10月 152007
 
この記事の所要時間: 134

この間放送延期されてるってことで書いてたこどものじかん第一話ですが、無事?放送されてたみたいですね。

これ知ったのが夜勤中だったんでまだ見てないけどかなり修正されてるみたい。

とりあえず帰ったら見てみたいと思います。

んで、こちらは前回で触れたレンタルマギカのアニメ第二話。



今回からOPとEDが入った、正直歌詞はちょっと邪魔だけどまぁ悪くない感じ。

本編一通り見たけど一話よりも時間軸的には過去の話しで、いつきがアストラルの社長になった頃の話しっぽい。

なので全然説明無しでいきなり業務に入ってた一話よりもわかりやすい…、はず。

メインの話しはいつきと穂波の過去で、いつきがグラムサイトを持つきっかけになった話しに触れてる。

触れてるけどあまりにも説明が無さすぎであれだけ見ると、グラムサイトが何であるかや、その後穂波がどうしたかっていう肝心なとこが全然わかんない。

原作はどうだったか忘れたけど、少ない時間で色々と表現しなきゃいけないアニメならその辺の説明は最初に済ませてもいいと思う。

あと一番納得いかないのが最後にいきなりアディリシアが転校してきてるところ。

話しの最初の方でアディリシアがアストラルに入札を破棄させようとしてるけど、実際今回の話しでゲーティアがそこまでアストラルに介入する理由は無いはず。

原作ではゲーティアの内情に深く関わる件にアストラルが関係・解決して、結果アディリシアがいつきに対して興味を持って日本に転校してくるって流れだと思ったけどその辺まったく無視してる。

構成が原作レイプもいいところだ。

声優・作画が悪くないだけにホント惜しい…つд`;)

まぁ一応原作ファンとしては今後も見続けるけど、こういうどうしようもない他媒体への進出は見てて泣きたくなる。

  4 Responses to “2007年10月15日の戯言”

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    シグルイは仇討ちまでいってないんですかぁ、残念…つд`;)
    そういや「もやしもん」アニメ化するんでしたなぁ、ちょっと楽しみ。
    それにしてもURLの「kamosuzo」ってw

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    簡単にいうと『もっけ』というものを
    有名声優使ってインスパイアした感じです!!
    見方によっちゃあれはあれでってことになると思うけど、
    俺は1話だけで、あーこれは見れへんって感じでしたけどw
    あとキミキスは、録画ってるので
    全部揃ったら衝動さん経由でお渡ししてmry・・・・
    ちなみに作画も少し微妙っちゃ微妙なんですけどね
    そうすねーシグルイ第二期やって欲しいですねー
    録画は当たり前なので、録ってはいるけど、
    せめて仇討ちのシーンをやってから終わって欲しかったw
    とりあえず今期アニメでのおすすめは、『もやしもん』でしょう!!(ぉ
    http://wwwz.fujitv.co.jp/game/kamosuzo/index.html

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Hさんお久しぶりです~
    最初から作画もなんもかんも最悪ならいっそ諦めがつくんですけどねぇ…つд`;)
    キミキスは正規のルートじゃないほうから興味もって期待してたんですけどオリジナル展開ですかぁ…。
    どんなもんか確かめるために一回は見てみようかな。
    もっけは原作読んだことないですがそんなに作画から違うんですか?
    たしかに作画で違和感感じるともうどうしようも無さそう。
    シグルイはきっと第二期がッ…

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まぁここ最近のアニメは原作とかけ離れた構成ってのが
    多くなってきてるので、そこは多少目を瞑っていかへんといけんと思うのです。はい!
    キミキスなんぞオリジナルストーリー展開だしw
    まぁ俺としては『もっけ』が原作云々じゃなく作画から、
    あんだけ違うと鬱入りますがw
    シグルイもある意味中途半端なとこで終わってしまいましたし!!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*