1月 182008
 
この記事の所要時間: 123

昨日は飲み会だったからできなかったけど、やっと今日からカドゥケウスNBやれましたよ。

とりあえず一人でやってたんだけど、操作等はほぼ前作からの引継ぎ。

前作から変わったところというと。

・1章ごとにタイムアタックのシナリオが増えた、時間切れか心拍数0の時点のスコアを競う。

・各シナリオのスコアアタックがWifiを通してネットワーク上のユーザ間でできる。

・主人公は二人いるけど前作と違って同じシナリオをどちらかのキャラでプレイする、2キャラは超執刀が違うくらい。

まだ途中だけど個人的にはせっかく2キャラいるんだから、それぞれに特性があるといいかなぁと思ったり。

あとは看護士を何人かから選んで、選んだ看護士によって色んな補助してくれるとか。

まぁその辺は次回作に期待かなぁ。

で、今回一番の目玉がなんと2人同時プレイ可能になったこと。

ちょうど遊びに来た・さんとやってたんだけど、これがまた楽しい。

特に難しい手術なんかはキチンと役割分担(例えば片方が心拍数保持して、もう片方が手術を進めるとか)しないとクリアできなかったりするからやりごたえあるし。

スコア計算は2人同時プレイ時と1人プレイ時は別なのでスコアアタックなんかもやりがいありそう。

ゲームの雰囲気は前作は元々がDSで発売されてて恐らくライトユーザも考慮した作りだったんだろうけど、今回はなんともアトラスらしい感じがする。

萌え的要素は少ないけど各キャラ濃くていい味だしてる。

ゲーム自体のボリュームもかなりあるらしいしスコアアタックやる気なら相当やりこめるし複数人プレイもできるので、Wiiユーザにはオススメの一品ですよ。