9月 302008
 
この記事の所要時間: 130

とりあえず今秋から始まるアニメ、こちらを参考にしました。

のだめカンタービレ巴里編

黒塚-KURODUKA-

北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王

スティッチ!

屍姫 赫

スキップ・ビート!

のらみみ2(に)

タイタニア

イナズマイレブン

ヴァンパイア騎士 Guilty

喰霊-零- (がれい-ぜろ-)

ねぎぼうずのあさたろう

キャシャーン Sins

ミチコとハッチン

ケメコデラックス!

伯爵と妖精

まかでみ・WAっしょい!

黒執事

天体戦士サンレッド

夜桜四重奏(カルテット)

ONE OUTS(ワンナウツ)

地獄少女三鼎(みつがなえ) [3期]

魍魎の匣(もうりょうのはこ)

とらドラ!

今日の5の2

HYAKKO(ヒャッコ)

純情ロマンチカ2

テイルズ オブ ジ アビス

あかね色に染まる坂

ロザリオとバンパイア CAPU2 [2期]

鉄のラインバレル

かんなぎ

CHAOS;HEAD(カオスヘッド)

とある魔術の禁書目録(インデックス)

ef – a tale of melodies [ef2期]

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン

CLANNAD AFTER STORY(クラナドアフター)

わりと続きものが多い印象。

クラナド、ロザリオとバンパイア、地獄少女、ヴァインパイア騎士とか見てみたいんだけど前シリーズ見てないからなぁ。暇なときに見て追いつきたいと思う。

新規で見てみたいのは以下。

喰霊-零-、伯爵と妖精、夜桜四重奏、魍魎の匣、とらドラ!、HYAKKO、鉄のラインバレル、CHAOS;HEAD、とある魔術の禁書目録、ミチコとハッチン

喰霊-零-はCMの出来が結構よかった。

ミチコとハッチンは製作スタッフからして期待。

スゴク見たいってのは今のところ無いけど、逆に今から楽しみですよ。

9月 292008
 
この記事の所要時間: 119

マクロスF25話まで見終わりました。

ほぼリアルタイムでアニメを一本通して見たのってコレが初かもしれない。

それもやはり作品の魅力故だと思う。

後半とかたまに作画が面白いことになることがあったけど、通してみると素人から見てもやはり高水準な出来だと思った。

シナリオの方は最後までメインの三人が中心で進んでいったけど、他キャラの見せ場もそれなりにあったし。

それにしても惜しかったのがやはり後半で亡くなったあのキャラだなぁ。

なんかHさんとか衝動さんの話によると、マクロスにおいてあの役どころのキャラが死ぬのはある意味必然だったらしいけど…。

自分としては10話付近でかなりこのキャラに惹き付けられて、それ以降このキャラの活躍が楽しみだったんですが…。

でもこのキャラの死が終盤を盛り上げたのは確かだと思うので仕方ないか。

他のキャラでは恐らく代替できなかっただろうし。

ラストはなんかキレイに終わりましたね。

決着のついてない所もあるけど、これは劇場版で描かれるのかな?

ともあれ良い作品でした、まだ見たこと無い方は是非。







書くの忘れるとこだった。

もちろんマクロスF自体も素晴らしいけど、それもやはり管野よう子の音楽あってのものだと思います。

今、攻殻機動隊S.A.C見てるけど(というか以前15話くらいまで見たんだけどデータが消えた)、やはり管野よう子の音楽は素晴らしいです。

マクロスFでもOP、EDに限らず色々と魅力的な楽曲を提供してたし。

というわけでそういった意味でもマクロスF、オススメなアニメです。