7月 252016
 
この記事の所要時間: 57

どうも、田舎在住で周囲にポケストップすらまともに存在しないけど、コラッタを乱獲している@kuronamaです。


バッテリー問題

メディアでポケモンGOの熱狂ぶりが伝えらえる際に、大抵セットで付いてくるのがバッテリー問題。
ポケモンGOはiOS・Androidアプリとして提供されているが、GPSとネットワーク通信を同時に使用し、且つアプリを起動しっぱなしにする必要があるので非常にバッテリーを食う。
そこで必須になるのがスマホを充電するモバイルバッテリー、今回はポケモンGOに最適なモバイルバッテリーについて考えてみたい。


普段使い用

まず考えたいのは普段使い用、ここで言う普段使いとは平日に通勤や通学のついで程度にポケモンGOで遊ぶということを想定している。

この場合はほぼ毎日モバイルバッテリーを使うことが考えられるので、一番重視したいのはバッテリーの充電方法だ。

毎日使うということはバッテリー自体も毎日充電する必要があるため、そこが面倒だと使い勝手が悪くなってしまう。

オススメはバッテリーに直接コンセントが付いているタイプか、置くだけで充電可能なQi規格に対応したタイプだ。

直接コンセントタイプ



このタイプは商品自体が少ないこともあってか充電器のバッテリー容量自体も少なめだが、だいたいスマホ1~1.5回は給電できるので普段使い用の選択肢としては有りだろう。充電器を充電するためのケーブルも不要なため取り扱いしやすい。

Qiタイプ



このタイプは直接コンセントタイプよりさらに少なく…と書こうと思っていたが、調べてみたら以前に比べて商品数がかなり増えている印象を受けた。 国産メーカーではやはり老舗のPanasonicくらいだが、その他の海外?メーカーの製品で対応しているものが増えている印象。

製品数自体が多いためかバッテリーの容量も10,00mAh前後のものが揃っているため、普段使いとしては十分な容量だろう。



このような充電台を用意して、その上に置くだけでバッテリーへの充電が始まるため普段の取り扱いが非常に楽なのが利点。 Qi規格自体は国際規格なので、例えばQi対応のスマホに付属してくるパッドも基本的には利用可能だ。

ちなみに自分もこのタイプを利用しており、上記のリンクにもあるPanasonicのQE-PL301-Kを数年愛用している。 Qiは薄手のメッシュ程度の生地であれば挟んだまま充電可能なので、ケーブルなどを入れた100均に一緒に入れたまま充電台の上に置いている。


休日用

ここからは休日用について考える。

この用途に限っては重視するのはバッテリーの電源容量一択だろう、せっかくなので今回は20,000mAh以上の商品をセレクトしてみた。

普段使い用と違い1週間に1~2回程度の利用であればバッテリーの充電方法についてはあまり考慮する必要は無いと思う。
ここ数年で海外メーカーの製品で10,000mAhを超える大容量タイプが数多く出ているので選択肢はかなり多い。



価格重視だとこんなのとか。

ただものによって当たりはずれがありそうなので、できればある程度信頼できるメーカーを選択したいという人も多いだろう。

そうなるとAmazonでも人気の高いAnkerの製品一択かなぁというのが個人的な意見。



7/25現在一時的に品切れになっているが、コスパが高いのはこの辺だろうか。

Ankerで一番いいのを頼む、という人にはこの辺。



この2つは電源容量は同じなのに2000円程度の価格差があるが違いとしては

  • バッテリーの製造元の違い、Astro E7は韓国のLG社製、PowerCore+はPanasonic製
  • PowerCoere+の方は充電制御チップに、スマホ用CPUのSnapdragonを製造しているQualcomm社製のものを使っておりスマホへの充電効率が75%アップ&急速充電器を使用せずとも充電速度が2倍
  • 3ポート合計の最大出力アンペア数は、Astro E7は4A、PowerCore+は6A

と、大まかに挙げただけでも結構な違いがある。iPhoneなんかだとハードウェアとして過充電を防ぐためか電源供給制限機能があるらしいので、充電速度の恩恵はあまり無いかもしれないがAndroid端末にとってはかなり魅力的だろう。あと何故か安価な方のAstro E7にはLEDライトが付いている。

ちなみにPowerCore+を買うなら、ケーブルがボトルネックになる可能性もあるのでまともなケーブルを買っておいた方がいいだろう。



同じくAnker製のPowerLine+はケーブル抵抗を抑えているため、低品質なケーブルに比べると充電速度が速いらしい。

番外編

天気に左右されるがソーラー発電タイプであれば無尽蔵に充電が可能だ。



例えばこの辺だろうか。

ハードウェアとしての信頼性については分からないが、素の電源容量も15,000~20,000mAhとかなりデカいのでまともに動けば魅力的な製品だ。
ただ太陽光パネルがバッテリーと同サイズで小さいため、ソーラーは補助的な充電方法と考えるのが良いだろう。

