6月 242007
 
この記事の所要時間: 039

遅ればせながらXBOX360本体についてきたブルードラゴンやってた。

豪華スタッフ陣で前評判高くて、売上もかなりのものだったのは知ってたけどようやくプレイしましたよ。

内容はオーソドックスなRPGなんだけど、ゲームバランスの良さとスクウェアのゲーム音楽でお馴染みの植松伸夫の楽曲のおかげで飽きが来ず時間を忘れてプレイしてしまう。

最近の鳥山明の子供っぽいキャラデザはあんまり好きじゃなかったんだけど、慣れればそんなに気にならなくなった。

グラフィックは美麗とかではなく丁寧な感じ。

RPG本来の面白さを追求して作られてる感じがして好感が持てた。

昨日のネタだけど、聞いたら久々に通勤IPodに追加したくなる曲だった。