電話使用禁止」とあったがその隣にあった「写真撮影禁止」は消されていた。とはいえあんまりパシャパシャやるのも店に悪いので無音シャッターアプリでこっそりと撮影してきた。なので画像がかなりボヤけてるけどその辺は勘弁、無音シャッターは撮影というよりも画面のスクリーンショット撮るような物なので…。
3A8BBA47-76EB-404E-B7F0-D910BA23FB1A


こちらがテーブル、ラーメンのつゆとか紅しょうががある。ちゃんと箱ティッシュが装備されているのは高評価。
F37AE3D3-FB49-49CD-80B5-0E1B19175938

太麺使用らしい、多分これのおかげで麺を食べるまで時間がかかっても伸びない。
155FA00E-33F6-45D9-9B24-E1D8F49403F3

基本メニュー。
367E4522-E2FF-4B2A-8157-2F2D26E008E7

メインの富士郎MAX。
367E4522-E2FF-4B2A-8157-2F2D26E008E7

塩ラーメン。
A454CBA3-6F68-48CC-BACA-AFF55F34B882

トッピング?
C07178EE-F9B2-44A7-BBC3-ADB35DF355AF

壁のメニュー、『あん肝ラーメン』が気になる…。トンコツラーメン+400円で替え玉食べ放題ってw
B44D1D1A-5AEB-43D7-B2C0-545707530BC9


二郎系

色々気になるメニューもあったが、まずは初回なので店の看板メニューの『富士郎MAX』の普通盛りを全増しで頼んだ。
二郎と同じく?肉増し・野菜増し・ニンニク増し・化学調味料増しが無料で選べ、全増しはそれら全て。肉は増しでないとデフォルトではあまり入っていないのでとりあえず肉増しはオススメ。ちなみに記事書くのにメニュー見てたら+100で増し増しにできるっぽい?
6536992D-BC77-479E-A597-6EF2D40CDFB2

注文してからだいたい7分ほどしてキター!

7398C6F5-0009-4491-AECE-5DCE65027BA1
なんて雄々しいラーメンなの…。
ちなみに高さはこれくらい、向かいの姉さんがちょっと写ってるけど気にしないでw
6FB82D54-A581-4C1B-93D7-A9504544691C


ラーメンが来て素早く撮影を終えたら後はひたすら目の前の山とバトるのみ!
まず上の肉を山の裾野に置き、手前側のもやしを一心不乱に食す!
たまに肉を摘みながら食うのだが、肉が程よい歯ごたえで味も丁度良くなかなか個人的に好みだった。
手前のもやしを食いスープを掬えるようになったら、レンゲでまだ残っているもやしにスープで味を付ける。
あとは貪り食うのみ!
前述通り麺は太麺を使っているためほとんど伸びていないように感じた、もちもちストレート太麺でなかなか美味しかった。
流石に10分ちょっとかかったけどスープ以外は完食できた。
まぁ本場の二郎は未だに食ったことないんだけど、県内なら『なおじろう』と似た感じの物と思ってもらえば良いかと。


ちなみに今回の普通盛りは、増し分に関しては無料なので一食650円也。恐ろしい安さ…。
店内はあまり広くはないが、店主はわりと気さくで、メニューにアルコールもあったので想像していたよりは堅苦しい店では無さそう。
とはいえ最低限お店のルールには従うべきだろう。
また近いうちに来店して他のメニューを味わってみたいと思う。


店舗情報

・営業時間:11時~15時、17時~スープ終了
・駐車場:有り
・定休日:不明

11月 242011
 
この記事の所要時間: 335

久しぶりのWiiゼルダ

昨日の発売日にスカイウォードソードの限定版を購入した。本作はWiiモーションプラス専用なのだが、持っていなかったので予めコントローラ同梱の限定版を予約していた。無事購入はできたのだが昨日は夜勤入り・本日夜勤明けとまとまったプレイ時間を取れなかったので記事にするのが遅くなってしまった。


とりあえず現在は一つ目のダンジョンをクリアしたところ。
雑感としてはやはり面白い、ファミ通で40点満点は伊達ではなかった。
本作の一番の特徴はコントローラの傾きに合わせて剣が振れることだと思うが、実際この傾きを考慮した剣の振りが必要な場面が多々ある。それは良いのだが最初のボスがその辺の練習にもなっているとはいえ、コントローラの感度がまぁまぁそこそこなので場合によっては剣を上手く振れなくてストレスが溜まることも。しかもボスの耐久力がやたら高いし。
あとコントローラの中央位置の調整なのだが剣を持っているときはできないため、多分一度メニューを開いたりして行う必要がある。調整機能があるのは良いのだが、メニューを開かずとももっと簡単に調整できると良かった。
この調整作業が頻繁に発生するのがゲームのテンポを若干損ねているような…、プレイスタイルや環境によってはそれほど調整作業が要らないのかもしれないがそこは少し残念だった。WiiUに期待したい。


ゲーム難易度は恐らく若干高めだと思う、最初からハートの数が多めだし、最初のダンジョンに入る前から瓶を2つ入手できたりするためだ。だがそれに合わせてヘルプキャラが用意されていて、敵などにZ注目した状態でヘルプを呼び出すと敵についての情報を教えてくれる。ある程度戦いをこなすと同じ敵に対してもより詳しい情報が得られるようになっている。敵情報だけでなくあらすじやヒントなんかも教えてくれる。
システム面で評価したいのはコレクション要素とアイテム強化。コレクションというかそこらにいる虫などを捕まえることができて、これらを売ったりアイテム強化の材料として使うことができる。必須アイテムの他にこういった要素は今までのゼルダではそれほど無かった気がするので新しい楽しみが増えた。
あと評価したいのはゼルダが可愛いところw今回は姫ではなくリンクの幼馴染という近しい立場なのが好印象。


まとめ

コントローラ操作については若干不満が残るが、慣れもありそうなのでもう少し様子を見たいと思う。
ゲームの内容は素晴らしいのでWiiユーザなら買って損は無い、というか絶対買った方がいいw