9月 042009
 
この記事の所要時間: 218


より大きな地図で 黒生的外食図 を表示

先日ちょっと小千谷の方までドライブに行ってきました、・・・1人でな!

何故に小千谷かっていうとまぁそれは今後の更新にご期待あれ。

諸事情により長岡で高速を降り、来迎寺駅前辺りを経由して県道10号を通り小千谷へ。

なんとなく道がわかったようなわからないような気がしたけど、とりあえず次の目的地へ向かうために国道17号~8号を目指すことに。

その道すがらに偶然見つけたのが今回紹介する『手打ち麺処 暁天(きょうてん)』です。

最初はそんなに腹減って無かったので帰宅してからメシを食うつもりだったんですが、このお店のあまりの繁盛ぶりについ入店してしまいましたw

昼とはいえ平日にもかかわらず20~30台程度止められる駐車場がほぼ満杯です、ラーメン屋でこのような光景を見たのは新発田のまる七以来2度目です。まぁまる七の方が駐車場だいぶ狭いですが。

入り口で食券を購入し店内に入るとこれまた広い、調理場から離れたカウンター席が20席ほどに、テーブルが6~8卓と店内もかなり広いです。

しかも驚くことにその広い店内がお客さんでほぼ満席、自分がいたときは後半ちょっと入店待ちができていたほどです。

そんな驚きの連続の中、まずは食券を渡しいつもの通り水チェック。

さすがに水までは驚きませんでした、普通の水です。

お客さんが多いせいか12分ほど待たされてキター!

20090904002545

今回頼んだのはお店でもオススメの一品である『冷やし肉中華(1000円)』です。

この日はジメジメしててちょっと蒸し暑く冷たいのが食べたかったので冷やしをセレクト。値段は正直高いですが、ここのお店は全メニュー大盛りがタダなのでいっぱい食べる人にすればまぁ並くらいかと。


期待しつつ早速実食!

美味い!

何が美味いって店名の通りやっぱり麺が美味い!

気持ち太めで弱いちぢれのかかった麺はプリプリで且つよくスープを拾います。

この太さの麺なら味噌ラーメンなんかも美味しいでしょうね。

スープはかすかに魚介(かつおぶし?)の風味がします、冷やし中華にありがちな過度な酸っぱさが無いがいいですね。

メニューの名前通り肉が多いです、担々麺風の挽肉・チャーシュー・角煮と結構な量入ってます。

挽肉とチャーシューはちょっとしょっぱかったですが、角煮は程よい味付けで非常に美味いです。

ちなみに大盛りがタダと書きましたが、今回のは普通盛りです。

正直普通盛りでもちょっと多めだったんで、大盛りはいっぱい食べられる人だけにしといたほうがいいでしょう。

値段は高かったですが具だくさん、且つクオリティの高い麺が楽しめて満足でした。

場所が遠いので容易には足を運べませんが、次行く機会があれば冷やしではない普通のラーメンも食べてみたいですね。