あとはAnkerのこちらの製品とか。



こちらはメインがソーラーパネルなので前述の商品に比べると発電量も結構差がありそう。主な使い方としてはそのまま地面に置いたり、リュックに引っ掛けるような形だろうか。

まとめ

色々と紹介したが、自分が購入したのは以下のセット。




ちょっと花火大会に行く予定があり、丸一日充電できない可能性があったので電源容量を最重視して選択した。 ケーブルについてはバッテリーをバッグに入れた状態なら1.8mあれば十分な長さかなぁと、もう少し短くても良さそうだがバッグの位置などによっては足りないかもしれないので。

近日中に届く予定なので今度はこれらのレビューを書きたいと思う。

7月 132016
 
この記事の所要時間: 728

どうも、最近またボックスワイン買ったはいいけど調子に乗って飲みすぎるとまた体重が元に戻るのでほどほどに節制してる@kuronamaです。

サプチケは毎回悩む…

初心者の頃は有用キャラが決まってるからあまり悩まないけど、キャラだいたい集まってくるとそれはそれで悩むんだよね…。
サプチケって何?って人のために簡単に書くと、約3か月周期くらいで発売される10連ガチャチケットに付くおまけ。前回から仕様が変わってサプチケ販売時に運営が定めた武器か石1個と引き換えることができる。基本的にほぼ全てのキャラ付き武器と石と引き換えることができるが、キャラ付き武器の中でも十二支とリミテッドキャラ、水着・ハロウィン・クリスマス等の期間限定キャラは対象外。石はバハルシグランデ、ゼウス系、カグヤ辺りの強力な石は対象外となっている。

ちょっとここで過去に交換したキャラを振り返ってみたいと思う。初心者の方なんかの参考になれば。

2015年9月 スタートダッシュガチャ

考えてみたらスタダも同じ内容なので入れてみる。
このとき選んだのはレナさん。まだヨダ爺が実装されておらず、スタダ候補といえば全体回復持ちのレナさんかユエルが鉄板だった頃。
ちょっと先を見据えてサラちゃんも気になったけど、サラちゃんが役立つまでに結構かかるのでスタダで選ぶキャラではない。
実際レナさんにはかなりお世話になった、Lv1から使える再生付きの強力な全体回復、リキャスト3ターンと優秀な状態異常回復、雑魚掃討に便利な全体攻撃、加えて80%石が課金無しで手に入る風属性でバハ武器の恩恵を受けやすいヒューマンと今見ても優秀なキャラ。
火力優先の中盤は利用機会が減るけど、HLではまた活躍するため初心者や風SSRが少ない人が取っても後で腐りにくい。


2015年9月16日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

始めた時期がちょうどよく、ほぼ間がなくスタダとサプチケを引くことができた。
この時も結構迷ったけど、この時点でのSSRキャラがレナ(風)・ネツァ(風)・セルエル(光)で、結局レナさんと共に鉄板のスタダ候補となっていたユエルを取った。
元々は単体攻撃、全体攻撃、全体回復&状態回復を持った万能キャラだったが、最終開放により火属性攻撃バフも使えるようになり更に強力なキャラになった。種族はエルーンだが、多くの人が最初に取るバハ武器であるダガーをフツルスまで強化できればヒューマンと一緒に恩恵が受けられるので長期的に見れば種族はあまり気にならないかも。


2015年12月10日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

クリスマスを目前に控えたサプチケ、この前月の人気投票ガチャでバハルシグランデを狙って結構回したのでかなりキャラが増えていた。(結局ルシを1個引くことができたが、数か月後にまた自力で引く…)
この時点での手持ちSSR
火:ユエル、アニラ、ゼタ、ガンダゴウザ、アギエルバ、ヘルエス、マギサ
水:リミカタ、ソシエ、ランスロット
土:ジークフリート、アルルメイヤ、サラ、おっさん、メルゥ、クリクラ
風:レナ、ネツァ、クリス様、カルメリーナ、ガウェイン
光:セルエル、アーミラ、ジャンヌダルク、リミイオ
闇:バザラガ、サルナーン、ヴァンピィ、闇おっさん、ナルメア、ケルベロス


改めて見るとたった数か月で引きすぎ…。この時点でクリクラ引いてるのは、確かサプチケキャラ取得を購入&引き換えでギリギリまで先延ばししてたため。まぁこのときのサプチケは実際はあんまり悩む必要無かった。
なぜなら新鉄板のスタダ候補のヨダ爺が実装されてたから。スタダ候補と言いつつ上級者か十天衆のサラーサ持ち以外は持ってた方が良いという性能。
若干癖があるけどやはり奥義で無属性100万ダメージは便利過ぎ。今でも島HをR・SR含めた1パーティで回すのにお世話になっている。


