1月 022006
 
この記事の所要時間: 441

どうも皆様、野郎ども数人と全裸で年越しした変態黒生です。

(訳:今年の年越しは仲間と共同浴場で、というか厳密にはその帰り道で越しました。あと士沙さんの知り合いの一般人の方が以前このblogを見て「黒生さんって変態」と大変直球かつグゥレイトな感想を持ったそうです。)

諸事情により新年のお祝いはできないのですが、今年もよろしくお願いいたします。

いやぁ、ここ数日ですっかり生活スタイルが夜型になってしまいましたよ。

今年の年末は・さんやら士沙さんやらぺチなどが遊びに来てくれてなかなか賑やかに過ごせました(●´ー`●)

士沙さんとペチからはなかなか楽しい話を聞けたし、年越し共同浴場では三昧さんが面白かったし(今度三昧できるとこ連れて行ってください)

皆様コンゴトモヨロシクです。

そうそう話しは変わるけど東方文花帖とひぐらし-皆殺し編-やりました。

文花帖は今までの東方シリーズとは違い、ボス戦?のみの構成で弾幕を潜り抜けながら華麗に規定回数ボスを撮影するというもの。

最初やってみるまではどんなもんなのかさっぱりだったけど、実際やってみると今までのシリーズよりも純粋に弾幕が楽しめるような作りになっていると思った。

黒生としては今までの普通のSTGよりも今回の方が面白く感じました。

ひぐらしについてはネタバレ対策のため追記の方に書きます。

それにしても今回も泣いた…つд`;)

解編はどれも涙無しには読めませんなぁ

「2006年1月2日」の続きを読む