1月 232005
 

この土日は書くまでもなくPS2ネギまをやっとりました。
驚くべきことにあのお方も買ったらしい。
原作知らんけどなかなか楽しんでるみたい。
OPの微妙なBGMを聞いたときは嫌な予感がしたけど、実際やってみると結構面白い。
プレイヤーの目的は2週間でクラス成績を学年最下位から脱出させること。
2週間というと短く聞こえるかもしれないけど、1日が以下のようにいくつかのフェーズにわかれてるので結構長い。
1.朝のホームルーム+午前中授業(授業フェーズ)
2.昼休み(自由行動フェーズ)
3.午後のHR+午後の授業(授業フェーズ)
4.放課後(自由行動フェーズ)
5.夜の見回り(バトルフェーズ)
初回プレイで10~15時間くらいはかかると思う。
授業フェーズではまずHRで生徒にアドバイスして、各生徒のやる気とストレスを理想値に近づけてやらないといけない
でないと授業中にこんな感じに寝る生徒が出てしまう。(コレはコレで正に普通の学生らしくていいが)
授業後にはその授業中に学力がどれくらいUPしたかのランキングが発表される。
うまくHRでアドバイスしてやればこんなことも…
自由行動フェーズでは自分のクラスの生徒(30人位)や他のクラスの生徒(270人位)と話して仲良くなることができる。
自分のクラスの生徒の内3分の1くらいの生徒(主に原作で出番の多い生徒)には個別のイベントも有り。
自分のクラスの生徒と仲良くなると、HRのアドバイス時にアドバイスする対象コマンドを教えてくれたりする(髪の長い人、バカレンジャーなど)
他のクラスの生徒と仲良くなると、HRのアドバイス時のアドバイス項目を教えてくれる(猛勉強しましょう、ごほうびにキスなど)
戦闘フェーズではエヴァ様に吸血鬼化させられた生徒を大人しくさせるのが目的
自由行動フェーズでも使えるが魔法を使って(アナログパッドでのキー入力)攻撃&捕縛する。
戦闘フェーズに出てくる生徒は他のクラスの生徒で、捕縛する分には問題無いが攻撃しすぎて倒してしまうと好感度が減ってしまう。
捕縛するにはある程度体力を減らさないとダメなので、その辺のサジ加減が難しい。
しかも後半になると一気に10人以上相手にすることになるので、かなりキツイ
全体的な感想としてはゲーム通して難易度は高めだけど、かなり面白い。
CGも全250種類ほどあるようでやりこみ要素もかなりある。
システムも原作の特色(生徒イパーイ&魔法バトル&先生業)をうまく利用し、尚且つ全体的に丁寧に作られてる。
原作好きなら絶対買い、原作知らなくてもガンパレとか好きなら結構楽しめると思う(男は出てこないが)

エヴァ様×武装解除

  3 Responses to “1月23日の戯言”

  1. SECRET: 0
    PASS: d4b5a86f73f452acd3d5edbb78366016
    ところで・たそが誰にすっころぶか予想しないか?
    今までの傾向からいくとセツナとかかな?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ふむ、3周目は夕映タソTOPを狙ってみるか
    バカレンジャーの一員だから素質はあるしなぁ
    元がバカじゃないと一気に学力うpしてくれないから、TOP狙えるキャラはわりと限られてんだよね
    萃夢想よろすくおながします

  3. SECRET: 0
    PASS: d4b5a86f73f452acd3d5edbb78366016
    明日菜が一番!?・・・リアルじゃないw
    黒生大先生的には夕映たそをTOPにしなきゃ駄目じゃないか(゜∀゜)
    俺はゲームは萃夢想を手掛けようと思います。
    のんびりやりこみます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*