6月 032013
 
この記事の所要時間: 417

どうも、最近はメガテンの合間にスクフェスのイベントに参加してた@kuronamaです。

地獄のワッペンマラソン終了!

約2週間に及んだ地獄のワッペンマラソンも本日でめでたく終了となった。
今回の順位はこんな感じだった。

8EEE5B3B-B2F4-46C8-8FA5-6D3AE3437BB6
C1A8C216-634F-4473-B135-53151AEE7858

前回のイベントと似たように、イベント終盤の4.5日間は日替わり曲の獲得ゴールドが最大で3倍となっていたため、経験値とゴールドを稼ぐのに絶好の機会ということで今回もそれなりに頑張ってみた。
前回イベントよりも課金勢が増えたためか全体的に順位は後退したが、とりあえずいずれも3000位以内に入ることができた。
というわけで早速イベントで入手した海未ちゃんを覚醒させてみた!

8EB931E1-DCA6-40EF-A0C9-0A72E8C20C47

かわいいですなぁ…。
クールはもちろん、ピュアもそこそこ高く特技がスコアアップ系のため、ピュアのスコアアップ系が少ない場合も重宝しそう。

「ラブライブ! スクフェス ワッペンマラソン終了祝いに回したら、いつの間にか重役と…」の続きを読む

5月 292013
 
この記事の所要時間: 551

どうも、最近スクフェスのイベントをそこそこにこなしながらメガテン4に注力している@kuronamaです。

真・女神転生Ⅳ

スクフェスをプレイしている関係で時間が取れなそうなので購入を見送ろうかと考えていた真・女神転生Ⅳだが、初回特典のためにとりあえず発売日に購入してみた。
購入したからには少しはプレイしようと思い始めて見たところ、これがまた面白い。

メガテンシリーズは全てではないが真・女神転生1以降はだいたいプレイしているが、今回は新悪魔デザイナーが何人か追加になったということで少し不安を感じていた。
実際序盤から少数ではあるが新悪魔が出てくるのだが、悪魔絵師 金子一馬の洗練されたデザインと比べるとやはり若干の見劣りや違和感はある。
だがそれを些細なことと感じさせるくらい本作の世界観・ゲームシステムは素晴らしい。
悪魔デザインで敬遠している人は非常に勿体ないので是非プレイしてみて欲しい。

「新悪魔デザインに違和感はあってもやはり面白い真・女神転生Ⅳ…」の続きを読む