2016年1月7日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

2か月連続のサプチケ。
この時点での所持キャラは上記からリリィ(水)とアンチラ(風)が増えた状態。
各属性のキーキャラがわりと揃ってたんだけど、火のキーキャラであるパークラがおらず、またスラ爆に興味があったのでクラリスを取得することにした。
ちなみにパークラ取る際の順番はクラリスが先の方がオススメ、なぜなら少ないながらもサポアビで味方全体の弱体成功率UPを持っているためパー様の恐怖成功率を底上げできるから。


2016年3月10日 2ndAnniversaryガチャ

3月以降、新キャラが期間限定のためサプチケ候補にならず、サプチケ自体の価値が落ち始めてきた頃。グラブル2周年記念に開催された、サプチケと同内容のガチャ。
この頃の所持キャラは上記にさらに追加で個人的に大好きなシルヴァ(水)、アレ爺(土)、アンリエット(風)、アルベール(光)。
この時も実はそんなに悩まなかった、理由はちょうどこの頃に十天衆のシエテを入手していたから。

シエテの3アビを使うにはシエテ自体が2ターン敵からのダメージを受けないようにしなければならないが(厳密には違うが)、同じ風属性でそのサポートができるのが既に持っていたアンチラと未所持のペトラだ。
アンチラのバリアは3500ダメージと結構な耐久力があるが、初回ターンに敵対心UPというかほぼかばう状態になってしまうためシエテ自体に使うよりも他キャラに使って攻撃を引き付けるというのがよく使うパターン。
ペトラは味方1人に単体攻撃を回避する幻影効果を2回分付けるというもの、ただ全体攻撃を受けると消滅してしまう。
どちらか1つだけでもわりと仕事はこなせるのだが2人いれば盤石だ、なおかつ両者とも強力なバフを持っているのも見逃せない。というわけでペトラを採用。
ちなみにユグマグでシエテ・ペトラ・アンチラを使う場合は幻影とバリア両方をシエテにかければ確実に2ターン凌げる。


2016年4月14日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

前回の2ndAnniversaryが変則的だったためか2か月連続サプチケとなった。
この頃の所持キャラは上記から追加でアルタイル(水)、リミロゼ(風)、フェリ(光)、今年に入ってからはキャラも十分揃っていたため日次以外はほとんど引いていなかったが2周年記念の毎日10連ガチャなどのおかげでキャラが増えていた。
この時もそんなに迷わなかった。前回と順番が逆になったがパー様を取得して火パーティが盤石になった。


2016年5月25日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

なぜか3か月連続サプチケだったのだが、期間限定キャラ商法に対してユーザからクレームが入ったのか今回のサプチケから3月頃に追加された期間限定キャラもサプチケ対象となった。
とはいえ個人的に一番ほしかったコルワは自力でゲットしてたので、わざわざキャラ取らなくても良いかなぁと考えていた。
ちょっと前から団の方でHLに積極的に挑むようになり、団チャでアテナの有用性が話されていた。火石はイフリート4凸だったのだが、アテナがあれば鞄より高いパラメータでカット石を入れられるし、前回盤石になった火パーティをさらに強化できて武器さえ揃えば(いつになるかわからないけど)HLで恐怖出張できるかもということでアテナを取得。
金剛もちょうど3個あったので3凸して後に4凸まで強化したが単独属性カットでは対処が難しいバハHLなどで有効なので取得して良かった。

2016年7月10日 サプライズ!!スペシャルガチャセットキャンペーン

というわけで前置きが長くなったが今回のサプチケについて。
石については状態回復持ちのバアルなんかいると便利なのかなぁと思いつつも、金剛が1個も無いのでひとまずスルー。
キャラについては前回も触れたキャサリンがHLでも有用らしいので気になっている。

Untitled Untitled

あと気になってるのが闇ジャンヌ。だいたいの全属性のバフ・デバフキャラは揃ってるんだけど、レディグレイを持ってないので闇の片面防御デバフが無いのが難点だった。
グレイも悪くはないんだろうけど、デメリット付きデバフとはいえ強力な火力を誇る闇ジャンヌの方が有用そうなのでデバフ枠ならこっちかなぁというところ。

UntitledUntitled

まとめ

魅了持ちの水着ヴィーラが手に入る年1回の機会ということもあり、キャサリンもかなり良さそうなんだけどHL参戦できるレベルまで鍛えるのにあとどれくらいかかるかわからないのが難点。
闇ジャンヌが入ればシュヴァマグが相当楽になりそうで、近々入手予定のソーンさん率いる光パの更なる強化に役立ちそうなのでかなり惹かれてる。
まぁもうちょっと悩んでみたいと思う。