6月 202012
 
この記事の所要時間: 338

ようやくクリア

発売日に購入したものの試験日と被ったため放置してて、その後もDQM等と被ったためなかなか進められなかったがようやくFE覚醒をクリアした。
FEはスーファミの頃に手を出したもののシミュレーション苦手なので途中で挫折して以来だった。
今回も攻略等は一切見ずにプレイ、クリアする前に攻略本が届いたが放置してたw

今回はカジュアルモードの場合はセーブしながらじっくり進められるためかなり楽にプレイできた。
また特定のキャラが孤立するようなイベントがほとんど無いため(主人公のクロムくらい?)、キャラをバランス良く育てる必要が無いのも良かった。
レベル上げ等もアイテムを使ったり異界の門を使えばいくらでもできるので途中で詰むことも無かった。


本作の新しいシステムであるダブルは最初は行動ユニット数が減ることがネックで使っていなかったが、ドニを育てるときに有効だというのを・さんに聞いてからは積極的に使うようになった。
ユニットの弱点を補ったり、好感度を上げるのに役立つためもっと早く使えば良かった。


よく使ったユニット

まぁ一番使ったのはドニかなw
村人で30まで上げた後にウォーリアーにしたんだけど堅いし弓使えるしでアホみたいに強かったw良成長のおかげで能力が高いので青銅の弓とかでも十分活躍してくれた。
次点でグレゴさん。
ボウナイトに転職してからはそれなりの堅さと機動力と弓攻撃を活かしてかなり活躍してくれた。

あとはわりと平均的かなぁ。
後半アサシンになったロンクーは結構役立った、柔らかいのが玉に瑕だけど…。


カップリング

本作の魅力といえばカップル同士の結婚。
前述通り攻略情報は見ずにフィーリングでくっつけた結果が以下。

  • クロム×スミア…まぁお約束みたいな感じ、後に攻略情報で知ったけどスミアって結婚候補が少なくて両相性がクロムかマイユニくらいらしいのでちょうど良かったぽい
  • マイユニ×リズ…プレイ開始直後にリズちゃんに一目惚れしましたw攻略情報では応援専用にすると役立つみたいに書いてあった。
  • ドニ×マリアベル…農民と貴族ということで結婚させたんだけど、幸運上限が子世代最高とかで武器節約100%発動らしい。でもあの人相の悪さがw
  • ヴィオール×ソワレ…ヴィオール登場時の感じをそのまま進めてみたw貴重な弓ユニットのヴィオールさんにはお世話になったけどソワレは結局使わなかったなぁ…。
  • カラム×ミリエル…適当にくっつけてみたwどちらも結構お世話になった、特にミリエルは成長率がなかなか良かったようで魔法系では一番強くなった。
  • リヒト×ノノ…幼い同士でw後半はどちらもあんまり使わなくなってしまった…。
  • ロンクー×ベルベット…寡黙な感じのカップル、支援会話はなかなか楽しかった。ロンクー育て始めたのは後半だったんだけどアサシンにしたら結構滅殺が発動して役立ってくれた。
  • ガイア×ティアモ…適当にくっつけたんだけどティアモの世話焼きな会話が楽しかった。ティアモ自体はかなり優秀なので誰と結婚しても優秀な子供ができるらしい、まぁクロムとは結婚できないんだけど…。
  • グレゴ×セルジュ…大好きなおっさんキャラのグレゴさんは婚期を逃したっぽいセルジュとくっつけてみた。ミネルヴァちゃん関連の会話が聞けたのは良かった。
  • リベラ×サーリャ…なんか同じくらいの時期にでてきたのでwサーリャはリザイア使えるのて堅いので結構お世話になった。
  • ヘンリー×オリヴィエ…余った者同士で。結局オリヴィエをあまり活用できなかった…。


2周目以降

他のゲーム予定も詰まっているんだけど1周だけでは勿体ない作品なので、是非2周目もプレイしたい。
とりあえず2周目の家族計画を立ててみた。

クロム × オリヴィエ
リズ × ドニ
女主人公 × アズール
フレデリク × ティアモ
ソワレ × リベラ
ソール × ベルベット
スミア × ヘンリー
ヴェイク × セルジュ
ヴィオール × サーリャ
マリアベル × グレゴ
ノノ × ガイア


まとめ

DLCは全部買ったものの稼ぎマップ以外はやってないのでそちらもやってみたいと思う。
あとは上位難易度をやろうかどうかという感じ…。