12月 222011
 
この記事の所要時間: 241

なんだかんだ言って楽しい無双

というわけで現在無双OROCHI2をプレイ中。2なんだけどシリーズとしては3作目、前作の魔王再臨から2年ぶりの新作だ。
今回はプレイヤーキャラが120人と、とんでもない数に増えているw
今回も爽快感があり楽しく仕上がっている。
1回の戦場クリアで複数人が仲間になることがほとんどで、サクサク進むためなかなか止め時が見つからないw


システムについて

前述通りキャラの数は多いがそのわりにキャラ固有のスキルやタイプ、キャラごとに相性の良い仲間が設定されているためそれなりに個性が出ている。
戦場では3人のキャラを選んでそれぞれを入れ替えて戦う。また戦場には大抵推奨武将が1〜3人設定されており、多分この武将がいると仲の良い武将から依頼が受けられたりイベントが起きる?
今作のストーリーは過去を遡って仲間を増やしていくというものだが、1度クリアした戦場でも助けられなかった仲間がいたりする。こういった場合は他の戦場をクリアすることで、再度クリア済みの戦場に挑み仲間を助けることができたりする。


武器に関しては3DSの戦国無双とほぼ同じ、合成によって武器を強化していくタイプだ。
武器は今まで通り戦場で拾ったり敵武将を倒すことで得られる他、戦場で得られる貴石と交換で武器屋からも購入できる。
ちなみに貴石を多く得たい場合は今作から追加された?合体技を使って敵を倒すと多く得られる。
合体技は専用ゲージを貯めることで使うことができ、プレイヤーキャラ3人の相性が良いと威力が増加する。


まとめ

そんなに期待してなかったんだけど予想以上に面白い。
今までのシリーズで好評だったシステムを上手く取り入れている。
遅延についても、初回の3GBのバックグラウンドインストールさえ終われば全く感じられなかった。
通常の2人用はもちろん、オンラインでの2人用やプレイヤーが戦場を作れたりするため末永く遊べる一品に仕上がっている。
年越しにオススメの一本だ。

11月 012011
 
この記事の所要時間: 413

ひとまずクリア

ひとまず1周目をクリアしてみた。使用キャラはプルナでクリア時間は25時間ほど。
攻略はほとんど見てないけど、基本的にオンラインでプレイしてて他のユーザが効率的に進めることが多かったのであまり無駄な時間は含まれていないと思う。とはいえ終盤は雰囲気を楽しみたくてずっとソロでやってたのでその辺はちょっと時間かかってると思う。


プルナについて

攻略Wikiでも書かれているけど、接近戦が本当に弱い。本来であれば得意な銃器で敵が接近してくる前に遠距離で片を付ければいいんだけど、銃器をマトモに使えるようになるのが後半からなので前半は結構辛い。オンラインで他ユーザと助け合いながら進める事を推奨。


スキルは銃を乱射できて比較的使い勝手の良いフューリーを多用できるように強化すると良さそう、GRIM INSPIRATION(改造武器で倒すとレイジボーナス)とかRIGHTEOUS FIRE(銃で倒すとレイジボーナス)とか。
あと早めにGLORY HOUND(取得経験値増加)を覚えておけばレベルが上がりやすくなるので一応オススメ。
銃メインの場合は弾薬不足になりがちなので、PROVIDENCE(入手弾薬量増加)とRAIN OF BULLETS(所持弾薬最大量増加)は必須。
自分は結局使わなかったけど、序盤楽に乗り切りたいなら武器の投擲を積極的に使うといいかも。自動ロックオン且つ拾ったら装備し直されるので気軽に投げれる。
まぁあまり初心者向けなキャラではないことは確か、楽にプレイしたい人は1分毎に体力回復するスキルのあるサムBがオススメ。


思ったよりボリュームあり

最初ゲームを始めたときはてっきり初期マップのリゾートが全マップなのかと思ってたけどとんでもなかったw
大小はあるがそれ以外に6つくらいマップがあったと思う。
メイン以外のサブクエストもそれなりの数があるのでボリュームは十分だと思う。
キャラごとにスキルツリーが違ったり、1度クリアするとキャラデータを引き継いで2周目を遊べたりするので何度でも楽しめると思う。
実績/トロフィーの他に収集物やチャレンジなんてものもあるので、全部極めようとすると結構大変そう。


ボリューム感と直接関係あるかは分からないけど、このゲームにはデッドライジングのサイコみたいなユニークなボス敵というのが存在しない。中ボスクラスの敵はいるのだが、要所ごとに配置されていてユニークというわけではない。
さすがにラスボスは若干特殊だったが、この点でデッドライジングみたいな感じを期待してる人は注意が必要。


バグの多さが玉に瑕

結構楽しめたんだけど、一番の難点がバグが多い事。以下の攻略Wikiのバグ情報を見てもらえば分かると思うが致命的なバグも幾つかある。
バグ情報 – Dead Island (デッドアイランド) 攻略Wiki
ちなみに修正パッチはPC版と箱○版は来てるみたいだけど、2011/11/01現在でPS3版はまだみたいなのでこれから買おうという人はその辺もう考慮した方がいいだろう。
個人的にはオンラインで複数人でプレイしているときに特にフリーズしやすかった気がした。ただ相手によっては?安定して数時間プレイできたこともあったので相手と自分の回線相性とかも関係があるのかも。
まぁとりあえずフリーズしたらしばらく待ってHDDのアクセスランプが消えていることを確認してから電源入れ直しを心がけたほうがいいだろう。


まとめ

オンでのフリーズさえ無ければ文句は無かったんだけど、まぁフリーズしても特定のタイミングでオートセーブされるおかげでそれほど巻き戻りも無かったのでいいかなぁと。フリーズからのセーブデータ破損食らってたら今頃そんなこと言えなかったけどw
とはいえ以前の記事でも書いた通りにオンラインの敷居が本当に低くく、久しぶりに他者との協力プレイが堪能できて楽しかった。
デスペナがキツくなく(所持金10分の1没収)、プレイのテンポが良いのも好印象だった。
FPSではあるもののそれほど敷居も高くないので興味を持った方は是非。